[感想]ホームズ外典・パスティーシュ・パロディのまとめ(随時更新)

いままで読んだホームズの外典・パスティーシュ・パロディものの感想をまとめてみます。

自分もパスティーシュ どれ読もうかといろいろ検索して
まとめのサイトさんに助けられたので、自分でもまとめてみようと思いました。
まだあんまり読んでいませんから、随時更新でいきます。

追記にて。
(2014/03/04更新)

スポンサーサイト

[感想]シャーロック・ホームズの真相 - まだらの紐―ドイル傑作集1 (創元推理文庫)

4488101100まだらの紐―ドイル傑作集1 (創元推理文庫)
コナン・ドイル 北原 尚彦
東京創元社 2004-07-25

by G-Tools


シャーロック・ホームズの真相



先日…創元の「回想」が売ってないかと近くのブックオフに行って なかったんですが、創元のまだらの紐(内容はおおむねホームズ外典集)を買ってきた。
最後の方にドイルさんのインタビュー記事「シャーロック・ホームズの真相」が載っていました。読んで色々としみじみ思った。ああ~…これ読んだらファンは黙っていられないよなあ(笑)って。

その黙っていられなかった感想。

[感想]競技場バザー - ドイル傑作選〈1〉ミステリー篇

4881357387ドイル傑作選〈1〉ミステリー篇
アーサー・コナン ドイル 北原 尚彦
翔泳社 1999-12

by G-Tools


競技場バザー


解説によると、本文のワトソンさんがしようとしていることそのもののために書かれたお話らしい!
洒落てるし、かわいいし、しかもいちおう最後の事件とバスカヴィルの間に書かれたということで、
そりゃあ、話題になるだろなあ!



[感想]戯曲「まだらの紐」- ドイル傑作選〈1〉ミステリー篇

4881357387ドイル傑作選〈1〉ミステリー篇
アーサー・コナン ドイル 北原 尚彦
翔泳社 1999-12

by G-Tools


戯曲「まだらの紐」


外典にあたる、舞台版まだらのひも。
冒頭にオリジナルシーンが長く、元々はないホームズの大活躍もあり、
さらに意外なキャラも登場し、盛りだくさんです。
あとなんか、ホームズのテンションが高いよ!

個人的にはワトソンさんとの距離感が気になって仕方ない
興味深すぎて困る内容でした(笑)

[感想]ワトスンの推理法修業 - ドイル傑作選〈1〉ミステリー篇

4881357387ドイル傑作選〈1〉ミステリー篇
アーサー・コナン ドイル 北原 尚彦
翔泳社 1999-12

by G-Tools


「ワトスンの推理法修業」



ホームズ外典と呼ばれるドイルさんによるパロディもの。
このお話はすごく短くてなかなか収録されてる本が少ないらしいと見たので気になって買ったんだよ。
なるほど、3ページしかない可愛いお話です!

ところでこの本、やすかった時にマーケットプレイスで中古本購入したんですが、これがまた、信じられないほど美品で、新品のように美しくて立派で感動です…。もともと2500円というかなり立派で高額な本です!!1000円もしないで手に入れられて超ラッキーだった。 ハードカバーでデカイので、正直読みにくいけど、この本を収めて本棚にホームズコーナー作りたい!!ハアハア