[FC2BLOGのはなし]ユーザータグ消えた→突然回復

長年、FC2BLOGを使っています。
テンプレートが豊富で編集しやすいし、新しいデザインが増えるのが一番気に入ってるポイントですが、その他にも何かとシンプルで使いやすいと思っています。他のブログサービスに乗り換えも何度か、いくつか、検討したけど結局やめました。

で、ブログの機能の中にユーザータグっていうのがあって、それを「細分カテゴリー」として使用していたのですが、気づいたら全部消えていました…理由はわかりませんが、メンテのせいで飛んだという報告も見かけたのでそういうことかもしれません。自分で削除するはずがないので。

もともとユーザータグは、私が使っているかぎりでは、やや不安定でした。少なくとも即座に反映されなかったりする。いつまでたっても反映されなかったりしたことも。
ユーザータグの数を増やすと動かなくなるのかなあ…と思ってましたが、大量のユーザータグを使っている方もいらっしゃるようなのでそうでもないみたいな…。

細分カテゴリーは、大カテゴリ内に記事数が多いプレイ日記などについては、調べやすく見やすいので、気に入ってたんですけども…容易に復活させる方法もなさそうだし、しばらくは…このままで…。 がっかり。
というわけで、右メニュー内の「細分カテゴリー」が何にも表示されてないのです、ご迷惑をお掛けします。


→そして数時間後

自分で記事を読みなおして、細分カテゴリーの欄をみたら、いきなり全部回復してた!!
謎です。
やったことは、一応、過去記事を改めて保存(変更無しで)したのと、ユーザータグつけていなかった記事にユーザータグ追加して保存したのが2記事だけ。なお、そのタグは新しいタグではありませんでした。
ユーザータグ機能を使えば単に回復する…ということだったのでしょうか…。
なにしろめでたしめでたし。
スポンサーサイト

[レポ]305ZT 楽天スーパーWi-Fi(ワイモバイル)の速度制限が解除されなかった件

契約したばかりなのに3日1G制限でガッカリ負け組の私です。
ところが今度は、前回確認検証した3日制限よりも圧倒的に遅い速度になってしまい、
もうほんとにどうしようかと絶望したのですよ。

24時間ずっと0.1Mbps以下になってしまって…3日1Gも使ってないはずなのにもうずっとそうなっちゃって。
3日1G制限は今のところ、午後から深夜まで1Mbps制限みたいなんですよね。
それと比べてあまりにも厳しすぎるでしょ。

この状況は今まで観察していた所によると、月7GBを超えた時の制限と同じでした。
ところが、端末上では、「制限解除予約」を申し込みし、そしてそれが実行されて、通常速度に戻っていますよという水色のアイコンが表示されていました。

どうやら、ネットを色々調べましたところ、ネットワーク状況などによって制限解除申し込みが失敗するケースがあるようなんですね。そうすると端末上では解除されていることになってるけど、実際には制限がずっとかかっている状態になってる、ということがあるみたいです。


普通ワイモバイルの契約者は、ネット上から毎日の使用量を確認したり、制限解除申し込みをするMy Y!mobile(マイワイモバイル)というオンライン上のユーザーサービスを使用できるみたいなんですが、わたしの場合は楽天を通して契約しているため(Y!mobileと直接に契約をしていないため)、My Y!mobileを利用できないのです。
すると、3日にいくら使ったかも分からないし、ネット上から解除申し込みもできないんです。

でも速度の状況からして、おそらく3日1G制限はかかってなくて、7GB制限がかかっているのだろうと推測しまして、メールフォームから問い合わせをしてみました。
回答は以下のとおり

低速化に関するお知らせが305ZT本体に届かない場合は、
ご利用の電波環境や端末本体が一時的に不安定になっていたり、
あるいは305ZTの電源ON/OFFのタイミングによりましては
通知が未着となるケースがございます。

その場合は、お手数ではございますが、弊社カスタマーセンターまで
お電話にてご連絡いただきますようお願いいたします。

なお、低速化通知が305ZTに未着となる症状が頻繁に発生する場合は、
本体リセットとソフトウェアの更新をお試しください。




ということで、このような状況が発生した場合、普通のワイモバの人はMy Y!mobileから申し込むとかカスタマーセンターに電話するとかの方法で解除できる。私みたいに楽天など通して契約してる人は、カスタマーセンターに電話して解除してもらうしか無い、ということです。メールフォームからの問い合わせでは、解除してもらえないみたいです。

カスタマーセンターでは、本人確認のため連絡先・名前・暗証番号が聞かれて、解除してもらえました。
ただ、結構繋がりにくかったですね…。それにカスタマーセンターは24時間やってるわけじゃないので、対応してない時間帯にこれが発生したら、ツライ状況になりそうです。



ま、その。いろいろありますね。うん。試行錯誤だね。
こういう困った!っていうことをせめてここに書いて、同じように困った人の参考になればいいな…と、
そんな小さなことをしながら、耐え忍んでいきましょう

[感想?]ワイモバイル305ZT - 制限されて、午後、遅い…

20150407-0.jpg

▲右上にマステ張ってるのは、届いた時の保護フィルムをそのまま使っているためで、そこがちょっと浮いてたからごみはいらないようにですね…………  今更だけど、セロハンテープにすればよかったな…


先月末に、楽天のほうから契約したんですけどね、ワイモバイル(楽天スーパーWi-Fi)
それが、7GB制限なし!(制限解除料が無料)っていうウリ文句で、
3日1GB制限もヘビーユーザーにしかかからない…みたいな曖昧な内容だったんですが
当時は大丈夫だったっぽいので、契約したのですよ。
というのも、huluを見ているとどうしても普通に使ったら3日1Gも、一月7Gも超えてしまうので。

で、買ったばかりの数日間はだいたいいい感じに見れたのですが、
4月に入ったら3日1GB制限が厳しくなってしまったらしくて、驚愕!

これって、思いっきり負け組!!?
 3月末に買ったばかりなのに。数日しかフリーに使えなかったってことでは…TT

結論を申しますと、現在この305ZTは3日1GB制限がかかり、午後は1Mbps以下の速度になります。

具体的なレポートは追記にて。

テーマ: Y!mobile | ジャンル: 携帯電話・PHS

[感想]Pocket WiFi(D25HW)

CIMG1963.jpg
Pocket WiFi(D25HW)
3G一体型モバイルWiFiルーター
メーカー:イー・モバイル



7~8年ほど・・・私のネット回線環境は、
NTTのフレッツADSL8M+DION(au one)だったんですが、
全く見直しせずに放置していたもんでもうほんと無駄無駄無駄ー!な料金がかかっていました。
な、なんと 回線+モデムレンタル+プロバイダで7000円ほどもかかってたんです。
イマドキ2~3000円でやれるじゃん・・;

というわけで変更しようと思ったんですが、あえて上記のものに変更いたしました。


ポケットWiFi・・・
つまり持ち歩いてもネットできるやつ しかもWi-Fiで。

なお、月額は使い放題で約6000円ですが
私の契約では2年間は月額約7000円。

これでiPhoneのパケットを節約するんだぜ!

[感想]フォト蔵


▲ためしに私の撮った写真をUPしてみましたよ!

ハードに依存せずネット上でデータを管理できるサービスはないかなーって探していて・・
このサービス 「フォト蔵」を見つけました。
  フォト蔵 http://photozou.jp/


写真アップロードサービスはほかにも色々あるようなのですが、サイズ制限がけっこう厳しい(全部で2GBとか)ところが多くて、2GBではちょっとなあーと思っていたのです。

このフォト蔵は、1ヶ月のアップロードが1GB制限ですが、合計サイズ制限がないようです。
ということは3ヶ月で3GB、1年で12GB! それなら間に合います!


アップロードが充実


てなわけで早速使ってみましたよ。
アップロードにはブラウザのほか、専用アプリケーション貼る蔵、Picasa、携帯からとか、iPhoneアプリとかもできるようでなかなか充実しています。ブラウザアップロードもエクスプローラから複数指定ができて、ストレスが少ないです。
あと、Operaでも使えるのが嬉しいですねえ・・・TT この手のデータストレージサービスはOperaが対応していないところがけっこう多くて困っていましたので。

アップロード周りは、フォルダ機能、タグ機能や撮影機器情報などかなり充実していて、使いやすく整えられています。権利関係もクリエイティブ・コモンズ準拠指定なども出来てなかなか本格的。ただ、写真を公開にしたばあいは all right reservedの設定にしていても無断で使用される可能性が否めず、公開するからには使われてしまってもいい写真にしておいたほうが無難かなあと、思います。

1枚サイズもたしか10MBとかなり大きな画像がアップロードでき、自動的にサムネイル等リサイズをしてくれます。なかなか使いやすい5段階くらいのリサイズを自動的にしてくれるので、ここにUPすれば自分でリサイズする手間も省けますね。
対応形式はJPG、GIF、PNG、WMV、AVI、MPG、MOVと動画にも幅広く対応しています。携帯電話で動画を撮る人には嬉しいですね。
自分でUPしたものをDLするのも簡単なので、ストレージとしても使いやすいです。picasaはここがイマイチ使いにくかった・・TT


実はSNS


単なるデータストレージではなく SNSなんですねー。
写真のサイトはそういうのが多いですね。
コミュニティや日記を基本にしているあたりはmixiのようなかんじですが、SNSの機能は控えめで使いたくなきゃ使わなくてOKってかんじの印象でした。
もっと軽いコミュニケーションとして、写真にお気に入り評価をつけることができます、これはpixivみたいなかんじでしょうか。
各写真には訪問回数・コメント数・お気に入り数がカウントされます。
コミュニティに写真を投稿すると、多くの人の目に触れることが期待できるようです。コミュニティというよりテーマってしたほうが分かりやすい気もします。

でもイマドキみんなSNSには食傷気味だろうから、よほど写真好きじゃないとこのフォト蔵をメインのSNSにはしないとおもいます・・・・・。



ブログパーツ


ブログパーツは上記の基本的なスライドショーのほかに左下に貼ってみたカッコイイサムネイルタイプ、スライダー表示などなかなかカッコイイかんじのものが揃っています。
でもサイズの微調整ができません(2種類くらいの大きさのプリセットのみ)
また、表示されるフォルダの設定などがなくて、最新のものから表示する程度の単純な仕様になっています。そこが特に残念でした・・。特定のフォルダのみ表示するように設定できるとありがたかったです。



総合的には


機能的にも使いやすくて気軽だし、コミュニケーションもなかなか盛んな様子で、使っていて安心できるサービスのようにおもいます。しばらく使ってみたいと思います。
大量の写真を保存しておきたい方は、けっこうオススメですよ!


でもほんとはさ


しかし、ほんとはgoogleのアカウントで全部管理できれば嬉しかったんだけどなー。私はここのところ、google docs.とGmailを使っているので、picasaで間に合わせたかったのですが、ソフトが立派過ぎてどーにも使いづらくて結局あまり使ってないんです。あと、サイトの作りもわかりにくいです。ブラウザアップロードがOperaに対応していなかったし・・。
その後NIKONのマイピクチャータウンも使ってみたんですけど、あれもいまひとつしっくりこず、容量制限もありますしね・・・
Flickrはとっつきにくそうでまだ使っていません。

なんか便利な画像もOKなクラウドサービスがあったら教えてください・・
てかほんとは何でもOKなクラウドがいいんですけどね・・
一番データの遣り取りに困ったりするのは、フォトショとかイラレのデータなんだよね~・・。

[感想]Yahoo!BEAUTY ダイエットダイアリー

Yahoo!BEAUTY ダイエットダイアリー
diet.png
▲一応女性ですから自分!体重は隠させて頂く。

上記のサービス(無料)を利用して
噂のレコーディングダイエット(記録ダイエット)に挑戦してみたので感想をせっかくなんで簡単に。

あの、
・・・驚くほど簡単に痩せましたよ・・。
いや、マジ。
ちょっと驚いたので書くんだよ。
ダイエットと言うとビッグな史上ですからコマーシャルが多いですが、私はコマーシャルと何の関係もないので、マジの話だ。

[感想]ヴォイニッチの科学書(podcast)

たまにpodcastの感想も書いてみる。

「ヴォイニッチの科学書」
「ライブ & MP3オンデマンド & ポッドキャスト 世界初の日本語科学情報 PODCAST 番組」(公式サイトより)


この番組は、iTunesStoreの科学系podcastランキングでも常に上位に位置する番組で、予想外に人気みたいです。
ほぼ毎週1回のペースで、面白げな科学の話題を取り上げて、分かりやすく説明している番組です。

番組の内容としては、超マニアックというほどでもなく、常識と言うほどでもない、適度に知識欲を満たしてくれる科学の話題を取り上げて 20分くらいで 説明しています。
だいたいの回ではアシスタント(聴き手)さんがいるので、一方的にもならず、聴きやすいです。
内容は一応科学の分野に満遍なくってかんじだと思うけど、難しすぎる話題はあまり選ばれていないと思います。

podcastは 基本的にあまり金にならない 故に 結構アマチュアでの制作が多いジャンルだと思うんですが、こちらも基本的にはそれによって利益を上げるための番組ではなく、もちろん無料かつ、しゃべりのプロな人がしゃべってるわけでもなく、むしろ科学なお仕事をしている方がサイドとしてやってるってかんじみたいです。

故に、手作り感があって、温かみがありますよね。
やはり企業のPR系podcastはプロがしゃべってたりして、どっかぎこちないんですが、趣味から発展したかんじの番組は、楽しさがありますよね。
そりゃあ滑舌とか声の通りはプロとは違うけど、そこがpodcastの良さかと。



内容に関しては特に、感心する!ってほどでもなく、不満!ってほどでもなく、毎回ふつうに満足です。
で、言いたいことを箇条書きしてみよう。

・手作りっぽくて媚びを売らないのでリラックスできる
・手作りなCMが まったりと笑える
・おびおさん(パーソナリティ)は基本けだるいかんじで、オタクな話題がたまに出てくる
・BJさん(アシスタント)の 興味なさげな相槌が不評らしいが、そんなことはない、重要だ
・BJさんのいない回は物足りない
・サイエンスニュースフラッシュの回は物足りない
・20分が大変短く感じられる
・理解できない回は少ない



アシスタント?のBJさんが割と不評な件に関しては、私もメールしようかと思ったくらいなんですが、
むしろ非常にその存在は有意義だと思います。
ということは他の人もたくさんメールしてるだろうからここに書こうかと思います。

iTSの配信ページでも レビューで「気のない相槌が耳障り」とかって結構書かれていて、そうなのかな・・と思いながら聞いてみたんだけど、んーまあ、そういわれれば最初はそうかな??と思ったこともあったかもしれませんが(もう忘れた)、
こうしてずっと聞いてたらもう全然気になりません。
それ以上に いかに、聞き手と言うものがラジオ番組において重要なのか、って思い知らされた気がしました。

たまに彼のいない回があるんですが、とても聴きにくい というか 番組全体を聞き逃してしまう勢いです。なんかさらーっと流れていってしまうんですよね。おびおさんの説明が優しくさらっと流れてしまって、あれ?何の話だったっけ?と。
相槌によって全体の流れに緩急が生まれ、表情が生まれる。凹凸が生まれる。
よっぽど集中しないと人間は、緩急のない話を始終すべてしっかり聞くことは出来ないのだと思います。
どこか「ひっかかるところ」が必要なんですよね。
それは疑問に思うということではなくて、ふと、耳を傾けるきっかけのことです。
「うんうんそうかあ」とかそんなひとことでも、そこまでの流れと違う色の、言葉が、出てくると、ふと意識を傾ける。そしてその前後の流れを把握する方向に頭が働く。
BJさんであることが重要とは言わないが、話し手と違う価値観・知識レベルを持っている聞き手がいるということは、とても大事なことだと思うんです。

BJさんは科学に興味がないし良く分からんので、聴き手を代弁する効果も見込めるところですが、
ところで聴き手が 話し手以上の知識を持ってる場合は、癪に障る気がするのは私だけでしょうか(笑)

科学系podcastでランキング一位の某番組も聴いてるんですが、アレがなんか気に食わない理由は、インタビューアさんが博識かつ予備知識が大変豊富な上に、受身な聞き手ではない点なんじゃないかと思ってるんですよね。
あのインタビューアさんは 求める内容を引き出そうとしてか、かなり攻撃的に切り込んでいく。リスナーの知らない知識をも駆使して。かなり対決姿勢になってるときもあって、それがすごくいたたまれなかったんですよね・・・。あれはもうインタビューというよりも対★談★!・・もともと対談番組なのかもしれませんけど。あれはインタビューじゃなくて取材ってかんじがします。

ちょっと話が逸れたけど、やはりリスナーに沿った形の対話は聞きやすいって事です。
BJさんの相槌の打ち方は、気になることもあるかもしれないけど、存在として不要と言うことはありえないとおもいますね。



ついでに 
パーソナリティのおびおさん(中西さん)は科学書籍をいくつか著しているらしいですが、
先日たまたま母が図書館から借りてきていた本の中におびおさんの本があってビックリしました。


からだビックリ!薬はこうしてやっと効く ―苦労多きからだの中の薬物動態― (知りたい!サイエンス)
からだビックリ!薬はこうしてやっと効く ―苦労多きからだの中の薬物動態― (知りたい!サイエンス)中西 貴之

技術評論社 2008-11-21
売り上げランキング : 43824

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
なにがスゴイか?万能細胞 ‐その技術で医療が変わる!‐ (知りたい!サイエンス) (知りたい!サイエンス) 人を助けるへんな細菌すごい細菌―ココまで進んだ細菌利用 (知りたい!サイエンス) 最新科学おもしろ雑学帖 日経1年生!NEXT (祥伝社黄金文庫 (Gは7-2)) (祥伝社黄金文庫 (Gは7-2)) 高校数学でわかるボルツマンの原理 (ブルーバックス)



この、薬の効き方の本なんですが、
番組中でもリスナーからのメールなどで分かりやすい!と好評を受けているらしいことが紹介されてたんですが、
ちらっと見てみた感じ・・・・・・・
 そういう割には難しい・・・・・・・って思いました。
毎週このpodcastを聞いてる私ですから、面白そうなら読んでみようかなと思っていたんだけど、ムリでした。数ページ見て、終了しました。
まったく薬とかの知識のない私からすると、かなりとっつきにくいかんじでした。
従来のこういう本よりはとてもとっつきやすい!って話ですけど、それは従来の本と比べてであって、一般の人からするとやはりちょっと・・・ 楽しくスラスラ読める本とはいえないと思いました。
薬と関連の深い方には、いいんじゃないですかね。

Opera9.51のメールについて少し

KMOKはブラウザはOperaにして1年経過したんですけど、相変わらずOperaはよい、と思っていました。

しかし先日9.5にして、期待してたんですが・・ひとつ、どうしても不満。

メールが重くなった



会社でOperaを立ち上げっぱなしで他の仕事をしてるんですが、そうするとすぐに調べものもできるしメールも見逃さないからさーということです。
ところがメールが重くなった。

まず、起動時にメール受信をやってくれますけど、それがすごい重くて時間かかるんだわ。数分かかる。
アカウントが少ない、受信メール数が少ない方ならほとんど気にならないようですが、私の場合はアカウントが10個で、そのうち大量の迷惑メールが届くアカウントが3つほどあるわけです(泣)
だから朝起動したときにはすごい時間がかかってしまうんですが、前はこんなに重くなかったのに。

起動時以外でも、自動的に読み出しが始まると、Operaは金縛りにかかったように動きが鈍くなる。重い、かなり重い。
前のバージョンのときには受信間隔を5分とかにしてたんですが、重すぎてイライラしすぎてもう30分くらいに伸ばさざるをえませんでした。
ということは以前はちょくちょく5分で受信してても全然気にならなかったんだから、すっげ重くなったってことじゃん。と思います。

あ、メールだけではなく、RSSも一緒に読むので、それも一因ありなんでしょうけど。

そうそう、RSSのメッセージとメールメッセージの扱いも微妙・・前から微妙でしたが・・
今回はなおのこと・・RSSとメールは同じもの扱いをしているっぽいんで、おかげで左のパネルのメールアイコンが新着を示していても、メールメッセージではなくRSSメッセージである・・ということが多々。
それからメールゴミ箱、削除してもたくさん残ってる・・!?と思ったらRSSなんですねえ。表示をすべてのアカウントにしてやらんと 空にするコマンドでも残っちゃってるんですが

・・・・・・・・とまあメールに関して不満があるのですが、さっき ぐぐって見たらそういうのあんまりなくて、もしかして俺だけ?俺だけ?!


しかし、不満点はあるもののやはりOperaはいいと思う。Opera以外は使う気なし。
メール・・早くなるといいなあ・・ 前より早くなるって書いてあったのに・・おかしいなあ。

amazonのレビューって。

せっかくなのでamazonのレビューにも投稿してるKMOKですが、
マイナーなサントラにばかり投稿してるせいかあんまり得票数は高くないです。
その上そればかりでなく、 参考にならない得票数も割りと多いです。

さっきP4のサントラのレビューを投稿したんだが、さっそく参考にならない票が入ってくれた
「ペルソナ4」オリジナル・サウンドトラック

まじめにほんとのこと書いてるんだけど、なぜ参考にならないのかな?
と分析するに、

なんとなく・・・ほめとかないと よろこばれない
そんな傾向を感じます。

あ、でもそれって当たり前のことなのかも知れません。
レビューを見る人と言うのは 一般的には、その商品に対する購買意欲をわずかでも抱くからこそ、そのレビューを見るわけです。
つまり 後押しして欲しい わけであって、
褒めどころのないレビューには 裏切られたように思うわけですね。

逆に購入済みでレビューを書く俺は、購入前の期待に対してどのような点がそぐわなかったか、あるいはどんなところがいいほうに裏切られたかを描写してしまう傾向がある。つまり 思ったとおりよかった部分は あえて書く必要がないと判断して書かないわけだ。きっとこれが悪いんだね

それとも書き方が生意気だからなのか、一人で熱すぎるからなのか。

とにかく基本的にはほめとくといいっぽいですね、それも具体的に褒める。いいところを多数挙げる。これが得票の秘訣に違いない。
でも不満のほうが多かった商品にいいところを一生懸命挙げるのも不本意ですよねぇ。

ちなみにアンチの多い商品には とことん不満を熱く語って多数の支持を得ている人もいるようだ(笑)



いやまあ、amazonのレビューでたくさん票を得たからといってなんになるわけでもなく、単にamazonさんの利益のための資源となるばかりなのであるから、頑張っても無駄ですよね(笑)
テーマ: インターネット | ジャンル: コンピュータ

中古本物々交換サービス「Bibuly」

中古本物々交換サービス「Bibuly」

なるサービスがニュースで取り上げられていたので、ちょっと登録してみました。
なるほど面白いサービスなのです。お互い要らない本・欲しい本を登録すると自動的に交換相手を見つけてくれるってかんじみたいです。
中古屋で安く買い叩かれて涙を飲む経験はみんなありますよね・・そこを狙った、買い叩かれるくらいなら交換しようぜ・・なサービスのようです。
現在はβ版で無料らしいけど、そのうち有料になるらしい。
でもまだまだ発展途上で問題もありそうですね。

そんでちょっとやってみたかんじの感想は追記。