[プレイ日記]フェイト/エクストラ(11)ついに終了、涙の別れ!!



フェイト/エクストラ PSP the Best




キャスター、終わっちゃいました…悲しい意味で。







キャスターと涙の別れ


七回戦ですよ。そして積んだ。
バトル的な意味ではなく……最後のマトリクス開示を積んだ。

なんだと… キャスターちゃんの最後のマトリクス開示には条件が…あったなんて知らんかった…最初に言って下さい! もうMP切れの3周めの私ですから、とにかく進めればいい、ってかんじでそんなに注意深くプレイしていませんでした。会話をひとつでも回収しないと最後見れなくなるなんて …ううっ。残念です。どこで回収しなかったのかもうわからないもん…。
というわけで、諦めました。もう。諦めました。戦うことにもはや意味が無い。

6回戦までは、まあまあ順調でした。むりに大殺界を使おうとしてHP削ってたら死んだとか、そんな程度で、まじめに回復しながら戦ってたらチクチクしながら普通に倒せちゃいますね。宝具の使いドコロは1ターンしか持続しないのでなかなか調整が難しい気がしました。ってか、宝具は、発動するとしても、コマンド入力時にそのターン内の使用MPが間に合ってなきゃいけないのだよね…ここがかなり残念仕様だったといいますか、その残念仕様がある意味面白いかも知れませんが。だから、MPは最後まで常に一定をキープしとかなきゃいけない。いつも気をつけてMPヒールなり、吸精をチクチクやりました。吸精をターン内に編みこむとターンの攻撃力も頭打ちになるんだよね~。火力を上げるとすぐMPが底打ちそうになる。
でも、キャスターの戦い方はあくまでもMPが底を打たないで常に一定以上を保つことが重要なのですよね。一度でもコマンド入力時にMP切れてたらもう、防御が崩壊し、そのまま負けるしか無いんだ。 ほんとにクセのあるバトルスタイルで、面白かったですね♪
改めて思うけどダメージをほとんど受けないで戦って倒すっていうのは、すごくいい。現実的でもあるじゃないですか。そんなガンガン攻撃食らってたらふつう火力落ちますよ。現実的に。まあ現実じゃないんだけど。 ダメージを受け続け回復して戦うのではなく、あくまでもほぼ受けないように戦うという発想を他のRPGも取り入れていって欲しいかも、って思います。

ともかく、キャスターのサーヴァント戦はパズル的で面白かったです。サーヴァント戦は負けたらすぐリトライできるところもよかった。またあのエレベーターからやり直しだとほんとつらいもん。



そしてキャスターちゃんについて


仕方ないからもう…諦めてネットの動画サイトで拝見させていただきました。
キャスターちゃんの正体。名前が最初からバレてても、意外な正体ですね、なるほど~と思いました。でも、ちょっとね、キャスターちゃんは同情するレベルを超えてるなあと思いました。この経歴バレまでは、なにかほのかに切ない悲しみをたたえているなあ…と、そっと撫でてあげたい感があったんですが、正体と経歴を知ると、そういうレベルじゃないんだわ。うん。
あまりに神域すぎて、人間じゃなさすぎて、人間の同情とか感情とかは全然適用できないんだわ。可哀想とかじゃないですね。そういうレベルで分かり合えない高次存在でした。ただ、その高次存在としての切ない美しさは、ありましたが、でも我々の同情なんていうちっぽけな精神活動が届いたり触れたりできるような低いところに在る美しさじゃあないです。その美しさも含め、その慈愛もこだわりも含めて、我々に天上より下される無限の光なだけですから。それを思う存分に頂戴するだけですよね。そういう関係性だと思う。 遠慮もなんもいらんのです、いただけるものだから、いただきます♡ 神のたれ給う光を拝領するのみ。むしろそれがキャスターちゃんの望みなのだね、神さまより上は畏れ多いなんていうと、分かってない!というキャスターちゃんなのだね。

ひとことで結論すると、俺の嫁 完全許可。ってことだな!

ええのう。神々しいカップリングじゃないですか。
男主人公は、キャスターちゃんとラブラブ夫婦になればよろしいです! 二人の身分が雲泥の差すぎて異次元突入な感じで、存在だけで無限の可能性を体現するカップリングですよ、新しすぎる。妻キャラだけでも新しいのに、異次元カップリングとか新しすぎる。異次元だし無限だから、無限で異次元にラブラブしたらいいですよ。なんでもありですよ。何故か奥手な主人公なので、どんな夫婦になるのかよくわかりませんけどね。

キャスターちゃんは知れば知るほど遠くなるキャラクターでしたね。知れば知るほど、我々の観念では測れない。
でも、しかし、だが、 あの白衣の男が 前の…ご主人様とか、なんか、キィッ。
しかもあの白衣の男、ずっとご主人様だったみたいだな、何度も。キィッ。
この無限に慈愛にあふれたキャスターちゃんを、今はもう要らないみたいなこと言いやがって…ちょっと許せませんでしたね(・∀・メ) あの微妙な元カレを思うようなキャスターちゃんの反応……もやぁっ。 あんな奴のことは忘れろ!と言いたいけど、キャスターちゃんの言うとおりに同情を禁じ得ない優しい人だったんだろうけどねあいつね…。キャスターちゃんはそういう人間をこそ、尊く愛しいと思うのだろうけどね…。そうですね。たしかに、キャスターちゃんにとっては、あいつみたいな奴が特に、似合っているのかもしれませんね。主人公とトワイスさんは同じような境遇の人物として描かれてるから(結果は違っても)…    キャスターちゃんが今のご主人様になお満足していてくれればいいですね。  あ、でも、前のご主人様のことを実は忘れられない新妻キャスターに主人公が嫉妬するという展開も乙ではありませんか、むしろキャスターちゃん自身がそういうシチュエーションを一人で妄想してときめいてそうだった(笑) 






というわけで、悲しい挫折で終わってしまいましたけど、これにてエクストラのプレイ日記を終了させていただきまして、

ここからは晴れてCCCをプレイさせていただこうではないかっ!!

いざ!





フェイト/エクストラ CCC PSP the Best




気が向いたら…エクストラの総合感想を書くかもしれない

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲームプレイ日記 | ジャンル: ゲーム
[プレイ日記]フェイト/エクストラ CCC(1)なにこれたのしい | Home | [プレイ日記]フェイト/エクストラ(10)疲れてるのにコンコンコン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する