[プレイ日記]妖怪ウォッチ3 スシ(2)



妖怪ウォッチ3 スシ



現在4章入りしたところ。
気づいたらプレイ時間がどんどん過ぎている。

相変わらず、シナリオ進めるよりも
 ゴミ拾いとか虫取りとか魚釣りとか楽しいので…





現在のパーティ


USA編でガチャでファントムさんがあたりました(スペシャルコインだったかな?忘れたけど)。
ん~~~強いのかなあ。あんまりよくわかんないけど、吸収だから、縦陣形にしてトップに入れておくと耐久性高いのかもしれないなあ。まあそんなところです。見た目より強そうな声で叫ぶのが少し興ざめ。もっと暗い感じだと思ってたんだけどな。ハイなやつですね(笑)
あんまり強敵もいないからまだまだ…パーティはなんでもいいかんじなんですけどね。もっと戦いたいんですけども、バトルするところがあんまりないんだよな~。

日本編は、相変わらず虫歯伯爵です。回復を今まではひも爺にしてたんですがぜっこうちょうを見つけたので入れ替えました。チョー!
まだまだどっちも雑魚だなあ~。

陣形は基本的に ┐型の陣形にしています。後ろに回復を入れて、前列は攻撃で。でも、最近は雑魚で苦戦しないので、全部攻撃型にして―型を基本にしたほうがいいかもしれないな~って思っています。雑魚戦は基本早送りです。

ガシャの回数について、あまぞんで不満なレビューを多く見かけました。日本とUSAで共通回数分しか回せないのは どうも切ないよね。私もそう思う。でも、回数がダーツなのは、多分悪くないのだと思います。2からだったかな? もともと1日の回数が変動してたので、見た目がダーツになっただけであんまり変わらないと思います。 ただ、1回とかだったらガッカリでかいですね。確率低い設定になってると思いたい。


スーパー!


スーパーのミステリー なかなかよかったですね~。1の夜の学校や夜の廃病院のような肝試し感がありました。こういうのがいいんですよ、ちょっと怖い感。
そして、USAだからゾンビネタ。ゾンビは見た目怖いからいいんじゃない? 1~2の妖怪は(怪魔以外)見た目怖くなくて、せっかくちょっと怖い舞台でもマヌケな感じでしたが、ゾンビはいいと思います。いや、好きなわけじゃないですけど、気持ち悪くてイヤですけども。
で、スーパーなボス、面白かったです(笑) いいですね、何言ってるかわからないけど、なんかそういう英語っぽいペラペ~ラなアレが雰囲気出てて面白い!! のぼせトンマンの時のような背景おもしろネタ感が凝っててとてもよかったです。そうか、のぼせトンマンのUSA版みたいなもんなのか? オチも案外夢があって良かったと思います。

USAなノスタルジーって、凡俗な日本人の私にはあんまりわからないけど、ちょっと憧れがあって、そういう感じなんだな~って、ほのかに面白いです。異国情緒。2で日本のノスタルジーはある程度極まったので、異国に行ったのもやっぱ仕方なかったんじゃないかと、妥協できる。

っていうか、むしろ! このまま! 次はドイツとか!ロンドンとか!いろいろ転勤しませんか?ペラペ~ラ! ドイツは妖怪いそうかなって。イギリスは妖精さんですかね。他の街も歩いてみたいなあ~。フランスは…ポケモンでなんだか嫌な思いしたから遠慮したい。



これをイタいというのかと


夜のアオバ編は…辛かった プレイしててなんか、辛かった…です。
いや、なめきちは思った以上に可愛かったですよ! あ、なんだ、こいつらけっこうイケてるぞ!と…。
ニャーKBのミニゲームも、そ!そうきたか!と、新鮮味は無いんですけども、これまたゴージャスに入れ込んできたなあと、感動しました。でも、やや キモかったです。
いちばんつらかったのは、やっぱりイナホですね。うう…
そうか、これをイタいというのか、って、ふと気づいた。
最近けっこう、オタクをネタにしたサブカル作品が多いですけども… 自分もオタクなのでそうなのかもしれないですけども、あんまりそれ系は好きじゃないんですよね。そのせいもある、あるけど、それ以上に、どうも、イナホは…可愛く見えないのです…。USAピョンにあんなもの食べさせるなんて可哀想な…気が…。 せめて食べてみたら美味しかったオチに…。

… … いいや、もう語る気力もない。
ただ、つらい… という、それだけ…
イタいなどという、スナック菓子的な言葉で表現したくないくらい、しみじみと、どんよりした気分に…



やることが多すぎて嬉しい悲鳴?


虫とりしたりゴミ拾いしたりしていると、時間がどんどん過ぎていくのです。
おしらせったーの依頼に期限があってこなせなかったのがショックです…。花子さんの依頼をクリアできなかった。でも同じような依頼がすぐ発生したので、これは無限に発生するクエスト装置なのかな??

日本はマップも更に拡張されていて、何をしたらいいのか混乱してしまうほどのボリューム感です。中央シティの地下街やショップが入れるようになったのは、感動でした。2のときも、入れなかった店が入れるようになってたりしてすごく感動したんですけども、さらに拡張されるとは思いませんでした。

以前から町はNPCも多くて、話しかけるだけでも大変でしたが、こうなるともうほんと、町を見て回るだけでも忙しい。本筋クエストとか放置したい勢い。でも時間は経過する。おしらせったーのクエストは期限なしでもよかったんじゃないかな~。 だいたい、雑魚でも相変わらずほんっっっとに友達になりにくいです。迷い車ごときが仲間にならない。アイテム使って何度戦っても…嫌になりますね…はい。ランク低い奴はもう少し確率上げても良かった気が…する。

でもUSAの町は、初めてきたからなのか、入れる施設が少ないからなのか、人があんまり居ないからなのか 広くても楽しめていますね。

そいえばUSAでは虫はいないんでしょうか…残念です。USAな魚を釣るのはとてもいいんですけどね最高ですけどね!RPG内の釣りゲーム大好きな私としては、すごくいいけどね! でも、USAな虫も興味あったなあ~~>< でかくてやばいのがいそうでしょ、ロマンだったのに。 虫嫌いな割にリアルに図鑑好きなのでわたし! オオスカシバが捕まえられるとは!いいね!カノコガが嫌いなわたしですが!!

あ、そうそう、ゴミ拾い(もといアイテム拾い)していると今回はミュージックカードがたくさんてにはいりますね。 驚きました、持ちきれないって表示されて!? 持ちきれない!? 初めてだ…。
全体に消費枚数が少なくて、今作からの新曲開示もあんまり多くなくて、あんまり使わないので溜まっていくんですよ…。

音楽について語ろうかと思ったけど それはまた今度にすっか!




妖怪ウォッチ3 スシ


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲームプレイ日記 | ジャンル: ゲーム
[感想]マイクロソフト キーボード Wired Keyboard 600 ANB-00039 | Home | [プレイ日記]妖怪ウォッチ3 スシ(1)期待通り!そして…

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する