[プレイ日記]はねろ!コイキング

1706025.jpg

はねろ!コイキング
iPhone App 無料



最弱(?)ポケモン コイキングが、はねる高さを競うマッチョなリーグに挑戦するゲームです。
戦うのではなく、はねる。

ゲームの中身は、マンボウ育成ゲーム「生きろ!マンボウ!」を制作したSELECT BUTTONさんによるもので、システムも結構近いです。

とにかく、まったりと、漫然と、コイキングに餌を食べさせ強く大きくしていく、
ゆったりまったりしたゲームで、ここ数日ストレスがとっても強かった私を癒やしてくれた…

ありがとうコイキング!!





1706021.jpg

この「いけす」画面で、きのみ(餌)を食べさせて大きく強くしていきます。
ほっとくと、画面にきのみが出てくるので、指でなぞってやると食べます。
基本的にそれだけ。
やたらスパルタでマッチョな「とっくん」もできますが、30分に1回なので、とっくんよりきのみのほうが効率的かな?と思います。

ちなみにとっくんは、「はねる発電」がなんか好きな私です。
発電。エネルギー感出てる!
「はねるカウンタ」も好きです。カンストした時のバグった感じがいい。

1706024.jpg

強くなったらリーグに挑戦して、はねます。
基本的に相手よりもはねる力が強ければ勝つというだけ。

1706023.jpg

ゲーム性や戦略性はありません。皆無。
はねろ! それだけ。
そのゲーム性の無さが、逆に癒されるところなのです。
淡々と、育てる。
限界まで育てて、リーグに挑戦する。
そして限界まで育ってても負けたら、あっさり引退するのです。
そうして代を重ね強くなっていくのです。
とってもシンプルです。


1706026.jpg

特訓したり、リーグで戦ったあとで、ランダムイベントが発生。
いいイベントも多いですが、時々、めのまえがまっくらになってしまうような大惨事が起きたり…してしまい、強制的に引退させられたりします…。どんな大惨事が起こるかが見どころです。ぜひ、その目で御覧ください。
そのシビアな生存の賭け感が、「生きろ!マンボウ!」と似ているところですね。


ところで、上のイベント、も、もしかしてこれは、私のあこがれ、ワタルさんからだったりしませんか!?
いや、イブキさんかな!?あと誰だ?!などと妄想しちゃいました!
私のはねる力(CP)が一時的に急上昇しました。


1706027.jpg

マンボウと違って、いいところは、自由にニックネームが付けられるところですね。
リーグ戦ではその名前で観客が応援してくれたりして、うれしいですよ。

私は、もう、とにかく直感で適当につけてますよ。知り合いの名前じゃないよ?
57代目にまでなりましたが、毎回、名前つけるの、楽しいです。
そうだな次は、ワタルさん命とかにしようかなあ~ ・ω・

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲームプレイ日記 | ジャンル: ゲーム
[プレイ日記]刀剣乱舞-ONLINE- Pocket(1) | Home | [感想]ビタミンCの大量摂取がカゼを防ぎ、がんに効く - 生田 哲

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する