FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紙袋の作り方、簡単仕様!A4の紙で。

20180213144614.jpg

折り紙で作るこういうかわいい紙バッグを作ってみたくなって、

とりあえず自分なりにたくさん作ってマスターした素早い作り方を、書いておきます!

ハサミ・カッター不要。ノリよりテープが迅速です!
定規・計測・ペンも不要です。


最初のうちは写真のような小さい可愛いの作ってましたが、最近は可愛い紙で作るとかじゃなくてA4の裏紙で、ガンガン作って、ゴミ袋にしてます(笑)

ので、A4の裏紙で紙袋を作る方法を紹介します。
まずは大きい紙でマスターしたほうが速いです。
もちろん同じ方法で折り紙紙袋も作れます!




※以下、折り紙サイトではないので、解説が分かりにくいかもしれませんがご了承ください。
皆様の読解力と推理力を信頼しています…!!


用意するもの。A4の裏紙とマステ


紙袋の作り方は難しそうで案外簡単でした。
でも、一回作ってみないことにはよくわかりません。

だから、あえて、いらない紙でやってみましょう!
可愛くない? そう思う人は可愛い紙を用意してもいいけど、最初は失敗するつもりで作って見るくらいがいいですよ!
私はちなみに最初数回失敗しました…小さい折り紙でやったからかもしれないです。

とにかく
作ってみれば、だんだん分かってきます!

20180213143739.jpg

はい、こちらに、会社によく届く…要らないA4のFAXDMを用意しました。
たくさん届くんですよ…。


紙については、だいたいどんな紙でも大丈夫ですが、
紙の形状は横長にすることです。
A4で作っても縦長の袋になります。

横長の袋が作りたいときは、相当横長の紙を使う必要がありますよ!
とにかくいらない紙でいちど作ってみるとわかりますから、難しく考えず、ゴミ袋を作るつもりで作ってみましょう。

いらない紙で作った紙袋は、思う存分ゴミ袋に出来ます。
食卓で、案外使える!
机の上に置いといて、ティッシュをポイしてもいいのですよ!!枝豆の殻?皮?とかをポイしてもいいですよ!
そしてそのままくるっと包んで捨てられるんですよ。もともといらない紙だから。
チラシで作ると更にゴミ袋感満載に思う存分捨てられます。
※もちろん美しい包装紙で作ればとてもゴミ袋にできない可愛い袋になりますよ。


てなわけで要らない紙と、マスキングテープを使って、紙袋を作ります。
マスキングテープを使うのは、作業が簡単だからです。手でも切れるから。
セロハンテープでもOKです。糊でもOKです。

糊で貼ると、美しく仕上がりますが、糊の性能によっては乾くまで時間がかかったり、よくくっつかなかったりなど、効率が下がります。

包装紙などの綺麗な紙で 見栄えの良い紙袋を作る場合は糊でやりましょう。


A4の裏紙で紙袋の作り方


20180213143801.jpg

横に置いた紙を、まずこのように、適当に真ん中に向かって折ります。
少し重なるように折ってください。

重なる位置がちょうど真ん中になるようにすれば素晴らしいですが、ちょうど真ん中じゃなくてもまあ良いと思います。
こちらは裏面になるので、案外気になりませんよ。

20180213143822.jpg

折って重なってる部分をマステで貼ってください。
画像ではゴミ袋にするからって超適当に貼っており、上下が端まで貼れてませんが、きちんと作る場合は、上下もきっちり貼りましょう。

糊の場合は糊付けしてください。
糊の場合は、きちんと糊付けして、剥がれないくらいまで乾かす必要があります。
この間買った安い糊は、いつまでもくっつかなくてほんとに効率が悪かったのでついにマステになったわけ。
分厚くて糊付けしにくい紙の場合も、テープなら一撃です。

20180213143842.jpg

そうしたら、下から上に向かって適当に折ります。
長さ的には、全体の3分の1よりちょい短めくらい?
マチ付きの袋が出来上がるわけですが、この長さによってマチの大きさが決まるので、マチが大きい袋にしたければ長めに折ります。短く折ると、マチが小さい袋になります。

この長さは自分の好みに合わせて色々やってみるといいですよ。


20180213143920.jpg

そしたら折ったところをこんな風に開いてください。折り紙で…よくやるよね!
私は折り紙専門家とかじゃないから、これをうまく説明できませんが…
開いて折ってください。真ん中の線を合わせるようにしてきっちり折ってください。


20180213143930.jpg

こうなります!

20180213143948.jpg


そしたら、台形みたいになったところを、真ん中の線(緑で示した)より少しオーバーするくらいに折ってください。

何言ってるか分からない場合はこのまま下の方に読み進めると、完成形をみたら想像できる可能性があります


20180213144001.jpg

上も下も同じように折るとこうなりますよ。
この部分が袋の底になります。

台形の短辺のところ、重なったところをテープで止めましょう。


20180213144014.jpg

テープで止めるとこうなりました。


20180213144029.jpg

底を強くするためには、このように三角形のところもテープで止めるとよいです。
もっと底を強くするには、袋の内側から底にテープを張ったりすると強くなる。

糊の場合は、特にこの折った台形のところが浮かないように糊付けしないと、中身が底から出てくる。糊付けに手間がかかります。
だからテープのほうが効率的だと思うんですけどね。


20180213144128.jpg

そうしたら、こんな風に、両脇を折り込みます。
もう袋の形が見えてきてますよね。

20180213144109s.jpg


目安はこのように頂点と頂点が重なるように…ですが、
とにかく直角になれば、★の部分はきっちり重ならなくても大丈夫なので、あんまり気にせずやってみましょう。


20180213144113s.jpg


20180213144052.jpg


この折った長辺と、底辺が直角なら、綺麗にできます。

ここは、かなりきっちり折り目をつけてください。
なるべく強く折り目をつけると、この後の難しいところが楽になります。


20180213144147.jpg


そうしたら、手を入れて、袋を広げよう!

20180213144336.jpg

広げただけでも大体このような袋になるとは思いますが、
マチの部分をきっちり折って安定感のある紙袋にしていきます。


20180213144158.jpg

手を入れて広げた側面部分です。
写真のように、真ん中は谷折りに、角が山折りになるようにするのです。
ここが、さきほど強く折り目をつけておけば、簡単に折れるはずです。


20180213144211.jpg

こんな風に折りたたむ感じ。


20180213144221.jpg

難しいのが底の部分です!
水色は谷折り、赤色は山折になりますが、美しく折るにはちょっと器用さが求められる…。
水色の3つの線が集まる部分を内側に押し込むように、水色の線をそっと内側になぞるようにしながら繊細に折り込みましょう。

でも私みたいに繊細さなどない方でも大丈夫です。
ゴミ袋としての使用なら、アバウトに力技で適当に折り込んでも特に問題ありません
だから慣れるまではゴミ袋を作るつもりでやっちゃいましょう。


20180213144237.jpg

こうなって

20180213144247.jpg

最終的にはこのようにぱたんと折りたたんじゃいましょう。

20180213144316.jpg

以上で完成です!


20180213144331.jpg

かなり縦長の紙袋が出来上がりました。
A4で作るとこのくらい縦長になります。
もっと横長なのが欲しい場合は、もっと横長の紙を使う必要があるということですね。

そして、出来上がった紙袋、案外小さいです。
A4程度の紙だとこんなもんなんですね。

お買い物でもらったりする紙袋に使われてる紙って、相当でかい紙なんだなあ。作ってみてはじめて知りました。


20180213144353.jpg

なんとかもうちょい縦長じゃない袋にしたい人は、上の方をハサミで切ってしまうか…
このように折って…

20180213144527.jpg

無理やり袋の内側に折り込むという手もありますよ。
でも折り込む長さが長いと仕上がりが悪くなるし、あまりおすすめではないです。
切ってしまうか、最初から横長の紙を用意した方がいいかもですね。

ゴミ袋としては、縦長だとゴミを入れた後に折って口を閉じやすいので、縦長もいいと思いますよ。


18021345.jpg

裏紙はさすがにちょっとださいと感じたら…

余っている包装紙の切れっ端などを貼れば急激に可愛くなります。
もちろん最初から包装紙で作れば、極上に可愛いですが…。

でも上からきれいな紙を貼ると頑丈になる効果も少しあります。
ただ、袋を作り終えてから貼るのはちょっと糊付けの器用さが必要です。
最初から裏紙に可愛い柄を印刷したり…最初から裏紙に可愛い紙を貼って置いてつくるほうがいいのかも。

20180213184108.jpg

こんな風に百均の折り紙やシールを貼って、ちょっとだけおしゃれゴミ袋にして手元に置いてます。
所詮ゴミ袋だけどちょっと便利。


20180213162143.jpg

こちらは、余った包装紙で作った紙袋です。
リボンなどで持ち手を付ければまるで紙バッグになりますよね。

少し上の方を内側に折り込みました。するとこのようにちょっと内側にも柄が見えるし、口の部分が強くなる効果があります。
薄い包装紙では、少し折り込むほうがいい気がします。
というか、袋なので基本的にはあまりに薄い包装紙には向かないですね~この紙すごく薄くて、袋としてはちょっと弱すぎました。
少しガサッとしたしっかりした包装紙がおすすめです。

20180213192732.jpg

こちらは余ったクリスマス包装紙で作ったもの。
かなりしっかりした紙だったので、仕上がりも良いですし、包装用リボンで持ち手をつけたらほとんど売り物レベルになりましたよ!

20180216085943.jpg

こちらは 貰ったプレゼントの包装紙を再利用。
リボンで持ち手をつけてみましたよ。



折り紙でも同じ作り方で可能



20180213144601.jpg

可愛い柄の折り紙で作れば、小さくてかわいい紙バッグを作ることも出来ます。

これは、折り紙を半分に切って横長の紙を作ってから作っています。
折り紙は小さいから当然器用さが必要ですね!

持ち手をつければ、さらにバッグっぽくなりますが、持ち手をつけるのには器用さが必要です。
私のような不器用には、持ち手をつけるのが負担でした…。頑張って作ったけどかなり面倒でした。
ちなみに、この持ち手はマスキングテープを三つ折りにして細くしたもの。マステを三つ折りにする時点で器用さが求められました。しかし三つ折りにしたマステはなかなか強さがあり、見た目いいかんじです。

この小さな紙バッグ、会社のパソコンにくっつけて、ゼムクリップ入れにしてます。ちょっとかわいいですよ。

20180213144542.jpg

百均のシールを貼ることで可愛げプラスもできます。


20180213184022.jpg

こちらは、リーメントさんのミニチュア食玩を飾ってみたなかに置いてみた折り紙バッグです。
ドラミちゃんさんとくまのジャッキーが大量ショッピングして乙女ランチ中な雰囲気です。
豪勢だねえ!


20180213144614.jpg

一番最初の写真も同じく折り紙で。
家族にも可愛いと好評。
でも可愛すぎて何に使ったらいいか なかなか分からないんだよね。

むしろ裏紙やチラシで作ったゴミ袋のほうが有用で重宝されている気がするんです(笑)



チラシか裏紙とマステをお持ちなら、試しにお一つ作ってみてはいかがでしょう。
いいよ~、卓上ゴミ袋に。



この記事読んでもさっぱり分からん!という方は、
他の丁寧に解説しているサイトや動画をご参照ください。

↓のサイト様がわかりやすく参考になります!!

マチつき紙袋の作り方|まゆ★の雑記帳
https://ameblo.jp/mayu02981/entry-10207651715.html

紙袋の作り方|めぐりん・プリントアイランド
http://megurin.org/print/howto_paperbag.html

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ハンドメイド | ジャンル: 趣味・実用
[雑記]ルーズリーフ×カードリングで360°裏返して使えるノート化 | Home | [感想]パイロット 万年筆インキ 色彩雫 夕焼け
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。