FC2ブログ

[感想] 怪盗ジョーカー ミラクルファンBOOK (てんとう虫コミックススペシャル)


怪盗ジョーカー ミラクルファンBOOK (てんとう虫コミックススペシャル)



シーズン2まで見終わったので、買っちゃいました!
アニメの怪盗ジョーカーのファンブックです。主に設定とか対談とかね。
私的には読んでちょっとスッキリしました。

出版時シーズン3途中だったみたいです。

主な内容と感想は追記にて。




内容


アニメの監督さんとかキャラデザ、脚本、キャスト、原作たかはしひでやす先生の記事と、設定画、エピソード紹介、シャドウの過去漫画(たかはしひでやす先生)付き。
ページ数は少なめで持った感じ薄い印象。1時間位で読み終わってしまいましたが、私はちょうどいい感じでした。

各媒体用のイラストは掲載が少なめかな…という感じがしました。あんまり大きくもとってないし…それは少し残念。ここのボリュームが大きかったらもっと豪華だったな…という感じ。
でもまあ、表紙のジョーカーさんだけでゴージャスでかなり満足感があります。飾ってもかっこいいですよね。よく見るとわかるけど、裏面はシャドウですよ。シャドウ優遇なので、シャドウファンにはおすすめの本だと思う。

設定画は主役中心です。思ったよりもゲストキャラまで載ってると思いましたが、スペース的には期待できるほどではありません。ジョーカーさんはいっぱい載っててすごくいいです!!ただ、キャラ設定絵は、LINEのスタンプに流用?されているのがわりとあって、あれ?ってなりました。
背景設定画もあって、ジョーカーさんの部屋とかね ありました。そのへんの設定画は小さめですけども。

記事は、キャストはジョーカーさん役村瀬さんとシャドウ役斎藤さんの対談、寺本監督、キャラデザしもがささん、脚本3人、たかはし先生へのQAってところ。

シャドウとローズの過去話はけっこーなページ数で、普通に1話分なボリュームでした。この本のサイズで載っているので、すごく大きく漫画が見れる感じものすごく大きい印象でした。ローズがかわいい。ローズがかわいい。


私が気になってたところ


私がこの本を読んでスッキリしたところは…

このアニメ、ほんとにすごい出来で、まさかコロコロ作品のアニメでこんな大人向け品質とかなんなのか?!って思ってたので、スタッフさんたちの記事読んで、あーまじで超本気まくりだな!やはり少し大人向けを意識したアニメでもあったようだし、何よりも、相当楽しんで作られていたんだな…やはりそうか~って納得した点です。
しもがささんが、コスプレしやすさも意識したデザインって言ってるあたりに、ああ、やはり大きいお友達を視野に入れていたのだな…(笑)と思いました(笑) コスプレか…その世界はわからないけど、たしかにジョーカーさんかわいいからかわいい女の子がコスプレしたら可愛いと思いますし。でも実はダークアイのコスプレをしてほしいですよね…もちろん、女性に。

あと、スペードがあまりにも異次元な超設定の宝庫になっている点について非常に違和感があったので、それが原作由来じゃなくて脚本とかでなんだかんだでこんな事になっちゃったっぽいことがチラチラと書いてあったのですごく安心しました(笑) いや、ほんとに、スペードは……

それから、なんといってもΣドライブ…20話について気になって気になって気になってしょうがなかったんでね…。やはりジャイアントロボOVAとのスタッフさんつながりのネタだったということがわかってスッキリしました(笑) それにしても! それにしても!!! びっくりしましたよ…私が一番好きな、というか尊敬しているアニメは、GROVAっすからね…。ジョーカーさん最高だな~!すげー!って思ってみてたらこんなネタが出てきたら、何なの~!?ってなるじゃん。私を狙ってるのか~!?!ってなりました。金太夫ちゃんはもっともっとパロって来てもよかったかなって思ったけど…いやあ、びっくりした。

あと、私アニメとか声優さんにあんまり詳しくないので知らなかったんですが、ジョーカーさんの声優さん、村瀬歩さんは…男性なのですね…びっくりした。そういえばハイキューの日向でも、ん~????この声は男性?女性?男性のような、でも高すぎるような…って思ってた。ジョーカーさんも、んんん~???って思ってた…。すごい声ですね…。特にジョーカーさんはかっわいい声だったりクールだったりで…実にミステリアスで確かに聞き所満載だよな…って思いました。最高です。あと、ハチが欲しい…というのはすごくわかる。ハチ…なんでもいいから料理食べさせてくれぇぇーー…!!

あ。それから、みんなオープニング歌に言及してて、 最高だった、それを超えられるかシーズン3ですごく心配だった、でも超最高だった!って言ってることに、めっちゃウンウンウンウン!やっぱそうだよね!!?このアニメ、この歌で入魂しているよね!奇跡だよねミラクルだよね!やっぱりみんなそう思ってるんだ~!って思った。ミラクルですよ怪盗ミラクル少年ボーイは。
怪盗ミラクル少年ボーイ2は、最初楽曲だけ聞いたときは地味だな~って思ってたんだけど、アニメ付きで見て、それから繰り返し聞きまくっていると、これもまた最高だ…ってなってくる。1よりとっても大人びているんだけど、いや、もう完全大人向けなんだけど、そこがまた、なんというかありがたいというか、かっこいいんだよね…クールなんだ。「今夜はどこまで」っていうところが、なんか、距離を感じさせて、ジョーカーさんがどれほどすごいかっていう、凡人から見たときにジョーカーさんの高さを思わせて、カリスマ性が高まっているんだよ。カリスマ、かっこいい、魅力的。


シーズン2を見終わって


なんかもったいなくて、なかなか見れないと思うくらい素晴らしくって、あと、Σドライブに超びっくりして、なかなか見進められてなかったんだけど、気合い入れて一気に見ました。どのエピソードも素晴らしかったです。

これ読んで思い返すと 監督が、家族愛のシーンを多めに意識しているって書いてたことに、ああほんとそうだよな~そこがすごく好きなんだよな~って思いました。師匠とクイーンがほんとに家族で仲がいい…すっごく仲がいいところが、めっちゃ大好き。私は師匠が大好きだから特に、師匠と彼らがほんとに家族として愛し合っているところが見られるとめっちゃ嬉しかった。お料理食べたりくつろいだりパーティしたりとか幸せそうなシーンが最高だったぁ…ホント最高です!!!
 ジョーカーさんは実はクールなキャラですごく独立してて意外なくらい非情なところも持っているというか、次元を超えた自分本位なかっこよさを持ってるから特に、師匠をすごく大切にしてて大好きなところを見せられると、ギャップに驚くというか、ジョーカーさんにも人間的なところがあるんだぁ…なんていうか…子供っぽいところというか、つながりに引っ張られる部分もあるんだ…って感動するっていうか、いいんだよ…すごくかわいくて。

しかし師匠は不死身で元気なかんじで、もう少しまじで師匠死ぬかもしれんと思わせてくれても良かったかもしれない(笑) あんまり心配しなかった(笑)
師匠はほんとかっこいいなあ~ 若い頃の師匠もイケメン可愛かったし…毎度アホなことしてる師匠も最高で、毎回毎回ほんと素敵です。 でも見始めた頃は え?誰!?ってなってたけどね…あっという間に好き一直線です。

シャドウは個人的にはそれほどあんまり…この本でもシャドウはめっちゃ優遇されてるな~!と思うくらいです。ブラッディーレイン恥ずかしいし!(笑) 必要ないシーンでも技名叫んでる感がほんと痛々しい。そういうとこがわざとだったという狙いすまし方がとんでもねーなってこの本読んで、前より好きになったけど(笑)

キャラ的には、ジョーカーさんかっこいい、ハチかわいい、イチさんかっこいいまじかっこいい、クイーンあほかわいい、師匠最高かっこいい、
なんですけども、一番気になってしまうのがやっぱりスペードの気がするぅぅううう!! 前にも書きましたが、違和感が…あまりにもヤバイネタ設定の宝箱状態になってて、それでいてめっちゃ見せ場が少ないというこの不遇さ!!ほんとに見せ場がないよね…ジョーカーさんの最大のライバルのはずなのに、ほとんど競えてないので…。もう少し見せ場をあげてくれ…。その不遇さが相まって、どうしても気になっちゃって、気になる=好きになるというううう…。ほんとにお熱設定に始まり、ス○ー○ン・キングとかもう…。そしてキャラデザがかわいいキラキラしてる。してやられる。性格も設定がごちゃごちゃ積まれたせいなのかなんだか揺れがあるのか掴みどころがなくてなあ…クールなはずなのにそうでもなかったりしててわけが分からなくて、そういう一貫性のなさとか矛盾を見せられると私は惹かれてしまうんだよね~!!たぶんこの一貫性のなさは、アニメでいろんな人の手が加わったせいってことなのでしょうかね。原作のスペードはもっと目が死んでるし(笑)
あと、アイちゃんまでついてるからねえ~美味しすぎます。アイちゃんは表も裏も美味しい…二度美味しい、その上スペードとの微妙な?関係まで…美味しすぎます…。ほんとに最高です。

いまはシーズン3の途中まで見て、原作は5巻まで読んでる感じですが、シーズン2までの安定感から3に入ってまだまだ居心地が悪い…。プレジデントDのデザインが、ああいうデザイン、大好きなんですけども(笑)、大好きなんだけども浮いてる感じがたまらなく落ち着かない(笑)まだまだいろいろと落ち着かない気分がする…全然構図が見えてこないし。

頭身が大きくなっているっていうのは、全然気づいてなかったけど…ちょっとショックだ。みんな年齢不詳すぎるからなあ…。少年にしか見えないのに変装の内容が少年では無理では?っぽかったりとかしてほんとに年齢不詳だよなあ…あ、でも、シャドウとローズの件からやや逆算できる?
逆算といえば師匠、あのとき50年前だからかなり年齢が割り出せる感じだよね。60は超えてるんだね。さすがに70は行ってないのではないかと思ってるんだけど。若々しいし、50代かもしれないと思ってたけど…そうだったのか…。



ほんとに久しぶりにアニメにハマったので、この際ミーハーにいろいろ買っちゃおうと思って…! そのうち小説版のほうも読んでみようかと思います。ゲームは、ん~、この手のやつのゲームは~…アレだよなあ~ってちょっと躊躇してしまったけど…どうしようかなあ…。

あとそうそう、この本で、ファンブック2冊め出たらいいとか、劇場版とかOVAとか冗談で言ってるけど(あくまで冗談で)、ほんとにやったらいいのに~~!!って思わずにいられませんでした。シーズン3の映画の話で映画サイズで撮ってるところとか超やりすぎで(笑)ほんと…やってほしいわ…って思いました…映画やらなくても毎話映画クオリティに魅せてくれてるけど。


DVDが出てなくて、アマゾンprimeで見れるってのが、逆にいいことのような気もしてきたこの頃。この傑作をみんな見ればいいと思う。いや、見てください。どうぞ見てください。

280926.jpg

裏表紙。シャドウさん優遇されまくりだな~。人気だったのかなあ? 私的にはスペードのほうが人気だったに違いないと思うけど勝手な想像。



怪盗ジョーカー ミラクルファンBOOK (てんとう虫コミックススペシャル)





関連記事
スポンサーサイト
テーマ: アニメ | ジャンル: アニメ・コミック
| Home | [プレイ日記]FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS(2)早々の挫折!