[感想]CASCADE「80*60=98」

先日友人と中華料理店でかかってた懐メロ話に花を咲かせました。
懐メロだって?!
ちょっと、懐メロとかいわねばならない世代になってしまったのですか!ってかんじですが、まあそこは仕方ないから認めておきましょう。

それにしても中学~高校の頃、当時は音楽こそエンターテイメントだったなあって、今思えば本当にそう思うのでした。
今はエンターテイメントがあふれすぎてて、なんだかねえ。
最旬の音楽はちょっと、聞かなくなってしまいましたね。
でもまあ今でも私にとっては音楽こそエンターテイメントですけどv



で、ちょっとそんな懐かしい音楽の話を書こうかと思い、mixiに書いた記事の転載。

ライブラリでなんとなく音楽を聴こうと思って、
懐かしい歌としては、結構たまにかけちゃうのがCASCADEの80*60=98なんです。
98だから私は当時高校生だったかな。

80*60=98
80*60=98
CASCADE








CASCADEは当時ちょと流行ったヴィジュアル系路線のロックバンドです(よね?) 解散したとか聞いた。(2002年8月に解散するも、2009年2月に再結成したそうです!情報有難うございました!)
彼らのCDは私、これと この前のアルバム1枚くらいしか聞かなかったんですけど、私としては今でも音楽性に一目おけるアーティストだと思います。
個人的にはこのアルバム「80*60=98」が一番なんですけど、まさにCASCADEの音楽性を体現する[forward to the past] 過去への前進ということばがピッタリです。

なんだかなんとなくアンニュイにさえなりそうなレトロな音が、日焼けした匂いをさせているのに、それがやたらと奇抜でカッコイイ。耳になじむのにエキセントリック。なぜなのかノリがよくて聴きよいのに、懐かしい材料で出来ている。それでいてナナメで攻撃的でもあるのです。
なんだろうなあこの懐かしい・・! 胡散臭い匂いなのにイカス。

エキセントリックさはボーカルの歌い方によるものも大変に大きいですが、
歌詞はどうかと。歌詞はどうかと(笑) というのが少なくなかったりもしないでもないです。
何も考えないで聞いてたけどさあ・・・・あれを大音量で流しているのを聞いたら大人としては、ちょっと、なに聞いてるんだ・・って、思ってただろうなあ 家族にはなんか不評だった記憶がありますもん(笑) 子供に聞かせたくない音楽系(笑)



SOSロマンティック」もあのレトロさが音楽的に衝撃的だったんですが、
咲き乱れよ乙女たち」もすごい衝撃的でした。あの猛烈にあやしいくせに ノリのいい・・・ なんか表現できません(笑) アルバムVer.はあやしさと汗臭さ大増量なんですが。 歌詞は歌詞でとんでもない倒錯的ですけど、なんか笑えるところもいいじゃないか。

アルバム曲も静かに冴えてて私はこのアルバムはほとんど好きです。
la narracio[']n grande」は1曲目からかなり好きです。頭どうかしてるかんじですごくいいです。最初からどうかしているかんじのTAMAさんがさらにどうかしているかんじの曲で大好きです。
で、タイトル曲「80*60=98」が、素晴らしいアンニュイさと美しさとモノクロさで、名曲だと思うんだよねえ・・地味だけど。


というわけで懐かしくなったのでもしもTTYにあったら借りてこようかなベストでも。
でもなー、想いで効果でUPしているところもあるから、聞いたことない曲聞いてもそんなに感慨無さそうですけど(笑)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: お気に入りの曲♪ | ジャンル: 音楽
[感想]悪魔城ドラキュラ ~蒼月の十字架~(コナミザベスト) | Home | [感想]The Epic of Zektbach -Ristaccia-

コメント

あれれ…
奥さん!
解散ではなく「再結成」ですよ!!w

2009/06/29 (Mon) 19:02 | S #- | URL | 編集

お、再結成なんですか(笑)
そりゃあ失礼しました! 不確かな情報を書いてしまいましたぁ。
ほんとだ、再結成してたんですね(wiki見た)
情報有難うございまーす!修正します!

2009/06/30 (Tue) 08:15 | KMOK(未婚) #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する