[感想]ベートーヴェン:交響曲第7番

ベートーヴェン:交響曲第5番&第7番
ベートーヴェン:交響曲第5番&第7番




実はN響のコンサートのチケットを買ったのに
その日が資格試験で、いけなくなったんです
さいあくーーーーToT





私の好きな、ベートーヴェンの7番が演奏されるチケットだったのに。
奮発して買ったのに。コンサートなんて滅多に行かないんだから!
なのに、試験だった。
ばか!自分のバカああ!!


というわけで仕方ないので父母に譲りました。
でも父母はクラシックを聴くなどと言う高尚な趣味を持っていないので
7番も知らない・・?ということでCDを聞かせてやることにしました。


私が持っているのは クルト・マズア指揮 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団演奏の 第5番と第7番が入ったCDです。(しかしこのCDはあまぞnで売っていなかったので、カラヤンのやつにしておきました(上画像))

当時私は・・中学生くらいだったか。
買ったときの記憶が曖昧なんですが、運命を聴きたくて買ってもらったような気がします。
で、その5番とセットになっていたのが7番です。




その当時は1ヶ月に3枚もCD買ったりしませんでしたからね、むしろ半年に1枚くらいだったかもしれない、そんなもんでしたから、このCDもだいぶ聴いたと思います。
通しで聴いてたけど・・・・・・
実は運命よりも 第7番1楽章のほうが素敵だ・・!
と思っていました。

特に1楽章の序盤部分の、階段を上るように盛り上っていくリズムの繰り返しが、
まさに威光の世界に胸を張って上っていくかのような感じがして奮い立ちます。
今聞いてもやっぱりそう思うなあ。


母に聞かせたら「のだめ」のドラマで使われてたとのこと。
そういえば「のだめ」は ドラマも漫画もアニメも知りませんが、サントラだけTTYで借りてきていました。短い編曲がなされているのが多くてつまんないや・・っておもって全然聴いてなかったけど。


あとは2楽章を、その後サラ・ブライトマンのLa LunaのFiglio Perdutoで聴いて、おおこんなところに・・!っておもいました。
2楽章は人気らしいですね。そうなのか・・?って当時思ってたけど、今聞くと確かに馴染みやすい、雰囲気が分かりやすい曲かもしれないな!って思います。

行けなくなってしまったN響の演奏会も全体的にはファミリー向けっぽいので、
やはり第7番はみんなに好まれる演目ってことですよね。



3楽章~4楽章はなんかあんまり印象がなかったんですが、今こうして聞くと、やっぱり耳が覚えてるわー・・・・・相当きいたんかな。と思いました。3楽章はやっぱりマンネリする気がするけど4楽章は楽しいなー。

耳が覚えていると言えば、ある演奏家の演奏ばかり聴いてると別な人の指揮だとやっぱり うむう?!ってなったりするよね。
その点でも、N響のコンサートたのしみだったのにな・・。どう違うかなとか・・。



あああーうらやましい 行きたかった行きたかった・・・
関連記事
スポンサーサイト
[雑談]国内旅行業務取扱管理者試験 | Home | [感想]スーパーマリオギャラクシーOST

コメント

短気なベートーヴェン・・・

私は、カラヤンの第九の第一楽章が一番好きです。(この曲は、第四楽章ばかり注目されてますが・・・)

第七は全楽章を、特別企画で地方まで来てくれたチェコプラハ管弦楽団の生コンサートを聴いたことがあります。七番は「のだめ」で有名になりましたが、ベートーヴェンの中では、明るい部類の曲ですね。

第九をプロの生演奏では聴いたことがないので、年末に行くのが目標だったりしています・・・が、すごいホールまで行くためのお金がなくて、夢になっています。

こういうとき、都会の人はイベント遠征費がかからなくていいなぁと思います。

2009/09/12 (Sat) 18:50 | 五島 鎧影 #2svZrEBc | URL | 編集
Re: 短気なベートーヴェン・・・

こんにちは! 鎧影さん!コメントありがとうございます

> 私は、カラヤンの第九の第一楽章が一番好きです。(この曲は、第四楽章ばかり注目されてますが・・・)

第九は以前図書館で借りてきた!けど、気力がなくて1回くらい聴いただけでした・・
よーし、こんど第一楽章をもうちょいまじめに聞いていよう!!><
私はあの歓喜の歌の なんといっても詩が、本当に素晴らしいなあー!!って深く感動しました・・・本当に素晴らしい・・

> 第七は全楽章を、特別企画で地方まで来てくれたチェコプラハ管弦楽団の生コンサートを聴いたことがあります。七番は「のだめ」で有名になりましたが、ベートーヴェンの中では、明るい部類の曲ですね。

やっぱのだめで有名になったんですね~
パンフレットにもそう書いてありました。私は7番をやるのは普通に人気があるからだろう!って思ってました(ドラマ等に疎いので)・・・ハハハ

> 第九をプロの生演奏では聴いたことがないので、年末に行くのが目標だったりしています・・・が、すごいホールまで行くためのお金がなくて、夢になっています。

・・・いくらかかるんですか・・・TT
大体チケットだって高いのでは・・TT
比較的無名な楽団のやつなら 年末安いのありそうだけど・・・;


> こういうとき、都会の人はイベント遠征費がかからなくていいなぁと思います。

ほんとですね!!!!!!
演奏会も展覧会も、全然田舎に来ないんですもんねえー・・・
こういうとき、都会羨ましい・・って思います・・(涙

2009/09/14 (Mon) 09:16 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する