[感想・紹介]史上最強の弟子ケンイチ

史上最強の弟子ケンイチ 22 (少年サンデーコミックス)

史上最強の弟子ケンイチ(少年サンデーコミックス)
著:松江名 俊

個人的オススメ度:rating_50.gif(最高!エンターテイメント)
個人的絵が好き度:rating_50.gif(最高!すきすぎる)
個人的全体印象:王道修行系格闘少年漫画



私の大好きなマンガです!!
イマドキむしろ珍しいくらいの王道格闘少年漫画です。現在まだ続刊中。


主人公 白浜兼一は、花を愛しマニュアル本を愛する心優しい高校生・・・
つまり いじめられっこ だった!
理不尽な暴力に打ちのめされる兼一は、ついにその現状に堪えられなくなり、近所の道場にちょっとだけ入門して相手を見返そうかと思ったのだが、その道場こそ、あらゆる武術を極めた達人達が集う場所「梁山泊」だったのだ!
兼一は梁山泊の達人達からあらゆる武術を叩き込まれ、史上最強の弟子となっていく・・
・・・ことができるのか?!?!
相変わらずヘタレな性格と才能のなさで、一人前になる前にれるかもと言われながらも、しかし努力だけは一流の少年・兼一の成長物語。







こんなまんがです


ひ弱な主人公が修行して成長する王道格闘マンガ
・主人公がドンドン強くなっていくのがいい
・仲間も増えていくのがいい
・師匠たちがみんな魅力的過ぎる
というかキャラがみんな魅力的過ぎる
・敵さえ憎めるキャラがいないほど魅力的
・つまりとってもエンターテイメント
・世界の様々な武術・格闘技が登場(ただし現在のところ無手中心)
・女の子がかわいい、男の子もかわいい、キャッチーな絵柄
・女の子がムチムチプリプリ、セクシー
・男の子はかわいい顔でもムッキムキ(笑)
・劇画タッチのオッサンたちもとてもカッコいい
・どこまでも心優しい主人公が意志を貫く物語
・ギャグもふんだんでいつも明るい雰囲気
セクシーサービスもふんだんです!!




私がこのマンガを買った理由


・・・・絵。
サンデーのサイトか店頭だったか忘れたけれど、松江名さんのカラー絵があまりに綺麗でかっこよくて、ドッキドキしました。ずっと気になっていて、ずーーーっと悩んでて、絵だけで買うとたいがい失敗するからねマンガなんて!!とものすごく悩んだけれど、結局買ってみたんです。
そしたら中身も最高じゃないの!絵も最高だし話も面白い!キャラクターも面白い!
ついていきます松江名師匠!!ってなったわけです(笑)
特にカラーイラストは本当に素晴らしい><
おそらくCGソフト塗りではないかと思うのですが、だから鮮やかで光の表現が特に目を引きます。表紙絵は、毎回ドキッとするほどカッコイイ。どれも捨てがたいほどカッコイイもう~

紹介なので今回は、師匠たちまで盛りだくさんな巻を選んでみました
史上最強の弟子ケンイチ 22 (少年サンデーコミックス)
このイラストもう傑作ですよね色合いも構図も!
この絵が好きかも・・って思っちゃった方は、ゼヒ手にとって読んでみてください。中身も面白いよ!



魅力的なキャラクター


文句ないくらいエンターテイメントで、カッコイイしかわいいし楽しいし強いししびれる!!
芸術的とか高尚とかそういう類じゃなくて、B級でひたすらエンターテイメントなマンガですが、個人的にもうほんと全部好き、嫌いなところがない、というほどなんだかとても すっと入ってきて面白いマンガです。

というのはやっぱり、キャラクターが全員魅力的なおかげだと思います。
キライになっちゃうキャラがいない。
全員どこかいいところとかかっこいいところとかお茶目なところがある。
最悪の極悪人でも、悪の美学があって派手だったり、お茶目だったりとか、信念があったりとかするんですよね~。
だから読んでいて嫌な気分になることが全然ないです。

しかも当然なかまたちはさらにみんないいやつばっかりでしょ。面白い人ばかり。
なんといっても師匠たちが魅力的過ぎます。
タイトルがまず弟子であるところが深いと思うんですが、師匠ありきのマンガなんですよね。師匠たちこそ実は主人公??いや、ケンちゃんは当然主人公らしい主人公だけど、師匠たちがいないとなりたたないんですよね。
それ以外のなかまたちもかなり増えてきて、それでも重ならないそれぞれの魅力があるし、
なんといっても絵柄がステキでみんな見た目から楽しい!

絵の魅力は、男性ならムチプリなセクシーサービスも魅力なのでしょう。女性の私は購入すると、友人から、表紙見て「そういうの買ってるんだ・・・(・_・;)」とか言われてしまいましたが!!!(らいちちゃんの巻だった)
なお、ムチプリのみならずロリ傾向も強いという、かなりアレな感じはしますが、面白いからどうでもいいです!
男性にも女性にも楽しめるマンガだと思いますよ~~!!




さて、個人的な感想。


みんな好きなんだけど、夏君の見た目がドツボ しかもツンデレで、どうにも気になってしまいます/// 美形過ぎですね彼は。悪人モード(本性)のほうがかっこいいよね!
もちろんケンちゃんも大好きです。だいたいケンちゃんがかっこよくて買ったんだよね。絵で買った私としては、うん。ひ弱な性格が出ちゃうところもチャーミングですが、やっぱり本気になったときのかっこよさは最高です!

ところで実は新島がすごいと思っています。
あんなすごいキャラは滅多にいない!!!!
師匠たちもすごいが、新島はほんとに人外で、魔王であり、最凶の仲間であって、もはや美しい!!
ジークが魔王を崇める気持ちはとてもよくわかります。あれは悪のカリスマです。いずれ世界を支配するかもしれない男ですね。
しかもだんだん美形になってきているような気もするんですが・・・・ 新島、応援です。し~んぱぁく!
あ、ジークも最強すぎます毎回ほんと超人で、新白連合の中ではジークは実は切り札ですよね。案外隊長は切り込み隊長だし、ハーミットはタイミングが難しい。ジークこそ最強の手駒!!

・・・・ケンイチは格ゲーが出ていますよね。ちょっとほんとはやってみたかったんですけど~、アニメをみていなかった私としては声がちょっと違和感が(特に夏君と りゅうと君)あって・・・・買うのを思いとどまってしまいましたが・・・
新白連合で戦争シュミレーションゲームのほうが面白そうかもですよ、魔王新島総督となって戦場を指揮する!新島能力を活用して相手を分析し戦場を引っ掻き回せ!という!自分で考えておいてすごい面白そう・・!(笑) 各ユニットも特殊能力がありそうですね、ケンちゃんは女性ユニットと戦えないとか(ただの弱点だ)、キサラちゃんはヴァルキリーですから敵を仲間にすればいい。 美羽さんは強すぎてゲームバランス破壊するなあ・・・。
あ・・話がそれすぎてしまいました。

師匠たちもみんな魅力的過ぎますが、全員好きですが、あー全員好きですね・・
でもやっぱ逆鬼師匠がカワイイですよね♪♪♪
でも全員好きです・・うん、甲乙つけがたいつけがたすぎる。
そういう方向です。もうなんか全部好きなんでどうしようもないですね。

あ、女の子ももちろんみんなかわいいです。美羽さんもかわいい! でも案外ラブコメ度は低い気もするんですよね。ある意味既に心の絆は出来てしまってますし~・・ライバルというほどのライバルもそれほど実はいない気がしますので。
あ、カストルちゃんかわいいので今後も活躍を楽しみにしています。



すごいとりとめもなかったですが・・紹介したかったのです。
感想は全然書ききれません・・・・・・
もし気が向いたら今後は新巻感想も書いていきたいなあと思いますが・・どうかな。
ケンちゃんはもうずっと続いてほしいマンガです。変なところで打ち切りになんかならないでくださいね・・!!

でもこれ全てのエピソードを書き上げたら大変な巻数になる気がしますね。師匠たちもネタが多すぎるし、闇の連中も濃すぎてまだまだネタがありそうです。
ところで裏社会見学が大好きです。 師匠たちの実力を体感できますからね~!またやらないかなあ~・・・いつも楽しみにしてます♪
今後も超楽しみな、ずっとついていくつもりのマンガです!
皆さんもゼヒ一度手にとって見てくださいよ!


▼夏君がかっこよすぎて歓喜!

4091222951史上最強の弟子ケンイチ 38 (少年サンデーコミックス)
小学館 2010-05-18

by G-Tools

史上最強の弟子ケンイチ(少年サンデーコミックス)
著:松江名 俊

個人的オススメ度:rating_50.gif
個人的絵が好き度:rating_50.gif
個人的全体印象:王道修行系格闘少年漫画

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 漫画 | ジャンル: アニメ・コミック
[プレイ日記]ゼノブレイド(1) | Home | [感想]とんがりボウシと魔法の365にち

コメント

偶然レビューを見つけました^^
自分も大好きな漫画です!!
ツボも似ていますw
もっともっとみんなに読んでもらえるといいですよねー

2010/06/11 (Fri) 15:02 | nana #zgABEEZ2 | URL | 編集
Re: タイトルなし

コメントありがとうございます(≧∀≦)
ケンイチ面白いですよね最高です☆☆

どのくらいメジャーなのか分からないんですが、
一応アニメにもなりましたしね・・・うーんでもマイナーだったかんじがしますね。
絵もきれいだし内容も面白いし~
ほんとみんなに読んでもらいたいものですね!!

やっぱりお色気全開な表紙が悪いのかな・・?(^_^;)

2010/06/11 (Fri) 17:04 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する