[感想]リズム天国ゴールド

B001ADSQMAリズム天国ゴールド
任天堂 2008-07-31

by G-Tools

プラットフォーム:NDS
個人的オススメ度:rating_46.gif(合いませんでした)
個人的全体印象:ライトユーザ向けリズムミニゲーム集



リズムに合わせてタッチ+スクラッチするミニゲームを50種類以上収録した気軽なゲームソフトです。
難しいルールもなく、オモチャ感覚で楽しめますので、老若男女が遊べるNテンドーさんらしいソフトって感じです。

ライトユーザーにはとっつきやすいと思うんですが、ゲーム慣れしている人には少し違和感もあるかもな気がします。
私は結局ハマれないまま、とりあえず全てのゲームを、なんとか平凡程度でクリアしたから感想を書きます。





いいところ


・50種類以上の豊富なステージ(ただし実際はレベルアップ版が半分ってかんじ?)
・頭は使わずただリズムだから子供も遊べる?
・ボタンを押すのがニガテな非ゲーム世代でもタッチなら理解できるかも
・陽気で楽しいノリの音楽ばかり
・歌も数曲あります
・キャラクターたちがシンプル&ユニークで面白い
・ゲームをあまり遊ばない人が遊びやすい
・どうしてもクリアできないゲームは飛ばせる
・オマケゲームも充実
・オートセーブで気楽なプレイ感



わるいところ


・各ステージ得点が出ない!ので上達が分からない
・ヒットかクリーンヒットかなど採点が分かりにくい
・スコアの算出もよくわからないのでモチベーションが上がらない
・リトライまでのプロセスが微妙に長くてストレス
・タッチ&スクラッチのコツが掴みにくいものがある
・ゲーム種類は多いが、実際のプレイ時間はそれほど長くない
・私は、とにかく点数さえ出れば断然よかった・・TT





点数が出ないことだけが


余り細かいことを述べる必要がないシンプルなリズムミニゲーム集なんで・・
とにかく私としては得点が出ないのが残念だということだけが言いたいです。
ちょっと他のレビューを拝見してみると、得点が出ないことよりもタッチ&スクラッチがやりにくいことのほうが意見として多いようで驚きました。まあそれも確かに遊んでいて結構思ったんですが・・・それよりもこのテンション上がらない感は、私としては断然・・点数が出ないせいだと思うんです個人的には。

全体スコアみたいなもの(ノリカンと呼ばれる)は出ているのですが、一体どうやってそれ、採点されてるのかよく分からず。ステージが進めば少しずつアップしているってかんじで、大ミスプレイをつづけていてもそれほど大きく減少しないので、余り信用ならない数値だなあと思っていました。


このゲームでは通常、「ハイレベル」「でも平凡」「平凡」「やりなおし」の4ランクに分けられるだけ。ランダムに発生する「パーフェクトキャンペーン」のトライ中以外はおそらくパーフェクトでも「ハイレベル」扱いです。

まあ、ハイレベルはどうでもいいとしても、 「やりなおし」のときに点数が出ないことが問題です!
プレイが終わったら、そのプレイが何点だったのかが出ないと・・「前より1点だけうまくなった!」とか「合格まであと3点だったのに・・」とかそういうやる気のキッカケがなくなるじゃないですか!!

というそれだけが何よりも不満でした。点数さえ出れば私だってもう少し粘ったと思うんですよ・・




以下、各論

ストーリー?


シナリオとかはありません。初めていきなり、さあ乗っていこう、レッツゴー!てかんじです。
どんどんミニゲームをクリアして新しいミニゲームをオープンさせていきます。
各ミニゲームのキャラクターたちにも特に相互関連性はありません。


キャラクター


各ミニゲームに、個性的なキャラクターがついてます・・・
なんというか、Nテンドーらしいっていうか・・・ワリオシリーズのスタッフさんだそうで? 確か私も一度Wiiのまわる・・?かなにかを友人宅で遊んでことがあり、あの雰囲気のまんまだな うんうん というかんじでした。
いわゆる「シュール」というやつ、ユニークで、POPだけどありきたりじゃなくて、つい笑えちゃう、という、万人受けのシンプルデザインです。主に、美しさやかっこよさとは無縁な、へんてこなやつらが基本。キモキャラ好きの方にはオススメです、キモカワ系がいっぱいです。憎めない連中です。
ん~私はどれが一番好きだったかなあ~・・って思い出すと、 ・・・・ まあどれも同じくらいでした(笑) どれもキライじゃないし、そんなにすごく好きでもない(笑)


音楽


つんくさんがプロデューサーだったんですね、わたしNテンドーのゲームにはまったく疎くて・・遊ぶまで全く知らなかったです(^_^;)
いかにもつんくファミリーらしいモ●娘系アイドルの歌も3曲くらい?収録されていて、POPソングを聞きながらリズムゲーできる点は、いいのではないでしょうか。もちろんつんくさんの曲が嫌いなら、このゲームはオススメできません(笑)
つんくさんがどのくらいのパーセンテージで楽曲を提供したのかは私には分かりません・・
歌モノ以外の曲は、基本的にノリがよく陽気な曲ばかりで、悪い曲はないと思います。かといって猛烈に印象的というほどでもなく、です。バラエティも豊かですので、ミニゲームらしくていいのではないでしょうか。


操作性


タッチペンのみ使用します(おまけゲームではRボタンも使用するものあり)。
リズムに合わせてタッチORスクラッチ(はじく)が基本操作です。
タッチはともかくとして、スクラッチはある程度の加速度が必要で、慣れてこないと難しい・・というのはあるようにおもいます。私もだいぶ・・・スクラッチ系のゲームで苦戦しました。とくにピンポンとか、ギロちゃんとか、フラスコとか・・・。
特にリズムに合わせて こする往復のスクラッチはなかなかコツがつかめないように思いました・・・

リズムに乗るゲームの割りに操作の技術を磨かなきゃいけないのが不満という意見も多いようですね。
でも、まあ、考え方を変えてみると・・ストレスフリーのゲームだけが優れたゲームってわけでもないのかもしれない。時には我慢して練習してうまくなっていくのもゲームかもしれない。もともと昔のゲームはそうだったよね。すぐクリアできるゲームばかりを求めるが正しいのだろうかと、そんな風に思い返してみたりもするのでした。

ま、でも、たぶん、ボタン操作のほうが、リズムゲーとしては遊びやすいです(笑)


難易度


前述の操作的な難易度もあってか、各ミニゲームの難易度はばらつきがあるようにおもいます。
でもどんな難しいゲームでも、ダメダメの評価を繰り返していると、ゲーム側が「ニガテだったら次のステージに進めてあげましょうか?」って言ってくるので・・全然進めなくなるということはありえません。なんという親切設計なのかと私は超ショック受けました(笑) イマドキのゲームってやさしいなあ!?と。
というわけで、リズムゲームが苦手な方でも余り心配することはないとおもいます。
あと、たぶんニガテのゲームは家族や友人などにやってもらったりすることも想定内かなと思います。


採点


リズムゲームなので、リズムに合わせて拍子を刻むようにタッチORスクラッチします。
各タッチはクリーンヒット、まあまあヒット、ハズレくらいで採点されているようです。見分け方がわかりにくく、各ゲームによって表現が違います。
また、流れの中でシメの部分やリズムの変化部分などの山場?については別に見ているようで、もしかすると配点が高かったりするのかもしれません。
いずれにせよクリア後は3~4段階評価のみで詳細な点数などでないので、どのくらいうまければ合格扱いになるのかが分からなくて、どうにも個人的にはやる気が出ませんでした・・・・・特別厳しい採点基準ではないとは思うんですけども。


オマケゲーム


オマケのミニゲームなどは、ハイスコアを出したときもらえる「コイン」の枚数によって解禁されていきます。
スコアの出ない、単なるリズムオモチャと、ゲームオーバーになるまで続くミニゲーム(エンドレスゲーム)があります。
個人的にはきちんと点数が出て記録されていくエンドレスゲームはよかったとおもいます・・
全部こういう風に点数が出てくれればよかったのにとすごく思います・・


ボリュームに関して


50種というと多いように思われますが、ぶっ通しでやって、ハイスコアを狙わず、なおかつ余り引っかからなければ、数時間でクリアできる量だと思います。ひっかかってもちょっとやそっとなら1週間で通常クリアは出来ると思います。
でもやりこみとしては、全てのハイスコアを出し、そして全てのパーフェクトを出すまでやりこめるわけなんで・・
コンプリートまではなかなか根気が必要だと思います><;
でも私に貸してくれた友人はどうやらオールコンプしたみたいです
そこまで遊べばもう・・・・ゲームも本望でしょうね!!



B001ADSQMAリズム天国ゴールド
任天堂 2008-07-31

by G-Tools

プラットフォーム:NDS
個人的オススメ度:rating_46.gif(合いませんでした)
個人的全体印象:ライトユーザ向けリズムミニゲーム集

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ニンテンドーDS | ジャンル: ゲーム
[感想]B壱 | Home | [感想]ファイナルファンタジーXIII オリジナル・サウンドトラック-PLUS-

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する