[プレイ日記]ゼノブレイド(1)

B00375MX6OXenoblade ゼノブレイド 特典 サントラCD付き
任天堂 2010-06-10

by G-Tools



はいっ、あまznだから発売日の次の日に届きまして(笑)
昨日早速遊んでみたので早速プレイ日記を書きます!

とりあえずプレイ時間3時間くらいってなってたけど
画面酔いして休憩した分も含まれているのであんまり進んでいません・・





画面酔い


3Dで視点が動く。細かい街の中、特に狭いところに入るとぐるぐる動いてしまう!
しかし狭いところにクエスト用キーアイテムがあったりする!大体街がめちゃ広い!!
その割りにマップが小さくてよく見えない・・!
という嫌な循環でして、画面酔いする人は気をつけて遊ぶか、短時間で休憩を挟むことになりそうです。
まさに私です。1時間で気持ち悪くなってリモコン手放しました!!
なお、画面酔いレベルは 5つ星評価では、2~4ってところで、最高に酔うってほどじゃないです。狭いところに入り込まずにカメラ操作をせず普通にフィールドを走れば、ゆるやかなカメラワークで余り酔わない・・とおもいますうん。


ヌンチャクかクラコンか


このゲームの入力はデフォルトはリモコン+ヌンチャクで、クラシックコントローラーにも対応しています。
ヌンチャクでも快適に遊べるようにと、インターフェイスがとても工夫されている感じがしました。
特にバトルのインターフェイスが非常にシンプルでstylishです。次世代ゲームに相応しいRPGらしくないインターフェイスだと思います。
でもまあ、個人的にはやはりクラコンのほうが落ち着きます・・大体両手を無駄に広げて遊ぶヌンチャクは疲れます。いや、脳とかに刺激になっていいのかもしれませんがなんか落ち着きません。
バトル以外のボタン配置を見てみると、やっぱりほんとはクラコンのほうが遊びやすいように出来ていると思いました。視点操作のボタンだけが微妙に押しにくいけど、それ以外はクラコンのほうが遊びやすいと思います。
でもヌンチャクでも快適に遊べるようにちゃんと作ったところがさすがはNテンドーだけあってこだわったんだろうと。
そういうところが、コレまでのRPGとは全く違う、WiiのためのRPGであり、Nテンドーの本格次世代RPGって感じがしました。これまでのRPGからみるとなんだか革新的、でもRPGを初めて遊ぶ人にはすんなり遊べる、そんなかんじなんじゃないでしょうか。
すくなくとも・・入力面では。


豊富すぎじゃないですか!?


最初の街にたどり着いて、こういう要素があるよーってチュートリアルがね、次から次に出てくる!!
既存RPGを超える豊富なやりこみ要素の数々・・・
フィールドに落ちてるコレクションアイテム、話しかけることで結ばれる街の人々との絆、街の人から依頼を受けるクエスト、主人公達のトークで好感度変化とか・・・・・非常に複雑で膨大な印象を受ける、本筋と関係のないやりこみ要素が!!
とはいえ、いずれの要素も非常にライトで、クエストも気軽に達成しやすく(シームレスで自由なフィールドシステムだからかな)ゼノサーガEP2のナントカキャンペーンみたいな無駄要素とはちがって(アレは最悪だった・・)、ゲームとして楽しく遊べる嬉しいオマケ要素だと思います。
それにしても豊富で、なかなか個性的に考えられていて、そして画面表示もスタイリッシュで、とても新しい感じがする・・
これらのやりこみ要素が、このゲームをRPGって感じじゃないくらい新しく感じさせるように思います。
今までのゼノシリーズと全く違うと思わせるのはこの点なのではないかと思います。すごいです。
アイディアは素晴らしいと思うけど、あとは遊んでみてどんくらいちゃんと楽しめるかですね。
とりあえず、とっととストーリーを進めるんじゃなくて色々街を探索したりフィールドを駆けずり回ってから、目的地に行こうね!ってかんじでプレイ時間をかなり引き延ばせるんじゃないかな!と思います。


バトルが全然ついていけない今


シンプルなインターフェイス、入力系。そしてオートアタック、シームレスで自由に動ける・・・
少し、FF12に やっぱり似ているんじゃないかと思うんですが、
やっぱりこういうヤツってなんだか慣れなくて・・!!全然ダメ!
さっぱり勝手が分かっていません。ちなみに早速全滅しました!!
が、さすがNテンドーだよ!ゲームオーバーとかならないんですよ!
一番最近立ち寄ったランドマーク(移動拠点ポイント)まで戻されるだけですよ!
しかも非戦闘時はHPが自動回復していきますよ・・・やさしい(ToT)
全然バトルに慣れないいまは嬉しい機能です。ドシドシ経験を重ねて全滅しちまおうか・・

かなりシンプルなバトルなんですが、色々と 慣れない点があります。
・オートで通常攻撃するので、何もしなくていいのになんか落ち着かない
・敵との位置関係は、必殺技の特殊効果判定にしか使われない??のに、ついついウロウロしてしまう
・遠くに行けば、うろうろすれば敵の攻撃を回避できるのではないかと思ってしまうんだけどたぶん回避できない?そのへん普通のRPGと同じなんだろうけど、動けるばかりにわかりにくい。HIT&AWAYをしないといけないのかと勘違いしてしまう
・敵味方とも攻撃が入り乱れて数字などがよく分からない、なんか速い印象
・ヘイト・転倒・崩しとかなんとか、そういうステータスがよくわかんない、画面上でわかりにくい(ヘイトはまだしも)
・敵の向きが分かりにくい、動き回ってるし
・とにかく全体的に色々素早いから、入力も慌ててしまう

とかなんとかそういう感じでとにかくこれは場数を踏んで慣れるしかない気はします。
戦ってればそこそこレベル上がるし、最初のうちは瞬時にバトル終了するくらい敵も弱いようなので、しばらくはバトルになれるためにクエストしながらレベル上げようかなあ・・と思っているところです。

しかしなんとなく私のテレビが小さいせいなのか、画面表示が全体的に細かくって・・よくわかんなくて目が疲れる感じがします。大きなテレビ推奨です。



で、シナリオ?


3時間も遊んだ割りにほとんど進んでいませんのでわかりません(笑)
しかしOPのイベントはとても迫力がある内容で、さすがだなーっておもいました。
いや~ゼノサガEP1の興奮を思い出しました。逐一ムービーシーンがテンション高すぎてもうどれを見てもドキワクでハイになったなあというそんな思い出~(それ以降は裏切られましたけどね)。EP1の演出の素晴らしさに比べれば、ゼノブレはちょっとだけ劣るようにも思いましたが、それは舞台設定のせいかな? まだOPだけでは判断できませんので、今後お楽しみ。

主人公はたいへん珍しく、純朴で天然系なので・・いや、ほんと珍しいよね・・・なんか精神がラフなかんじで、珍しいよね・・。こんな主人公が、これからゼノの定番でいくと、とんでもない運命に翻弄されて精神ズタボロになっていくのかしらん・・あ゛あ゛・・
多少そういう予感のするシーンがすでにありましたが・・・
ちょっと主人公は わたし、ついついサギ(バテンカイトス2)を思い出してしまいます。サギのほうが・・もっとこう・・表面的にかわいい割りに奥底から暗い何かを感じさせていましたけどね・・。

それにしても今までよりはダークじゃなさそうな感じがするんですよねイメージ。なんとなくバテンに近いようなファンタジックさを全体から感じています。取得アイテムがやけに豊富なあたりは、ソーマブリンガーもちょっと思い出すし。とりあえずNテンドーだし、いつもよりはあんまり・・ダークじゃないのかな・・とか思って・・・・
いや、でも覚悟はしておきます(笑) ゼノですから!ね・・。
エグイのがあたりまえ、残酷なのがデフォルト、だいたい主人公達が吐き気を催すシーンがあるであろう感じがゼノですよね。

いろいろ細かいネタがありそうなんだけど、
貴様らの上腕二頭筋を破壊するッ!!は・・
愛を感じました。サイコーだよね!




プレイ日記、これからも 書く・・・と思います。
ほんとに久しぶりに据え置きゲームを買いました、しかも予約で。ほんとに久しぶりだね


あとはバテン3が出ればいいですね
ゼノもクリアしてないうちからそんなことを言うけど、ほんとはやく出ればいいですね
きっとゼノは結構売れただろうから、バテン3も出すよね!
あーでもきっと1・2を遊んでないことを前提にしたゲームだから、内容的に余り関連がないかもしれませんね。あ、いや、関連がなくていいんですけど。あ、でもミズチ様・・ まあいいんですけど。


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゼノブレイド | ジャンル: ゲーム
[プレイ日記]ゼノブレイド(2) | Home | [感想・紹介]史上最強の弟子ケンイチ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する