[感想]交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション~ロト編~

B002AJW386交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション~ロト編~
すぎやまこういち Game Music [Koichi Sugiyama] Various ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 すぎやまこういち
キングレコード 2009-08-05

by G-Tools

コンポーザ:すぎやまこういち
演奏:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

個人的オススメ度:rating_50.gif(まさに栄光の時代!)



ロト編(1~3)の名曲をロンドンフィルが演奏しているベスト盤、97年のリリースだそうです。再販になったみたいです。
私はもちろんその古いほうをもっていたわけなんですが、なかなか立派な金色の紙ケースに収まってましたよ。

内容も、ドラクエがドラクエとして一番有名だったころっていうか、音楽的にも「ドラクエの音楽」として有名な1~3のベスト盤なので、なんといっても最高。ドラクエ音楽を知らない人も買うならここからがオススメです!
演奏の質、当然文句なし。




ドラゴンクエストという音楽ここにあり


1~3・・・初期でありロト伝説であり、最初の黄金時代!
ドラクエは最初から音楽が神、さすがはすぎやま氏なのです。
だから1~3の音楽は絶対抑えておきたいところですよね~。

私はまだ小さかったので良くは知らないのですが3のときに大行列するほどのブームだったそうですよね。アニメになったりもして、音楽も使用されていた・・ような・・・ちょっと見てたんですが小さかったんであまり覚えてないですが、すごく印象的でした。
私当然ドラクエ世代ですよ! 私は4がはじめてのRPGですが、3もその後に遊んだことは遊びましたとも。いちおうリメイク等もあわせて1から最新作まで触ってはいる(クリアはしていないものがありますが)んですが、
やっぱりね~1~3の音楽は最高だと思うんです。
ものすごい遊んでいなくても、1~3の音楽はね・・ドラクエだなあ・・ってかんじがして。
ドラクエの音楽って結構まいかい、形式っぽくなってて、同じような形の曲が割り当てられてるじゃないですか。きっとその原型が1~3にあるからなんじゃないでしょうか。

伝説の名曲も入ってるし、ドラクエの交響組曲をあまり持っていないならコレはとりあえず買っておいて損はないCDだと思います!



個人的な思い出


このCDはもうめちゃ聴きました。部屋のコンポでね、妹と共に夜な夜な聞いてました。
そしていつも ドラクエ世界に意識を飛ばしていました!(笑)
特におおぞらをとぶなどはもう、いつも鳥肌でしたねえ・・。
当時・・ってか今でもだと思うんですがここまで完成されたオーケストラのゲームミュージックはなかったですよね。完璧。最初からオケ想定という、完全さ。ドラクエはやっぱり特別なゲームだと思います。



好きな曲など


全部素晴しいんで、全部書いてると大変なんで・・・
あえて、すごく・・・ていうのだけにすることにします。
全部伝説だから、実際は全部すごいですよ。

1. ロトのテーマ (III)
たーったらったったっ・・このイントロだねえ~~~!! ロト!ロト伝説!
天空編とはイントロが違うんですね。で、9でもイントロ変更だったってことは、また違うシリーズ突入ってことなのかな?
で、私は当然4ファンなので天空編に思いいれが深いですが、やっぱロトの栄光は永遠だと思うですよ。
ちなみに小学校の鼓笛隊の演奏で、何年生のときだったか・・5年?4年?わすれたけど、なんとこのロトのテーマでしたよ!リコーダーで吹いた覚えがある。

2. ラダトーム城 (I) hit_02.gif
ラダトーム城ですねー。この気品と拒絶感。ドラクエの城はいつもこう、優雅で気品があってそして冷たいツンツンしたかんじ。ゲーム音楽とは思えぬクラシックぶり。ものすごい聴き応えです。
毎回ドラクエの城はこういうかんじではありますが、このストリングスのみのシンプルな感じがまたさらにいいと思います。いろいろトランペットなど入ってこないほうがある意味・・ほんと気高い! それにしても聞くだけで目に浮かぶのはつめたいドットの石壁ですね(笑)

4. Love Song探して (II) hit_02.gif
弦を弾く音で演奏される かわいい曲♪ なんか楽しくなってしまいますよね~。
これに歌詞はついていないの・・かな?ついていないのかな?と思うんですが、ラブソング 探・し・て♪って歌いたくなるんですよね!!

7. 遙かなる旅路 (II)|広野を行く (II)|果てしなき世界 (II) hit_02.gif
1~2はたしかリメイク版(SFCだよね)で遊んだのですが、あんまりまともに遊ばず、記憶に薄いです。でも音楽はよく聴いた覚えがあります。ゲームよりもほかのところで聴いたような気がする・・が・・・アニメとかだったのか??な?ちょっとわかりません。でもドキドキしてしまう。ドキドキしてしまう!
2のフィールド曲ですよね。遙かなる旅路っていうんだ・・名前より、曲のほうが果てしなく印象深い。この曲は勇壮でかつ、未知なるものを予感させる・・・あのドラクエだけが持つ不安! ドラクエのフィールドとすぎやま氏の音楽だけが生み出すなんともいえない期待と不安感・・・! メロディがとても・・・勇壮かつ美しくて、勇者の血を継承する者達の誇りに満ちてますよね。
広野を行く・・は、アレフガルドのテーマですよね。この猛烈な寂しさ・・・・・心細さ・・・そして美しさ、最初にして最高の伝説の名曲、ってずっと思っていた私です。この曲はとても静かで、広々としてしんしんとして、冴え冴えとして洋々として、・・・・・やっぱこのドラクエ的心象は言葉で表せない。私の幼かった頃の情動を揺さぶり呼び覚ます、言葉にならない想いです。ただ切なくなって、心がドラクエに飛ぶんだ、幼い頃に遊んだ人にしかきっと伝わらないものかもしれませんね・・。
果てしなき世界は一転してうららかでとっても嬉しい曲ですね!!この曲で終わるからハッピーな気分です!

8. この道わが旅 (II) hit_02.gif
カラオケで、この曲に歌がついてるのを知ってビックリした。アニメの時のEDあたりだったんでしょうか、まったく覚えていないのですが・・・・・・。
でも先日、歌ってみた!そしたらもう一度も歌を聴いたことがなくても完璧に歌えますね。だって見事にそのままこの曲に歌詞がのっているだけなんだもん。最初から歌うことを前提にしていたのかというほどきれいに歌詞が乗ってて、あなたもわたしもうたえますよ!
で、曲ですが、そういえば歌詞がついてるのがあるって知らないときから、なんとなく私も詞をのせて歌いたい気持ちがしていたと思いました。なんか口ずさみたくなる歌いたくなる素晴しいメロディなんですよね。
演奏もまさに豊かで張りのある、豪華な歌謡曲みたいなアレンジなんですよねそういえば。素晴しいフィナーレです。

9. 王宮のロンド (III)
キターーーッ・・っていうやつですよ。ロードするとここから始まるもんね。これぞ3、3の顔。この曲はお城と言うよりも3そのもののように思われます。
ドラクエのお城の曲としては わりと明るく、軽やかな印象です。なんか拒絶感があんまりない。おいでませ!ってかんじのお城だと思う、思いません? ソロなども入ってなお身近な印象を受ける。
でも・・やっぱ客観的に聴けない~~~!!!!!

10. 冒険の旅 (III) hit_02.gif hit_02.gif
この曲がかかるたび、妹が 来たーーー!!って喜んでた。いつも、この曲をかけてほしいと頼まれました。もちろんその気持ちがよく分かります。
ドラクエのフィールドといえば私は4が一番好きだから、勇者の故郷をベストに上げたい気持ちが、あるいは広野を行くこそオリジナルにして最高という気持ちもあるんだけども、こうして聴くとやっぱり・・冒険の旅の勇壮さと力強さには何者もかなわないという気もします。こんなにも勇壮で迷いがなくて煌めいているフィールド曲は、ドラクエ史においてもやはりほかにない気がします。まさしく伝説の勇者にふさわしい、伝説の勇者の姿そのもののような輝かしく勇ましい曲だと思います。
私はねー4勇者様メチャかっこええーっておもう(めざめた)んですが、この曲を聴くとやはりロトこそが究極の伝説か・・・という気がしてきますね。エンディングから振り返ってこの曲を聴くとね、壮絶さにたまらない想いになることですよっ

11. ダンジョン (III)|塔 (III)|幽霊船 (III)
ダンジョンとかも当然印象深いのですが、実はこのなかでは幽霊船がすごく出しゃばってる?というか、印象的ですね。ホラーな演出と、なんか意外に軽快なところもおもしろい、奇妙なメロディも耳慣れるとなんだか楽しくなってくる(笑) 幽霊船のアイディアはほんとおもしろかったけど音楽もそれに負けないおもしろさなのかもしれません。とくに注目は最後の部分ですね、びっくりして、ふふっと笑ってしまうお茶目さもあります。

12. おおぞらをとぶ (III) hit_02.gif hit_02.gif hit_02.gif hit_02.gif
ドラクエはほんっとに名曲が多いとは思いますが・・・・・・・・
やはりこの曲に敵うものは・・・・ないんじゃないか・・・なあ・・
何度聞いてもこの曲は切なすぎて、涙が出そうになる。まるで波長の長い波のように、ゆったりとしながらも巨大な力を持っているメロディだと思うんです。その押し寄せる巨大な力を受けては、ひとたまりもない。胸が締め付けられて、揺さぶられて、震えて、涙するしかない。
地を飛び立ち、ふわりと高く飛翔し、視界に広がる果てしない地平、そこにある様々な地形、数々の営みを小さく見下ろして、世界のあまりの広大さに心が揺さぶられて 感動を超えて、哀しみさえ覚えてしまう・・・そういう曲だと私はずっと思っています。

14. 戦闘のテーマ (III)|アレフガルドにて (III)|勇者の挑戦 (III) hit_02.gif hit_02.gif
戦闘は・・・・3だなーっておもう。たしかアニメなどでも使われてましたよね。そのおかげで、なんかこの曲がドラクエのデフォ戦闘、っていう感じがします。結構カッコイイ曲のはずなんだけどあんまりそういう気がしないのは聴きすぎたせいなのか・・・案外シリアスじゃないせいかなー。3で苦労したせいかなー。あ、私は3は一応遊んだのですが・・・ラスダンで・・・・ヒドラてきなやつに敗北してめっきりやるきをなくした気がしました・・・。所詮私はいつもレベル上げない人なんで、逃げまくって進みますので、行き詰まってしまうのです・・・トホ。たしか妹がクリアして、エンディングを見た気がしました。
アレフガルドにては、ハープなどなんとも神秘的なアレンジで うっとり聞き入ってるときにコレ、いきなり勇者の挑戦に爆発的に切り替わるという心臓に悪いメドレー!!!!
しかしこの勇者の挑戦は超カッコイイんですよね。この後しばらく、こういうカッコイイハイテンポ系のボス戦曲がなかったイメージで、なんでこの曲だけこんなかっこいいんだろーってずっと思っていました、いや、今でも思うわ。なんですかこのかっこよさ。明らかにロトのテーマがモチーフかつばっちり入っていて、伝説を意図しているんですね。そう思うとすっげー鳥肌が立ってしまう曲です。
やっぱり・・3って名実ともに伝説のドラゴンクエストなのかもしれませんね。ロト編が終わっても、ロトはやっぱり最高の伝説の勇者なのかもしれないって、思ってしまいます。

15. そして伝説へ (III)
これもまたそういうわけでそして伝説へなんで、とても伝説的な栄光に満ちた曲です。なんだか悲壮な雰囲気も漂うのは仕方ない、寂しくなかったら嘘ですよね あれで・・。しかしその内実を描く部分を過ぎれば、後世に受け継がれた栄光の伝説の姿!感傷をかき消すほどにほんとうに華やかなもので、 ・・・その歴史を振り返ると余計に感動の涙が止まらなくなってしまうです。
長さも3分と、案外と短くて、そのせいでぎゃくにきれいにまとまってる!ってかんじがします。





やっぱりこのベスト盤は、とりあえず買いですね。
それぞれの交響組曲を全部買うんじゃないのなら、とりあえずこれを持っておけば安泰です(笑)
あ~しかし聞き直してみると3の栄光が心に沁みた・・・・3の交響組曲は・・・このCDの補足として「世界を回る(街メドレー)」を買っただけです。あれはなんといってもジパングが聞き所ですよね>< ピラミッドも好きですが。うん!
あー・・交響組曲・・・ぜんぶほしくなってくるなあ~。

B002AJW386交響組曲「ドラゴンクエスト」ベストセレクション~ロト編~
すぎやまこういち Game Music [Koichi Sugiyama] Various ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 すぎやまこういち
キングレコード 2009-08-05

by G-Tools

コンポーザ:すぎやまこういち
演奏:ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団

個人的オススメ度:rating_50.gif(まさに栄光の時代!)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲーム音楽 | ジャンル: 音楽
[感想]ヴァルキリープロファイル アレンジアルバム-完全復刻盤- | Home | 所持ゲームサントラ一覧

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する