[感想]テイルズ オブ レジェンディア オリジナル サウンドトラック

B000A0K5XCテイルズ オブ レジェンディア オリジナル サウンドトラック
Naoto Strings ゲーム・ミュージック Do As Infinity Donna Burke & Gab Desmond カノン すずかけ児童合唱団 須藤まゆみ Donna Burke 金沢知栄子 鈴村健一
エイベックス・マーケティング 2005-08-24

by G-Tools

コンポーザ:椎名 豪
個人的オススメ度:rating_50.gif(驚愕のとがったやりすぎサウンド)



人気RPGテイルズシリーズのPS2用ソフトのサントラ。
・・ジャケットはこんなんなんですが、圧倒的に派手で奇抜で豪華で強烈なサウンドに驚愕すること間違いなし!
かなり革新的で衝撃的なサントラです。ゲームサントラスキーならやはり一度聞いておきたいですね!




やりすぎ椎名先生☆


椎名氏のことは全然知らなくて、これを聞いてビックリしました。目立ちまくり派手まくり、この人これ以外に一体どんなサウンドを書くんだろうと思ったものですが、他のも大体こんな感じだった(笑) とにかく遠慮がない、徹底的に奇抜で派手に弾けて爆発。自己主張の塊のようだ!
だけど結構オケだったりジャズだったりと、ベースはスタンダードだったりするんですよね。でもそれさえ忘れさせるほど派手な顔をしてる(あ、音楽がですよ!)あまりにもハデです。
とにかくもう、椎名氏はハデでカオス、としか言いようがない(笑) やりすぎ。 まさにやりすぎ。
やりすぎというのは、芸術においては最高の称号ですよね、だからこのサントラは当然の五つ星です。

このハデさは聞くしかない、聞いて衝撃、聞き込んで胸踊り、そして最後に食傷になります。椎名サウンドは少なくとも私には、派手すぎて食傷になりやすいです(笑)
非常に濃いので好き嫌いは出そうだけど、とにかく豪華なサウンドなので聞いて損はないですよ!!捨て曲なんて・・ナイ。



ゲームとの整合性・・?


実際ゲームもやったんですが、グラフィックやストーリーを置いていきそうな勢いで一人暴走するサウンドという印象です。だってジャケの通りのグラフィックなんだもんね。けっこうチマいキャラクターが、変な動きをする程度のグラフィック。背景は綺麗でしたが、キャラがチマいせいでどうにもリアリティがないし、モーションが少なすぎて不自然・・・って、まあそれはいいか、仕方ないか、ここで述べることじゃないかもしれないけど、
そんな映像に対して音楽が圧倒的に先を行っている。曲のツクリがすごすぎるのもあるんだけど、音源が特にすごくて(生音が豊富)、なんか映像とのギャップが印象に残っています・・・・・・・うーん。
だから、ゲームは遊ばずに音楽だけ聴いても楽しめると思うんですよね・・・。
もっと生音を使わず、内蔵音源でやれば、ゲームに沿うものになったんじゃないかなあと、今思ってみる私です。ゲームにとっては整合性ってのも大事なのかな・・と、でもまあ、音源がよいほうが、個人的には嬉しいですけどね!



各曲感想


実は全曲はもっていないのでもってる範囲にて。しかし捨て曲がなさすぎます。どれも圧倒的なハデさです・・!

disk.1

2. melfes~輝ける青 hit_02.gif hit_02.gif
タイトル画面で流れる壮大で美しいオーケストラ曲。まさに輝ける・・というタイトルに相応しい、きらきらとした喜びに溢れています。特にハデに力強く盛り上がる部分では音の圧力に背中がビリビリ来るようで、なんという強力な曲を・・・!!! やっぱり思うんですが、ゲームの内容に対して、ハデすぎないか・・?と!!!!
この曲から感じるのは、自然のなかにある喜び、自然の奇跡への賛歌・・というかんじ。ちょっとゲームの内容はやや忘れ気味ですが・・・水の喜びを中心にしているのかなあ
ところでオケであり、しかも起伏の激しい曲なので、前半の音量が非常に低くなってて、このサントラの中では音量的問題で聞きにくい曲になっていると思います・・(笑)

3. 待ち合わせは噴水広場で
この曲が逆にのっけから大音量でドスンとハデに来るからギクッとなって聞きづらいんだよね。陽気で明るい町の曲。なんですが、陽気すぎるくらい陽気な上に、聞くほど凝ってる・・。町の音楽くらい少し肩の力(というか音数?)抜いてもいいんじゃないか!ってくらいに凝ってて太くて、 ・・・・大量に具の詰まった太巻きのような印象です。
ちょっとこの太巻き、私の印象では、太さがずっと太くって、重たい。ハデで衝撃的ではあるんですがもう少し細さを演出していただいてもよかったな・・。このサントラは全体がそういうかんじがありますね。たくさん詰まってる。

4. 帰らずの森
これもすごい。ハデ。そういう曲ってあんまりハデじゃないのが普通ですが、これもハデ。この曲はバイオリン?が2本?3本?くらいなんですがそれなのに非常にハデに聞こえる。サントラ全体、バイオリンが超雄弁なんですよね。かなりハデに大声で歌っている。すごくギョッとします。

5. 陽気な山賊
ジャズ系のオシャレな曲です。こんなオシャレな曲を当てるようなキャラだったかな・・とひっじょーに思わないでもないんですがそれを切り離すと、とてもオシャレで素敵な曲です。オケ系よりもジャズ系のほうが小規模にオシャレにまとまっているので、個人的には聞きやすいです。

6. コモレビ hit_02.gif hit_02.gif
この曲はほんとに印象的でしたね。ピアノがすごい曲。壮絶にきらきらしたピアノがハデまくりな・・・・全部ハデですねほんと(笑) まずはこの曲を聴けば大体みんなノックアウトだと思うんですよ。
ところでコモレビというわりにこの曲はとても冷たい光だと思う・・・・

7. 進軍 hit_02.gif
これは忘れられない曲(笑) ゲーム中でも結構使われてて毎度印象的でした。混乱、戦禍をまき散らしながらやってくる大軍を、張り詰めて弾ける男女のコーラスが描いていますよね。恐ろしい進軍です。イントロのお経的なところが呪わしくて特にいいですね・・

9. 伝説の巫術士 hit_02.gif
なるほど巫女をイメージさせるエスニックなかんじの歌声が中心になってるんだけど、複雑なリズムや電子音が絡み、急激にストンと落ち込む展開など、単なるエスニックなどではまったくなくて、むしろかなりいじくられた人為的で技術的な印象がきもちわるい曲です、いい意味で。かっこいいよね!

10. 強がりなんかじゃない
結構多くのシーンで使われていた不安なときの曲。不安な曲なのにハデなんだよねー色んな楽器は出てくるし濃いし(笑)

11. 想いを届けるために
4分超のオーケストラによる壮大な曲。テーマを中心に、4分ずっと展開していくためとにかく色々なシーンが描かれていて、とっても本格的で大規模な印象です。大きなホールのようなエコーが効いていてとても迫力があります。

13. 明日はきっと晴れ
鳥は鳴き,僕は歌うのインストバージョン。あれはもう濃すぎるから、インストくらいに抑えておくのもまたいいかという気もするんで、意味のあるバージョンじゃないかなと思います(笑)

15. あの丘の向こうへ
フィールドの曲・・?だよね。でもゲームではこれはアレンジが違ったような・・と思ってたんですが、気のせいなのかな・・。もっと低音が聞いてたような・・と思うんだけどそれは私の環境の問題なのかな?もう忘れちゃったな

16. バトル・アーティスト hit_02.gif
戦闘の曲。これもゲーム中では通常は内蔵音源アレンジだったよーな?と思ってたんだけども・・。
とてもテンションが高く悲壮感のあるカッコイイメロディと凝りまくったアレンジ・カオスな展開、さすが椎名氏☆

17. 勝利を求めて
ボス戦の曲でしたかね。これも分かりやすくてかっこいいメロディのバトル曲。ツクリやリズムはバトル・アーティストよりやや単調で、その分聞きやすいところが魅力かも?でもリズムは少し寂しいな。

18. 猛りの滄我
意外と生音じゃないのが残念でそのせいで主張の弱い曲(笑)という印象。スピード速めだしこれまでの曲の相を次々に入れ込んで展開は上がったり下がったりと起伏に富んで、まさに自然の混沌を思わせる壮絶さは素敵ですが、やっぱ音が地味。

20. my tales hit_02.gif hit_02.gif
エンディングなかんじのボーカル曲。ミドルな男声+ミドルな女声、すごいバタくさい!! ジャンルとか詳しくないんでうまく言い表せんのですが、すごくアメリカンで熟成したエンターテイメントな雰囲気でして、とにかくゴージャスでオシャレなのですよ。ハッピーエンドさを演出してはいるんですが、どことなく漂う切なさもあって、展開も超濃いです。ゲームとしてはなかなかないような雰囲気を持った曲だと思います。やっぱやりすぎ、いい意味で。個人的に便利に使わせていただきました。お勧めです。


ディスク:2

1. 蛍火 hit_02.gif hit_02.gif hit_02.gif
驚きの日本語ボーカル曲です。内容的には悲恋を歌うまるで歌謡的なPOPなんです。歌詞も日本語だし舞台もめっちゃ日本です。いきなりです。唐突にです。
私はゲームをやる前に聴いていたので、やってみたら使われどころにもビビッた(でも違和感があった・・)。もう、ゲームのシナリオは忘れたとしてもこの曲自体がもつストーリー性・キャラクター性が十分に濃くて、独特の世界観を持っています。曲もいい、そしてなにより女性ボーカルさんの声がいい! サビの声の伸びがすごくいい! だからカラオケで歌いたい。歌ったら最高に気持ちいいと思います(個人的に)。
とにかく完成度も高い衝撃的な曲で、なんか・・・浮いてるところが面白い。単体で聴いていただきたい曲です。

2. 水晶のささやき hit_02.gif
ピアノ中心の美しい曲。イントロが優しくてうっとりします。1:40からの展開には度肝を抜かれます。まったく主張の強い曲ばっかりだなあ!

3. 12時の方向へ進め hit_02.gif
荒々しく緊張感を纏った曲。ダンジョンとかで使われてたなー・・と思いますが、こんな曲だとどんなところであろーとテンションが上がってしまいます。ストリングスの低い音とかがなんとも気合が入る。

4. シャーリィを追って hit_02.gif hit_02.gif
ひっじょーに鮮やかで味が濃い曲で、耳に焼き付いて離れない。超!強烈なヴァイオリンの主旋律!颯爽としてカッコイイ。そう、カッコイイという言葉でした端的に言えば!

5. 回線不良
ギャ! 端的に言えば。 ギャ! まさかここまで回線不良だとは思うまい、聴くまでは。吐き気さえ催すノリノリ電脳カオス。どんだけ回線不良かはぜひお聞き下さい。いくつかのダンジョンでこれが使われていて、結構、冒険しているときさえ ・・頭おかしくなりそうな感じもしました(笑) いやほんと(笑)

8. ほんわかねえさん
疑問だ。なにがほんわかねえさんなんだ。ちょうオシャレなジャズ風ではありませんか。ほんわかっていうか、やり手の姐さんですよ断然。とにかくオサレなんで素敵ではあります。

9. 安住の地 hit_02.gif
唯一くらいにあんまり濃くなくて聞きやすいと思っています・・(笑) それでもとっても中華風なエスニックな曲なんですが。雄大で落ち着けるかんじの曲です。

11. TAO(melfes version) hit_02.gif
主題歌のインストゥルメンタルアレンジです。このサントラ全体の雰囲気(楽器)でアレンジされており、全体としては元気で豪華な雰囲気。短めではありますがこれもやりすぎって思うくらいのマジなアレンジだよね・・!melfes versionと銘打っているだけある、単なるインストではないとしている自負が感じられます。世界観ごとですね。

12. 鳥は鳴き,僕は歌う hit_02.gif hit_02.gif
何のつもりなんだ!というほどやりすぎの曲。最近のゲームにはボーカル曲はさほど珍しくなくなりましたが、いかにボーカルとはいえ、ここまでやっちまうのもなかなかない・・というほどに強烈な衝撃。もうBGMじゃない。主張しすぎ。単体でこれはもう芸術作品だと思います、シングル作品でいい。しかも歌っているのはカノン・・なのですか?(wikiにかいてあった!伝説の巫術士もだそうです)豪華すぎます・・! そして曲から感じる世界観は、むせ返るような緑と木漏れ日、水の気配。豊かな生命力!

13. デルクェス・黒い翼
やけに仰々しいオケの曲。禍々しいにも程がある・・!というほど大凶な雰囲気です。大規模にオケな構成で、なんかもう、コンサートすべき!

16. 導きの星
伝説の巫術士のアレンジ。不協和音なかんじで恐ろしく聞こえるアレンジです・・・伝説の巫術士よりずっとずっとずっと切羽詰って、今にも切れる寸前の弦を引っ張っているかのような、強烈な緊張感を感じます。・・ヒイイイッ!!

19. お話しましょう
たしか追加シナリオのエンディングで使われていたかな。無垢な子供達が合唱している曲です。浮きすぎだなぁ!歌詞はシナリオの内容なのでちょっと曲単体で聴くのはアレですが。

21. hotarubi
タイトルどおりに蛍火の英語バージョンです。my talesのときの女性ボーカルの方が歌っている=バタくさい。アレンジも替えられているのですが、それにしてもこんなに雰囲気変わっちゃうかというほど・・・(笑) 日本語は歌詞が強烈に印象を与えてくるので、詞がわからないこちらも自由に楽しめてどちらもいいです。バタ臭いが。

22. TALES
エンディング曲・・だったかな? 壮大で豪華なメインテーマを歌うオケ曲。本格的過ぎてほんとなんかひれ伏したくなります。



やっぱ濃い、ひさしぶりに全部聴いたけど濃すぎて疲れたッ
気を抜くところがなさ過ぎる!

B000A0K5XCテイルズ オブ レジェンディア オリジナル サウンドトラック
Naoto Strings ゲーム・ミュージック Do As Infinity Donna Burke & Gab Desmond カノン すずかけ児童合唱団 須藤まゆみ Donna Burke 金沢知栄子 鈴村健一
エイベックス・マーケティング 2005-08-24

by G-Tools

コンポーザ:椎名 豪
個人的オススメ度:rating_50.gif(驚愕のとがったやりすぎサウンド)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲーム音楽 | ジャンル: 音楽
[感想]LAST RANKER オリジナル・サウンドトラック | Home | [感想]画集 銀河鉄道の夜

コメント

レジェンディア!!

友達に勧めてもらってゲーム未プレイで聴きましたが、
濃いですよね~~(笑

ゲームと合わせたら余計浮きそうですが、、
段々似たようなの増えてきた昨今のゲーム音楽の中では、
パンチがあって聴き応えありますね。

2010/08/24 (Tue) 22:41 | だよタン #SrhkaFBA | URL | 編集

ワー懐かしい…わたしはこれゲームやったことないんですが
その昔カメさんが「とにかく曲がいい!」と記事にしていたのをみてサントラだけ買ったのであった…
同じく食傷気味になって、今となっては「蛍火」「水晶のささやき」「鳥は鳴き、僕は歌う」くらいしか聴かなくなってしまいました 笑
でもたまには引っ張りだして聴いてあげようかしらん。

2010/08/25 (Wed) 01:02 | nmk #mQop/nM. | URL | 編集
Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!
濃いぃですよねえ・・・・!(笑) ほんっとあらゆる意味でやりすぎだと思います(笑)
椎名さんのサウンドは、ゲーム音楽の世界でもホントにとがってて、すごいなとおもいます
でも個人的には必ず、食傷になってしまうんですよね!とがりすぎてて(^_^;)

2010/08/25 (Wed) 08:49 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集
Re: タイトルなし

おお!nmkさんどうもです!
個人的には、ゲームはやんなくてもよいな・・というかんじでした。
とにかくすごいですよね、そして必ず食傷に・・
食傷だけど感想を書いておこうと思って無理して聴いてみたんですが、全然回復してませんでした(食傷が)。椎名節、つっ、つよすぎるーーー!!!!!!

2010/08/25 (Wed) 08:51 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する