[プレイ日記]ゼノブレイド(12)

B003I4EBBOXenoblade ゼノブレイド(特典なし)
任天堂 2010-06-10

by G-Tools



はーい・・、またひさしぶりなゼノブレプレイ日記です。
ちょっと頑張って軽く進めてみました。
いま61時間でレベル50、大剣の渓谷に入ったばかり。

私がクエストやりすぎて進むの遅いのはもうほっといて~。
でも今回はクエストやらないで進んでみた!





ねたばれあります










サックサク敵無視


今回はクエストせずに一気に雪原の部分をさくっとすすめてみました。
雪原は・・・傾斜や雪でやや視界不良でしたがフィールドが広くて分かりやすく、まあいいほうだな!というかんじ。ここまでのフィールドのなかでは一番イヤだったのは不気味なザトールで、次が視界不良の原生林・・。雪原はいいほうだ。
で、レベルが十分に上がっていたので、敵はほとんど余裕で無視してフィールド探索。
サクサク進めました、とはいえ実際はフィールドをほとんどくまなく巡ってしまいました(笑) 雪山の稜線を歩くスリルはかなりのものですね・・・ 結局なんだかんだで、フィールドを歩くこと自体が面白いのですよねー。敵と戦うのは別に面白くないので、敵など無視して走り回り。新たなロケーションを求めて走り回り。
ほとんど戦わずに楽しかったです笑

どうやら夜になると敵が強くなるの? エーテルの力? それでもやや余裕だったためほんとにほとんど敵と戦わず、討伐クエストもほとんどやってません。
ボスも余裕でした。一応強そうなやつだけは、メリアをシュルクに入れ替えしましたが・・。




ゼノの主人公たるもの?


エルト海からやっとのことでお話が盛り上がってきましたね・・・
ついに黒の正体も分かってパーティのなかの認識もスッキリしました。でもかならずおいしいところでなーつづく!ってかんじになるのねー(笑) まあそれはわかってるから別にいいよ・・チッ。
それにしてもメリアちゃん応援し隊としては、あのイベントでのシュルクの必死ぶりはメリアちゃんにはおつらいだろうとおもってちょっと胸を痛めました。シュルク、かつてなく必死だ。叫んで喚いて走って転んで慟哭し燃え尽きて放心する。あのへんが・・・やっぱりゼノらしいなって思いました。盲目的なまでに、気が狂いそうなほどに、周りのこと全然見えないくらいに、自分のことに必死な主人公、それでこそのゼノですね・・。

シュルクはいいやつだから、多少周りが見えなくなって暴走しても、周りのみんなが支えてあげることに違和感はありませんので良いと思います。いつも(のゼノ)はね、主人公のあまりの暴走ぶりにまわりがやさしくしてあげるのが違和感感じてしまうんですよね、なぜみんなそこまでそいつに優しくしてあげるの?って(笑) だからゼノサガではみんなシ●ンの首をへし折ろうとしたんだとおもうんですよね(爆)わたしはそんなことしなかったよ!ちなみに!!少しは彼女の気持ちが、うーんわか・・わからんでも・・と頑張って感情移入しましたからね・・。
シュルクはその点まだいいやつだよ、いつもはみんなのこと考えてサポート役だから、困ったときは助けてあげようって気になれる。
今回は嫌われない主人公を目指しました!との高橋氏・・大成功おめでとうございます、今後も是非こういうかんじで!



敵との対峙


あ、あと、やっぱりBGM「敵との対峙」(ACE+)は今作のMVPだとおもいます(笑) 素晴らしい活躍をしている!いつも盛り上げてくれる素晴らしいヤツだ! ストリングスがシンセなのがもったいない。生音だったらどうだったかな、主張しすぎでむしろダメだったかな。でもとにかくすばらしい。音楽だけで演出盛り上げてるかんじで・・・いつもありがとう!
たぶん遊んでる人全員そう思ってると思います。
あの曲で終わるとこう・・30分アニメの終盤 来週に続く・・!ってかんじで、すごく盛り上がる後味ですよね。 



その他キャラ語り


でもやっぱり今回も主人公より仲間キャラのほうがカッコイイの法則発動してるよなー。今回はダンバンさんが全ての魅力を引き受けちゃってるZE☆ ラインも惚れるかっこよさは伊達じゃない。なにかにつけてすげーかっこよさですね、ダンディズム再来だ! いつも装備がへんてこりんに地味地味でイマイチかっこよさが感じられないのが非常に残念なところですが、初期装備のちょっとガラにない素敵な服装を思い出してみましょうそんなときは。俺にはこういうのは似合わんよ的なちょっと照れながら一張羅みたいなあれ最高ですね。あれがダンバンさんの基本だとおもうと愛しさは倍増しますよ!よーし!

・・しかし ゼノギアスの若やゼノサーガのちび旦那ほどのときめきは発動できませんです、なんでかな、声かな見た目かな。声かな・・・・・・・・。なんかおしい。なんかハマりきれない。個人的にはやっぱり声かも・・ごめん。あの声でこそのキャラってのも分かるし豪華なんだろうけど、なんかね。いや、好きですけどね、ダンバンさんかなりすきですよ。でもキャー!☆というほどじゃない。よっ!ダンバンさん!ってかんじ(何)


この頃いかにも実は黒幕気味のアルヴィースくんは、言動がますますケイオスくん・・って思えてきました。知ってるくせにみごとに華麗に上手にごまかすあたりとか、みんなを気遣ってみせるあたりとかねー。封印の塔?のイベントの朝の反応などがとくにそんな気がすっごいした。なにげなく自然に笑ってみせるあたり、本心ではないくせに!見事な溶け込み感がわざとらしくてすごく・・・・あ、けなしてるわけじゃなくて!いかにもだなーって言う話です。なつかしさです。

ディクソンさんは実は一番気になる役どころですね。絶対なんかすごいヤツなんだろ・・しかしそれを全く見せてこない隙のなさが気になりすぎるという。なんか驚きの正体があるにちがいないというのを、隙間からにおわせまくりつつ、中を絶対見せてくれない。しかもダンバンの上を行くダンディズム、冷静さとアバウトさ、かーっこよすぎだぜディクソンさん。金にがめついところが余計にカッコイイ。見た目が地味なところ以外はもう極限だぜディクソンさん! いつでも注目の的です、楽しみです。





攻略本は危険です。


昨日・・・そうだ攻略本買ったのに全然見てないよ・・て思ってちょっとパラパラ見てた。
プレゼントによるキズナの増減値などをみて、ぱらぱらっと2周目特典についてみたら、
いきなりラスボスの名前ネタバレしました(笑)

「●●●を倒したあと・・・」
って よ、余計な! 書くなよ! 普通に、「クリア後・・」って書いてくれればいいのに!
でも別にそれほど意外な名前ではなかったので、フーン・・そうなんすか・・・ってかんじであまり衝撃はなかったです。でももうある意味これでどういうところに行き着くのか分かってしまったようなもんでもあるよね。フーン・・・。
色々敵味方が二転三転しても結局アイツが一番悪いやつなのね・・ってさ。
裏切られた感は別にないので、いいんですけど・・・・・・・・。


攻略本はやっぱり危険!!!!気をつけましょう!!!



ゼノブレイド ザ・コンプリートガイド
ゼノブレイド ザ・コンプリートガイド電撃ゲームス編集部

おすすめ平均
starsないよりはいいかな
stars文字がやたら小さい
stars正直
stars違う攻略本が出たら買ってしまうかも
starsネタバレ注意

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゼノブレイド | ジャンル: ゲーム
[プレイ日記]ゼノブレイド(13) | Home | [プレイ日記]スーパーマリオギャラクシー(1)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する