[感想]PRESS START 2010(夜の部)行ってきました

CIMG27882.jpg


ゲーム音楽コンサート「PRESS START 2010」の夜の部を見に行ってきました!
予告どおり軽く感想を書きたいと思います。
あ、写真は全然撮ってないですので文字ばっかですいません(笑)

少々追記しました(2010.09.15)




つわものぞろい


わたし初めてゲーム音楽コンサートというものに行きました。
あと、コンサート自体もあまり行ってないのでとても新鮮でしたー
お客さんいっぱいいたよー、結構な勢いでチケット売れたようですし、ゲーム音楽の人気たるやまさに今大盛り上がりなんですね。
ちなみに客層が気になってきょろきょろしちゃいましたが、結構年齢層は高めで、てっきり私ときたら20代後半くらいが多いのかと思ってたんですが、いやいやなかなかこれが結構オトナが多かった! そして開場待ちの皆さんはやっぱりゲームを手にしていた!DSやってる人が多かった!さすがゲーマーだな・・と思いました(^▽^)
みんなそーとーの猛者揃いに違いないです。大体アンケートに何回来てますか、皆勤賞ですかとかあったもんね。みんな常連さんなんだろうなあ。これに併せてオフ会を行ったのですが、オフの皆さんもかなり常連揃いでしたよ!
名のある作曲家さんやらクリエイターさんなどもゲストやらなにやらで登場してファンを喜ばせていたようなんですが、私は作曲家さんの顔とかまでは全然分からないので(あと席も遠かったし)そのへんはサッパリわかんなかったです。分かる人たちはより楽しめたんでしょーねえ



音響!


会場は池袋の東京芸術劇場 大ホールでした。
私は夜の部のみで、金をケチったせいか、席は3階の奥のほうというかなり厳しいか!?という席でしたが・・
音響がよいホールとの前情報(@ヘレンさん)のとおりに、3階とは思えないようないい音で聞こえました。特にパーカッションはまるで目の前から響いてくるかというほどスッキリはっきりと前に出て聞こえて驚きました。一方で金管は気のせいか多少ラグを感じました。それからストリングス(とくにヴァイオリン)の音はここまで届かないのかちょっと弱くなってしまって力不足感はありましたが、全体としては予想を遥かに上回る綺麗な音で聞こえましたよ。もっとダメッダメな音で聞こえるかもしれないと思っていたので、ほんとビックリでした。
ただねえ~列のまんなかあたりの席だったので、席に着くのに一苦労、休憩時間も出れなかったです(^_^;)
演奏は全体的にはよかったんじゃないかなと思いますがやっぱり金管のミスが気になった部分は多少ありつつ、でもあのくらいならかなり良いほうなんだろうと思いました。




演奏された曲


私は知らない曲多かった+予習もせずに行ったんで曲良くわかんないできいてましたが
オフにも来てくださった紺さんがすごい詳細なレポをお書きだったので曲目そちらを参考にさせていただきました!

紺さんのレポート>bitsl「PRESS START 2010 -SYMPHONY OF GAMES- 昼/夜」
 大変詳細で長大なレポート!!すごすぎますよ




第一部
1. クロノ・トリガー/クロノ・クロス メドレー
予感/クロノ・トリガー/風の憧憬/カエルのテーマ/魔王決戦/エピローグ - 親しき仲間へ -/凍てついた炎/マブーレホーム/Crono Cross - 時の傷跡 -

掴みはOKなクロノメドレーで始まりました。トリガーの選曲は、いつもの・・っていう感じであまり新鮮味がなかったのですが、あのトラウマ全開曲「凍てついた炎」は、しんしんと心に滲む感じがしました。この曲を入れてきたのは や、やるなあっ!!です。最後に「時の傷痕」を持ってきたのも映えますね、やっぱあの終わり方がかっこいいもんね。余韻が残ってよかったです。ただ、音響のせいかな、あの情熱的なパーカッションについては物足りなさを覚えました。たしかヘレンさんのブログで紹介されていた「Symphonic Fantasies」のほうが情熱的だったなあすごく!という印象。


2. New スーパーマリオ ブラザーズ Wii メドレー
児童合唱団が「WA・WA~♪」と歌うのがかわいいという近頃のマリオのメドレーでした。Wiiメドレーてなってるけど、DSもたしかおなじよーな曲だったなあ(DSしかやっていない)と思って聞いていました。個人的には、NEWの曲にはあまり思いいれがなくて(イライラしながら遊んでいたせいかな!?)、演奏もなんとなーく聞いてしまった。


3. [昼公演]ファミコンここまで出てるのにメドレー 初級編
魔界村/迷宮組曲/メタルギア/ファイヤーエムブレム 暗黒竜と光の剣/謎の村雨城/イー・アル・カンフー/アトランチスの謎/新鬼ヶ島/Dr.マリオ/悪魔城ドラキュラ/ゼルダの伝説/ファミコン ディスクシステム
3. [夜公演]ファミコンここまで出てるのにメドレー 上級編
スターソルジャー/たけしの挑戦状/ファミコンウォーズ・?(映像ミス?)/ヴォルガード2/バベル/愛戦士ニコル//?/ウィザードリィ/トップシークレット/ボコスカウォーズ/リンクの冒険/ファミコン ディスクシステム

夜公演は上級すぎてわかんないと思うよという主催者の話の通りにわかんなかったです。はい。昼公演は聞いていないのですが、うーん、きっと昼公演なら少しはわかった・・かな?かな?どうかな・・・。夜公演は、わかんないなりに、ウィザードリィの曲がとても素敵だと思いました。 かなり忙しいメドレーだったんで、浸る時間はなかったですけども、面白い演出ですねえ。


4. ICO – You were there –
外国人のかわいい女の子が歌っていました。原曲の本人さんではなかったのですが・・・・・おかげでかなり印象の違うかんじになってしまった感じでした。オリジナルは繊細な裏声で歌ってますが、今回は地声の部分が多くて繊細さに欠けてしまいましたね・・・ん~この曲は霧に消えるような神秘的で幻想的なイメージが持ち味だから・・うーん。
まあでもこの曲は素晴らしい曲だからいいけどね!ヘビロテしまくったときのことや曲から思い描いていた情景などを思い出して懐かしい思いに浸りました。私はこの曲をひたすら聴いていて、思い描いていた光景は金色の夕暮れの光だったんです。あ、関係ないですすいません。
しかし歌手さんのことは置いておいても、アレンジ的にも個人的にはオリジナルのほうがすきかな・・面白みがあったかな、と思いました。生のフルオーケストラにすれば最高ってわけでもないものもありますよね


5. ゼルダの伝説 古代祐三バージョン
スマブラで使われたものの再編集版とのこと。私はゼルダもスマブラも詳しくないんですが、オケに定評ある古代さんのアレンジだから分厚いんだろうと思っていたら予想通りにすごい分厚かったですね>< 一大叙事詩的に壮大で聞き応えのあるすごいボリュームを感じました。こういうのはオケで聞いて、そのでかさを噛み締める価値がありますねえ~! いずれゼルダの伝説のテーマはほんとうにかっこいいとおもいます


6. METAL GEAR SOLID PEACE WALKER – HEAVENS DIVIDE –
オリジナルの歌手さん(外国人の女性)が歌うという豪華なものだったようです。原曲をしらない+なかなか変化のある曲でイメージを捉えるのに一生懸命で聞いてましたが(歌詞がわかればもっと理解できたんだろうけど英語できなくてごめんなさい)、いかにもドラマチックで切なく情熱的な曲でした。歌の迫力と歌い終わったあとの余韻がものすごかったです!!! もう聞き終わってからぼーっとなりました・・・!
だけど連続で次の曲の演奏に入ってしまい、余韻を引きずって次の曲に頭が全く切り替えられなかったです。


7. ロックマン2 Dr.ワイリーの謎
個人的に、この曲順が非常に不満でした。ぜひとも、HEAVENS DIVIDEで第1部を終了させていただきたかった。歌の強烈な余韻にガツンとやられて真っ白になっている状態で休憩に入ったら、印象はもっとよくなったと思うんですが個人的にですが・・。あのシリアスで心に迫る曲の後に、ロックマン・・・・・・・・・。全曲知らなかったせいもあって、なんか頭が切り替えられなくて参りました。なんとか聞こうとしつつも頭切り替えられてないのを猛烈に自覚していました。周囲のみんなの後ろ頭もしらけているように見えるなあと思うほどに(そんなことなかったとおもうけど、後ろ頭しか見えなかったから)、入り込めないで聞いていた私です。なので記憶もない。すいません


第二部
1. ワイルドアームズ セカンドイグニッション
ワイルドアームズ2メドレー・オープニング/バトル・VSロードブレイザー/荒野の果て/1st IGNITION

このゲームの音楽も私は全く知らなかったんですが、西部劇的なイメージのアコギとくちぶえが非常に映える素晴らしい曲でした。オフ会で集まった皆さんもワイルドアームズの曲は大絶賛だったので、私もいつか聞いてみたいわーとおもいました。ワクワクしちゃいます。くちぶえ奏者による生演奏はなんとも豪華なことだと思いました。

2. ナムコアーケードメドレー2010
ポールポジション2/ギャプラス/パックマン/サンダーセプター/ワルキューレの伝説/ドルアーガの塔/ドラゴンバスター/源平討魔伝/ディグダグ/メトロクロス/マッピー/リブルラブル/スカイキッド

ギリギリわかったんですよ!!! ドルアーガとドラゴンバスターとディグダグが!!!嬉しかった(≧∀≦) とくにドラゴンバスターへのトラウマは私の中に焼きついてますから、やけに嬉しかったです。あのじめじめとして猛烈に奇妙な感じが素晴らしい。ディグダグは焦り(高速)バージョンもやってほしかった・・・


3. 朧村正 – メインテーマ –
尺八と三味線の入った和風の迫力ある曲でした。主催のコメントでもかなりベタ褒めされてましたが・・・、それにしてもなんかもうゲームって言うかそのまま「音楽」として立っている、立ちすぎているほどに「音楽である」曲でしたねえ・・! 私は和風信者ではないので、和風というだけで心引かれることはありませんが、すごい聞き応えでした。「ゲーム音楽」のオケ演奏という域じゃないです、本当にライブとかコンサートとかの領域だなあと。


4. リズム天国 – 忍者 –
私はこれはやったことなかったんで知らなかったですが、知らない人でも良く分かるように主催者とお客様との実演があって分かりやすかったです。それにしても選ばれたゲストがあまりに上手でレベル高くてビックリ、すごいよ! とくに植松氏のセクハラまがいの振りに完璧にこなした女性の方のすごさに感動した!すごい!絶賛です!おつかれさまでした!


5. ファイナルファンタジー X  – ザナルカンドにて –
先日の題名のない音楽会で演奏されたのと同じアレンジに聞こえたけどどうだったのかな。そういうわけで、ん~あんまり実は感慨なく・・・感動しようとして聞いてみたけどさすがに何度も聞きすぎたかなー。というか個人的にはピアノソロのほうがすきなのかもしれないって思ったりしました。あの奇跡的な旋律の美しさは、オーケストラで盛り上げないほうが冴え渡って突き刺さるような気もするこの頃です。


6. MOTHERメドレー2010
POLLAYANNNA(I BELIEVE IN YOU)/BEIN’ FRIENDS/EIGHT MELODIES

MOTHERは全然知らなくて・・・すいません。後日に会った友人きょろさんも、「MOTHER演ったんだ!いいなあー」と言ってたくらいで、伝説なんだろーなあって思ったんだけども。ICOで歌った方と同じ女の子が元気に歌い上げて、合唱団の皆さんが感動的に仕上げていました。最後に歌われたEIGHT MELODIESの歌詞に私は感動してしまいました。「love is the melody we all can sing」って・・・なんと博愛に満ちて感動的なんでしょうか・・・涙が出ます。


アンコール
LOCOLOCO
ボーカルの女の子はもともとこの曲のオリジナルの歌手さんだったのではとらんせいさんが言ってました、そうなんだ?! 歌詞がパピプペポ!なかんじでかまないのすげーな!!っておもったので、やっぱオリジナルの方なのかな!! 私はこの曲も聞いたことがあったよーなないような、一回くらい聞いたかわからないけど、とにかく元気いっぱいで跳ねてはじけるかわいい曲で明るくたのしい気持ちになりました。


KORG M01 実演奏
なんか光田さんとかがやってたらしい? 芸人の方ですか???的なハデカラースーツの三人が出てきて、DS用シーケンサソフトKORG M01を利用した演奏をしていました。ええっと・・・たしかクロトリの世界変革の時、ゼノギアスの飛翔、ロマサガ3の四魔貴族バトル1だった気がします。四魔貴族バトルは2かとおもったら、みんなが1だったって言ってた。DSで作ったとは思えぬ非常に迫力ある音で、こんなことできるんか・・ってたしかに驚かされました。のと、選曲が燃えすぎて むしろここまでの演奏のなかで一番燃えてしまった私でしたよ。まさかの飛翔に一番燃え上がった!!


ロマンシングサ・ガ ミンストレルソング
そして最後のアンコールで まままままままさかのロマミン(この略が妥当なのか未だに謎ですがこの略非常にウケたのでずっと使ってます)!!!!!! ここで初めて会場にどよめきが広がった感じがしました。私もおおっ・・てどよめいてしまった! だってサガ!やっぱりなんだかんだでサガは・・私の心揺さぶるものなんだなあ・・・
オーバーチュア~オープニングタイトルだったとおもうんですが、あまり思いいれのなかったオーバーチュアでも感動してしまった。思い入れがありすぎたオープニングタイトルは当然のように感動した。涙が出てきそうでした・・・!!
この曲でしめてくれたので私の満足度は断然アップした!!!!!! これじゃなかったら少し物足りない気持ちになってたかもしれないです。サガは偉大。やはりイトケンは偉大なのか、それとも私の思い出が偉大なだけなのかな。とにかくサガがすきでよかった!!ってことだよね!!!




以上軽く書いて見ました。知らない曲が多かったのでなかなかね、やっぱり少しついていけないところがあったのかなと思いました。こうして聞いてみるとやはりお客さんに20代が案外少なかったのも納得・・というきが。なつかし曲メドレーなどが多い印象があったし、しかもクロノとかも有名ではあるものの「イマドキ」ではないですもんね、もうほんとに昔なんだモンなあ。そう考えると古い曲がすごく多かったんだな。っておもって。30代~向けだったのかもしれないね



はじめてコンサートに行ってみて


オーケストラの生演奏は、こないだ題名のない音楽会ですぎやまさんが言ってたのがすごい印象的だったんですが、「オーケストラは音楽のご馳走」というのを思いました・・・最も豪華なフルコース!!ほんとそうだな・・っておもうんだけど、 一方で2時間も聞くと おなかがパンパンになってしまうな・・とも思いました。素晴らしい音だったんだけど、だんだん後半になって耳が慣れてしまって感動が薄れて行く感がありました・・・・・・耳飽きさせない演出とかも重要なものなのかなあ。

あとは、やはり知ってる曲かどーかも大きいんですが・・・知ってる曲の場合はアレンジの面白さについて気になってしまう私でした。オリジナルよりアレンジが素晴らしいかどうか・・・が気になる・・ 面白いアレンジをするコンサートを聞きたい、オケアレンジが想像もできないような曲のものとか、これまでまったくオケアレンジされてないものとかっ!!と思いました。

その日夜にお世話になったらんせいさんから聞いた話によると アマチュアゲーム音楽オケ楽団の「リトルジャックオーケストラ」さんのアレンジが非常に愛情に溢れて意欲的かつ完成度が高いとのことで、それは是非聞いてみたいなあと思いました。すっごい人気の楽団さんらしいので、聞きにいけるかどーかはわかりませんが、いっぺん聞いてみたいものですね><

そんなことを思ったりしたけども、一度行ってこういうもんなんだーっていうのを聞けて見れてとても勉強になりました!!
ご一緒してくださった方々などありがとうございました~(≧∀≦)



追記


配られたプログラムの中にはたくさんのパンフレットが入っていたのですが、

CIMG2791.jpg

2083さんのフリーペーパー創刊号も入っていました。
中身もCMYKのテーマカラーに沿ったオシャレなデザインで、はっきりとした色づかいが見やすい!
表紙にあるインタビュー企画ほか、たくさんのコンサートの予定が記されていました。植松氏のインタビューなんか、CD(10ショート・ストーリーズ)がほしくなるかんじですね、氏の魅力がとても引き出されているインタビューだと思いました。
ゲーム音楽好きなら、見かけたらお手にとってご覧になるとよいですね!


CIMG27901.jpg

いろいろのパンフが入っている中でスレイベルズのパンフレットが気になりました。
結構聞いてるなあ、というかんじなんですが、聞いていないCDがちょっときになる。どういうCDなのかについての解説もあって、ありがたいパンフレットでした。
それにしてもスレイベルズの・・っていうか光田さんのやってるサントラって毎回ジャケがゲームサントラらしくなくてアーティスティックでいいなあって思ってるんです。一番のお気に入りジャケはゼノサーガEP1の初版?のです!これもう全然ゲームじゃない!(笑)っていうあのオシャレジャケ忘れられないなあ。このパンフに載ってるのは曲追加再販盤のですが・・・このジャケはいかにもゼノらしくて、やはりゼノらしくなかった最初のバージョンのほうがすき(笑)
関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲーム音楽 | ジャンル: 音楽
[雑談]ゲーサン友の会第1回オフ会 | Home | あしたはプレスタにいってきます

コメント

長文、お疲れ様でした。

今回は5周年ということで、
過去の演奏曲の中からのリクエストを
参考にしての選曲だったので、
どうしても古いものが多くなってしまったのでしょうね。

私にとっては、知っている曲が多く、
うれしいかぎりでした。
特にMOTHERは、久しぶりに生演奏を聴き、
涙が出てしまいました。

サガは、私も大好きで、イトケンさん生演奏は、
とってもうれしかったです。
それにしても、トリオさん?の曲がすぐに
おわかりになるとは、さすが、カメオカさんです。
光田さんも、クロノではなく、
まさかの、アンコールでの登場でしたものね。
これはこれで、おもしろかったです。

コンサート等、もしよろしければ、
また、ぜひ、ご一緒しましょう。

2010/09/14 (Tue) 00:14 | こっこ #/kkrSnh6 | URL | 編集
Re: タイトルなし

先日はお世話になりました!

なるほど、リクエストだと古い曲になってしまうんですか(笑)
やっぱり懐かしい曲への需要が大きいってことですよね

サガは興奮しました~~
やっぱりサガは特別ですっ
しかもこっこさんに貴重な本を見せていただいた後でしたから!


私は作曲家さんたちの顔とか全然知らないんで、
植松さん以外は全部わかんなかったです(笑)
植松さんは特徴的過ぎますね(笑)
でも光田さんの人気曲の選曲は嬉しかったなあ!!


> コンサート等、もしよろしければ、
> また、ぜひ、ご一緒しましょう。

はい、また機会があれば是非おねがいします!
またオフもやりたいですね!!

2010/09/15 (Wed) 10:02 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集
驚きw

詳細な感想ありがとうございました!
他人があのコンサートどういう風に感じたか?
ってのは結構気になっていたので、この感想は嬉いです。

わたしは些細なミスも含めて、生オケの魅力だと思ってますので、演奏レベルについては満足です。
まぁ、自分が楽器出来ないから、不満が出ないだけなんでしょうけどもw

ロックマン2から第一部始めても良かったのでわ?
と、わたしは休憩中にずっと思ってましたw
メタルギアの歌は〆で良かったですねw

ワイルドアームズの演奏は本当に良かった!
あのWAの作品の「荒野」って言うテーマが、目の前から襲ってきて、終わったころにはないてましたw
そこから、涙は止まらず、マザーでは号泣してましたw

アンコールで飛翔が流れたときは、座りながらちょっとジャンプしちゃいましたww
あとギターがよかったw

本当にロマサガのOPで〆るのは、大成功!
むしろ、最後にもってくるにはもったいない!
って思ったくらいですw

とにかく、楽しかった!
来年も絶対参加です!


また、集まる機会があったらよろしくです。
なんかやることあったら、やりますのでよろしくです。

2010/09/16 (Thu) 01:16 | MNY(よーき) #iydQorAY | URL | 編集
Re: 驚きw

私も皆さんの感想が気になります。今度のチャットで
色々参考にしたいと思います!

演奏のレベルは私も、いいほうだなあという印象でした
記憶に強く残ってしまうほどのミスはなかったなあと。
でも生オケをあまり聞かないんでわからないんですが!

> ロックマン2から第一部始めても良かったのでわ?

なるほどです。元気な感じだし、それでもよかったですよね。
でもクロノはファンが多いからやっぱり つかみはOKを狙ったのかな
という気もしました。せめてMGSとロックマンを曲順逆に
してくれたらそれだけでもよかったなあ・・と思いました・・・(^_^;)
みんなはどうおもったんでしょうねー


> ワイルドアームズの演奏は本当に良かった!
> あのWAの作品の「荒野」って言うテーマが、目の前から襲ってきて、終わったころにはないてましたw
> そこから、涙は止まらず、マザーでは号泣してましたw

おお・・・!号泣なされていたんですか・・・素晴らしい
やっぱり遊んでると遊んでないのとでは、
曲への移入レベルが違いますね!!
泣けるほどに想い入れるなんて羨ましい限りです


> アンコールで飛翔が流れたときは、座りながらちょっとジャンプしちゃいましたww

私もちょっとそういう嬉しさがありました!
ジャンプはしなかったけど(笑)、思わずウンウンと頷きまくっちゃったです
ゼノギアスとかオケでやってほしいですねええええ
やっぱ飛翔はとくに、やってほしいですねえ・・・いや、色々やって欲しい曲が多いですね、メドレーがいいですね!死の舞踏とかも生オケだったら興奮しそう!><
ついつい夢を語ってしまいました。


> 本当にロマサガのOPで〆るのは、大成功!
> むしろ、最後にもってくるにはもったいない!
> って思ったくらいですw

そうですね、もしもサガOPで始まったら、
もう最初から気分高揚興奮の渦だったかも~!
でもアンコールだったからこその興奮もありました!


> また、集まる機会があったらよろしくです。
> なんかやることあったら、やりますのでよろしくです。

ぜひとも! また集まるときがあればこちらこそ
気配り完璧なMNYさんにまたお願いしたいと思っております!><

2010/09/16 (Thu) 12:01 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する