[プレイ日記]ラストランカー(1)はじめましたついに

B002PK0KLMラストランカー
カプコン 2010-07-15

by G-Tools



主人公のこのCGまじかっこいいすごい好み!
というだけでずっと気になり続けていたラストランカー・・
ついに買った、ついに始めました(笑)
だって送料込みで中古2000円切ってたんだもん。
結構評判も悪くないので、買いといわざるをえないのでは と。

下村陽子さん担当のサントラは先に購入しておりましたが、
余計にどんなかんじで音楽使われてるんだろうな~って
気になったりもしていました。
早速1時間くらいプレイしてみた日記は追記にて!





現在、寮に登録したところまで!ごくごく最初です。



サックリサックリ!


ふつーにRPGなんですが、ごくサックリしている。
このサックリ感、たまらないものがあります。
つまり非常にシンプルです。
スタートから旅立ちまでがもう一瞬(くらいの素早さ)です。

いきなり「村を出る」という主人公。
「俺を倒してから行け」という幼馴染。
で、倒す。
旅立ち。


たまらないこのスピード感。忙しい社会人にピッタリ。100時間のゼノブレイドやった後だともう爽快すぎて気持ちよすぎる! ぐだぐだとオープニングの生ぬるい故郷イベントなし! 旅立つための悲劇もなし! 爽快!
レビュー見るとこの爽快ぶりがあまりにあんまりだ、というご意見もあるようでしたが、小説?とかドラマCDとか?で補完されているようなので、あとで気になったらその辺を見ればよしですね。全く説明されてはいませんが、個人的にはなんとなく想像して、なんとなくで納得できるんでいいや!それより早く冒険したいぜ!と思います。

未来が見えないんだ」という主人公の深い台詞だけで私は十分、満たされました、なんか心が!


バトルサックリ


チュートリアルなども、数行×数回で終わり。超サックリ。
非常~~~にシンプルなバトルシステム・・たまりません。
私は疲れていたようです、グダグダと凝ったシステムに。
シンプルで、主人公はかっこよく戦うターン制。
これでいいんです!
と、とりあえず序盤の今はそう思いました。
敵をサックリ倒す。たまに必殺技使ってみる。それでいい!

ちなみにFFのようにゲージが溜まると行動できるようなシステムですが、ゲージ溜まってくる途中でも、行動に応じた量があれば即ボタン入力で行動できるという、シンプルながらややアクティブ感あるシステムで、ストレスがなくてとてもいいですね。
進むにつれて戦略性も上がってくるんでしょう。たのしみです。


会話サックリ


町の人と話す。ほとんど2行くらいしか台詞がない。何回も話しても基本同じことしか言わない。サックリサックリ! なんというストレスのなさだ・・・。と私は思う。 私は疲れていたようです(二度目)。 今の私にはこのサックリ感が気持ちいいんです。 奥行きがなさ過ぎる・・という人もあろうという気はします。超濃厚RPGをやりたいならちょっとこれでは満足できないでしょう。でも私はコレでいい、今はこれで。
足りない分は基本的に脳で補うんだからこれでいいんです!


演出サックリ


OPイベントは主人公が戦侯機構に登録してランカーになる宣誓をしたところで終わりますが、ここのムービーが非常にサックリと、凛として、思ったとおりにサックリとタイトルロゴが入ってさくっと終わりました。このキレのよさとサックリ感、非常に好感が持てました。かっこよかったですね。
最初からツッコミ満載ですが、いまひとつ登録の仕方知らなかった様子のツンツン主人公なのになぜ宣誓の文言は見事に暗記していたのか、みんなきっと気になって仕方ないよね私も気になる。でもそれを回避するためにか、「○○知ってるか?」と聞かれたときに主人公「どうかな」みたいなこと言って知らなかったとは言ってない保険を獲得していますね。
とにかく説明に終始しないサックリ感、いいとおもいます。
さすがかpこんさんは、サックリ男らしい・・!


予想外に明るい・・・


主人公はいかにも暗そうな顔をしているけど、予想外に世界観が明るく感じました。物騒な機関を中心にして血みどろの争いをして力で支配しようとしているような世の中なのかと思わせて、なんだかみんな活き活きとして暮らしが楽しそうです。ランカーの人たちもなんだかワイワイキャイキャイしていて楽しそうです。倒された最弱の男も優しくて朗らかです。寮のオバチャンも明るいし、ライバルの女の子も明るいし、なんだかここまではみんな明るい・・・・なんだこの世界。
何よりも、サントラ聞いてたときから思っていましたが、この「ガンドア」自体が音楽的に非常に華やかで明るくて希望に満ちていて、その時点で私の予想から飛びぬけて明るい。風景も非常に明るく爽やか。

戦え、最後の一人になるまで!っていかにも恨みをかって人を足蹴にしていくようなコンセプトの割りにこの明るさは一体・・・いい意味で気になる内容です。最初からもう暗かったら、やる気なくしちゃうかもだし・・・楽しい感じいいと思います万が一最初だけだとしても明るくサックリ男らしいのはよいことだとおもいます。
でもなんとなく、みなさんの話聞いてるとそんなに暗くなさそーなんで、大丈夫かな???



B002PK0KLMラストランカー
カプコン 2010-07-15

by G-Tools






まったくの余談


暗いといえば、ブレスオブファイアVは、冗談じゃなく死ぬほど暗くて、世界自体に事実、光さえなく、本当に神経をすり減らしてノイローゼになりそうなゲームでしたね・・・・・・・・・あらゆる意味で人をノイローゼに陥れそうなゲームだったと思うんですがほんとにもうほんとに!結構頑張ったんですが結局耐え切れずに積みました。だってセーブもできないんだもんありえんよ・・・・・・・(´■`|||)

このラストランカー、キャラデザインは同じ方ですよね(吉川達哉さんだそうです)。とても特徴的で魅力的な絵なので忘れがたいです。
アレを思えばこれほんと明るくて嬉しいなあというくらいです。

あああほんとあのゲームトラウマになりそうでした、積んだからよっぽど忘れていられましたが思い出したら怖気がする。全てが私の神経をすり減らした!全てが!蓄積する侵食、厳しいセーブ回数制限、ヒロインの設定、光ない世界、ライバルの末路、視界の悪い画面、襲い掛かってくる敵!!!!あああああ全てが!
エンディング見ると救われる・・・というレビューがあるので、がんばればよかったのかもだけど・・・たしかにね、最初から無理せずちゃんと攻略情報とかみて、D値をうまく使っていれば問題なかったと思うんですけどね(今から遊ぶ方は、多少そのあたり攻略情報等を参考にするほうがオススメかと思いますよ)。絶対使っちゃダメだああって神経質になりすぎてひどい思いをしたんだとおもうんです私・・。
でも怖がりにはつらいゲームだった・・

B00006D2DLブレス オブ ファイア V ドラゴンクォーター
カプコン 2002-11-14

by G-Tools

▲シナリオのよさなど評価はかなり高いようなので、気になる方は激安の今ぜひ♪



関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲームプレイ日記 | ジャンル: ゲーム
[プレイ日記]ラストランカー(2) | Home | [プレイ日記]ゼノブレイド(21)完

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する