[感想]CLANNAD ORIGINAL SOUNDTRACK

B00078WHCYCLANNAD Original SoundTrack
Key Sounds Label 2005-01-28

by G-Tools


コンポーザ:戸越まごめ、折戸伸治、麻枝准
個人的おすすめ度:ゲームの内容を知っていればrating_50.gif
            ゲームの内容を知らなければrating_48.gif
全体的印象:静かめで 儚い・綺麗・幻想的、透明感



恋愛ゲーム「CLANNAD」のサントラ。
とても評価の高いサントラなのですね!
まずサントラだけ聴いて、それからアニメ版を2期まで見てからもう一度聴いてみて感想を書いて見ました!

アニメでもほとんどこのオリジナルサントラからそのまま音楽が使われていました。そのまま使えるくらい質の高いサントラなんですね。
サントラ単体でも質の高さを感じますが、それにしても恋愛ゲームのはずなのになぜこんなに儚いのか、この独特の幻想感は、内容を知るとやっとしっくり来る所ですね。

儚げで幻想的な音楽が好きな方におすすめです。





クラナドって


すいません あの、ほんと、エロゲだと思ってました(笑)
ホントは エロなしの恋愛ゲームなんだそーです。いわゆるギャルゲ。絵柄的にちょっと、なんか、誤解してしまうスイマセン。

というわけで、あさぎさんのオススメあって、アニメ版1・2期を見ました。ゲームはやっていません。見た上でこのサントラをもう一度聴いてみて感想を書いてるところです。


クラナド(アニメ)の感想を少し


ついでに少しクラナドの内容について述べると、家族と町をテーマにした人間ドラマになっていて、かなり深い内容でした。そして全体的に幻想的なテイストが入っています。 メインのお話は時間と環境がしんしんと儚く迫ってくる、長い物語でした。メインキャラ以外のエピソードは「泣かせ」に重点をおいた感動を誘うお話でした。何度も泣かされましたよ~(;;) 聴くところによるとアニメ版はゲームよりヒロインたち相互の仲良しシーンが多いらしいので、女性ならアニメ版のほうが見やすいかもしれないですね。

美しい物語ですが、ギャルゲなので主人公がかなりイケメソで性格もなぜかすごくイケメソで展開もイケメソで、ヒロインほぼ全員主人公に気があるってところがちょっと違和感があったのは・・・仕方ないのでしょうね・・\(^o^)/


音楽について


アニメでもこのオリジナルサントラの曲をほとんど使っていて、違和感が全くなかったくらい、品質の高いサントラです。ADVのサウンドというのはもともと映像作品向けなのかもしれないですね・・。 それにしてもというほどこのサントラだけでアニメが間に合ってるかんじがしたし、使用されていたアレンジもオリジナルベースだったし、というかアニメのサントラというのはないらしいですね? たくさんアレンジCDが出ているということで。 とっても愛されている音楽なんですね!

全体的に、声を邪魔しないということもあるのか、静かめなサウンドです。ピアノや鉄琴みたいな透明感のある綺麗な音が印象的。そして全体に幻想的な雰囲気が通っています。

アニメを見る前に何周か聴いて見ていたんですが、こういう幻想的で可愛らしい・綺麗な曲調って、エロゲとかギャルゲぽいのかな・・とか、ちょっと思ったりしました(笑) IN THE SKY ON THE WATER(感想はこちら→ http://kameana.blog64.fc2.com/blog-entry-152.html)もこんなテイストだったような・・って思ったので(笑) まあそれは偏見かもしれないですが、なんとなく ストーリーや展開を邪魔せず没頭しやすい 耳障りの良さを意識されているのかなとか思ったり。


好きな曲とかコメント!


Disc1
1.汐
静かで優しいピアノ曲。見終わった後で聞くと・・なるほど・・と思うけど、それをなしにしても海の優しい波のような曲ですね。

2.幻想 hit_02.gif
初めて聴いたときに ぐっときた曲です! じわーっと広がっていくオーロラのような神秘的な曲で、キラキラと輝きながらも底には空虚や絶望が漂っているのです。だんだんと聞こえてくる低音。心が冷え切るような虚しさ。 迫ってくる曲です。

3.メグメル
OPテーマだそうで。この曲爽やかなアップテンポなんですが、なんだか不安そうで、切ないかんじなんですもん。どこまでいっても。全体的にそういう感じがこのサントラには通ってる。はかなさが不安で虚しい、そんな気持ち。

4.町、時の流れ、人 hit_02.gif
これは圧倒的な曲ですね。圧倒的。深いタイトルに名前負けしない、ずっしりとした、長尺の、壮大な曲です。この曲は夜の町を感じさせます。夜の町を一人で歩く、疎外感みたいなもの。連綿と流れていくものから置いて行かれるような、孤独で空虚な気持ち。聴くと、やっぱり、切ない気持ちになります。

5.渚 hit_02.gif
かわいらしい曲なんですけど、イントロから入ってくるシンセの・・漂うような気配から、壊れそうな不安感を感じさせます。広がっていく展開は か弱いけど健気で、奥底に大きなものを持っている渚の強さを思わせますね! でもはかなくてやっぱり不安なんですよね。

6.それは風のように
へえ。これって杏ちゃんのテーマだったんですかー。きらきらしていて元気はつらつです。あまznを見ていたらこのサントラは万万歳な意見が多いんですけど、シンセの音色の古さが残念だと言ってる方がいて、私も少しそう思います。この曲のメロディ部分も ちょっとチープ感があります。聞きなれると気にならないけど。

7.Étude pours les petites supercordes
演奏会かなんかの練習なんだな、と思っていましたが、ことみちゃんのテーマだったのね。だんだんと音色が増えていって充実していくおかげでものすごく長いですよねこの曲。で、メロディに高低が少なくて、そこが練習曲たる所以なんだろうけど、聞いているとなんか間抜けな感じなんですよね(笑) そこがことみちゃんの天才なのに抜けてて天然でドはずしまくりな印象に沿うとも思います。けどこれだけ長時間聞かされるともやもやしてくる。

8.は~りぃすたーふぃっしゅ
なんだこのふざけたタイトルは…。と思っていましたが! ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ひとでですっ!☆☆☆☆☆☆☆☆☆ なるほど・・。 イントロがすごい可愛いということは、アニメのあの演出で、すごく植えつけられましたから。うん。あれはほんと素晴らしい演出だったと思います!!神がかってる、さすが京アニということかッ・・と思いました。ふーこちゃんは電波なんだなと後で分かった。あのテイストはそう簡単に真似できない神キャラですね! あ、で、曲はなんとも可愛らしい。そしてたしかに風っぽく笛系統の楽器で広がりがありますね。

9.彼女の本気
ちょっと刺々しい音色のこの曲は、智代さんの強さなんですね。なるほど・・。たしかにバトル系ヒロインの曲だと言われて聞き直すと、ああ・・なるほど。というかんじの男っぽさがあります、ちょっとロック調(笑) 後半の夢見がちなあたりに可愛らしさがありますね。終盤のメロディなしのところがいちばん魅力的だと思っています。

10.資料室のお茶会
ゆきねえって有紀寧って書くの!?とんでもない名前だ!!当て字っぽい所が不良っぽさなのか・・!?イントロの感じでついふーこちゃんのテーマと間違いそうになる・・。中身はひたすらとてもほのぼのとした曲ですね。

11.東風
なぜか中華風な感じのする曲で不思議に思ってました。アニメを見終わった今聴くと、とにかく古河パンの日常を思い出します(笑) アッキーカッコいいよね。 てかあの夫婦は面白すぎてすごく癒されました・・・・・とことんまで癒されました。あの人達がいなかったら、渚ちゃんのメインシナリオは辛すぎて見れなかったと言うか、それ以前に主人公が崩壊してしまう。あの二人こそ、この物語を家族に導く核だなあと思います。しかしレインボーのパンとかすごかった(笑)やりすぎ感がいいです。 あ、で、曲のこと。中華風でほのぼのしてて結構違和感があったんですけど、そこが愛嬌のある日常の風景なところなんでしょうね。

12.田舎小径
田舎小径といいつつなんですかこの颯爽としたオシャレ感。むしろおしゃれです。飾らないおしゃれ感です!さりげないおしゃれなリズムすぎます!おしゃれな秋の装いです!

13.有意義な時間の過ごし方
この曲は、正直、ちょっと古いな、という印象でした(笑) 作品自体もちょっと前の作品だからそれは仕方ないことか。

14.日々の遑
・・・・・・・・・ってかなんて読むの?!(ひま、いとま)だそうで・・閑とも書く、そうなんですか・・。この場合は「いとま」でしょうか。これはピアノオンリーですが、アニメで使われていたオルガン系のアレンジがとても温かみと郷愁を引き立てていて素晴らしいなと思いました!!

16.馬鹿ふたり
日常的にバカをやらかしているかんじののんきな曲ですね。ともやくんはイケメソなのにとんでもない冗談をクールに飛ばしまくってすごかったですが、いつもバカを見るのが春原さんでかわいそうでした(笑) ひどい扱いだった、それと便座カバー。あれは神すぎると思う、それと便座カバー。(先にあさぎさんのツイートで見てたので衝撃は薄かったものの)

17.灰燼に帰す
バトルなときの曲ですかね。なかなかカッコいいかんじですが、アニメではバトルといっても負けてたり劣勢なところが多くてリアルだったので、灰燼に帰すのは自分たち(というか春原さん)ですね。

18.存在
悲しい曲。これは一言に言える悲しみのテーマって感じですね。つらい気持ちになる・・。

19.月の位相
神秘的なタイトルで気になっていました。曲はワルっぽいというか、サックスがちょっと色っぽいですね。

20.無間
19.のリズムから引き継ぐような印象。暗く危険で、そしてすごく劣勢な感じ。逃げて!


Disc2
1.雪野原
ふむ~なるほど、哀しい真相とかが明かされるときの曲という印象。神秘的で哀しげ

2.潮鳴り
これもとっても哀しいシーンで使われてたなあという印象。キャラクターたちがむせび泣くような哀しいところで。このゲームは「泣きゲー」と謳われているそうですが、確かに意図的に泣かせるストーリーの仕掛けになっているなあと感じました。特にメインヒロイン以外のエピソードは泣かせる仕掛けを感じました。と冷静に分析していても大泣きしていて悔しい。いや、悔しいのでそう考えるの!くやじい(号泣) 涙もろいので辛かったです

3.潮鳴りII
ちょっと歌謡曲調の熱いリズムだった2をもっとしっとりとピアノで演奏したアレンジ。こちらのほうがアクが抜けててメロディの綺麗さが引き立っていて好きです。

4.TOE
Étude pours les petites supercordesの大変ゴージャスなアレンジ。曲単体で聴くと あの曲をここまでゴージャスに…と、ちょっと壮大過ぎて少し違和感がありつつでした(笑)

5.同じ高みへ hit_02.gif
時を刻む唄を先に聞いていてそっちのイメージが強かったんですがこちらが原曲ですよね。とてもドラマチックで真摯なピアノ曲で、胸に刺さります。特に後半繰り返す小波のようなところが、抑えつけて抑えつけてそれでも堪え切れない思いを感じさせます。とても綺麗で切ないピアノ曲です。

6.願いが叶う場所
メルヘンチックなオルゴール音の曲。タイトル的にもそれってメルヘンなもののようなんだけども、でもどうにも切なげで儚い曲です。降る雪のようにはかない。

7.空に光る
とても爽やかなピアノ曲。澄んだ青空のような、冷たい爽やかさを感じます。すべてが解決したあとのほんのり寂しい心と優しい気持ちに包み込まれます。

8.-影二つ-
これがエンディング歌なんだ~へえ。なんか一歩一歩歩んでいくような力強い曲調で、一体どんなシーンで使われるんだろ?って思っていました。エンディングだったとは思わなかった。よく考えればそうか!未来へ向かう決意的な、とても力強い曲ですね。

11.夏時間 hit_02.gif
なんだか不思議な時間に迷い込んだような、可愛らしくて不思議な曲です。時がぐるぐる回るような。鐘の音が、時を思わせるのです。夏らしいというよりも、夏の魔法に幻惑されたような。

12.遙かな年月 hit_02.gif
とても壮大な曲です。はるかはるかな時を思うストリングスの前半、ふと目覚めて振り返った自分の足元に落ちるピアノの音、そして自分につながる何本もの人の道を辿っていく後半。なんともドラマティックで、これは映像とシンクロさせる曲なんでしょうね。たぶん映像シンクロで(´;ω;`)ブワッとなる系統の曲だと思う!アニメでもそうだったと思う うん。

13.カントリートレイン hit_02.gif
チッチッタッ…と繰り返す小気味良いリズムがまさに線路を走る電車のリズム。静かで爽やかで風を感じさせて…………心地よすぎて眠くなるのですが私。車窓を走っていくみずみずしい緑や光のきらめきが眼に浮かぶようです。

15.Ana
綺麗な女声の英語の歌で、ずっと同じパターンでハープが鳴ってる、子守唄のように続く曲。wikipediaを見たら、ケルト古謡のメロディを使っているとのこと。メロディがあまりに難しくて捉えられないなあと思っていました。ずっと続いて変化して行ってませんか。よくわからん。とにかく長くて、ずっと続いてて難しいな、わかんないな、むずむず・・とおもってました。綺麗なんだけどむずむずしてくる。足先むずむず。

16.渚~坂の下の別れ hit_02.gif
渚の後半が長くなっている曲。後半の部分が鼓動のようで、いろんな思い出が走馬灯のように巡り来るあのシーンを思い出してしまいますね。聞いているだけでなんかね、胸が苦しくドキドキしてきます。とても綺麗なんだけど、胸が一杯になる曲です。

17.小さなてのひら hit_02.gif
渚のアレンジ歌。歌手さんの少女のようなあどけない歌い方がとても活きています。歌詞もメルヘンでとても美しく、全体にエコーが掛かって滲んだ光のような感動的な響きです。約5分もあるとは思えないくらいさらっと終わってしまうなと感じるほど聞き入ってしまうということかな。


Disc3 -collection disc-
1.幻想II
かなり抑えめのアレンジ。

2.東風 -afternoon-
落ち着いた感じで、後ろのストリングスで奥行きを感じられ、なんとなくすこしリッチな感じがするアレンジ。

4.東風 -piano-
ピアノのみで演奏されるとかなり印象が変わってくる!夕刻、帰り道、そんな寂しい懐かしさを感じます。

5.有意義な時間の過ごし方 -guitar-
メロディがギター。ギターのほうが大人っぽい。インドアっぽい。

6.有意義な時間の過ごし方 -sax-
先にサントラ聞いてた時…連続でこのイントロを聞かされるとイラッ☆としました(笑)

9.メグメル -cockool mix-
アニメのOPのミックスに近いけどアニメのOPとも違うアレンジですね!息を潜めたようなシリアスさのあるメロ、サビはエレクトロな音が目立ちます

11.メグメル -cockool mix-(short ver.)
アニメのOPはこれっぽいけどコレだっただろうか。更にコレのリミックスだったのかな?

14.Ana(full ver.)
このアルバムの曲の中で、再生時間が最も長い。(wikipediaより) それにしても全曲説明がwikipediaにあるとはすごいですねファンの力すごい!! この曲は本当に長いですね、約8分半もあります!




この作品を紹介してくださったあさぎさん ありがとうございました!あさぎさんに紹介いただけなかったら確実に見なかったと思う!

B00078WHCYCLANNAD Original SoundTrack
Key Sounds Label 2005-01-28

by G-Tools


コンポーザ:戸越まごめ、折戸伸治、麻枝准
個人的おすすめ度:ゲームの内容を知っていればrating_50.gif
            ゲームの内容を知らなければrating_48.gif
全体的印象:静かめで 儚い・綺麗・幻想的、透明感

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲーム音楽 | ジャンル: 音楽
[雑談]二十万hitありがとうございます+再生回数晒 | Home | [プレイ日記」英雄伝説 空の軌跡SC(3)

コメント

まずはご鑑賞いただきありがとうございました!!^^

全体的に幻想的で綺麗ですよね、CLANNADのサウンドは。
私好み!(笑)

ベタなところでは願いが叶う場所Ⅱとかが好きですが、
田舎小径やカントリートレインがかなり好きだったりします♪

2012/01/18 (Wed) 21:42 | あさぎ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

あさぎさん>

ご紹介いただきありがとうございました!
こういう綺麗な音 あさぎさん好みなんだなってわかった!
私も幻想的な曲って好きです!

田舎小径もカントリートレインもとてもおしゃれな曲だと思います
あさぎさんは綺麗でおしゃれな曲が好きですね!!

カントリートレインは音楽として単体でも、とても素晴らしい曲だと思います
いや、そういう曲が多いと思う、曲名も綺麗で音楽も深いのが多い。
だから人気のサントラなんでしょうね~!

ありがとうございました!!∩(^∇^)∩

2012/01/19 (Thu) 17:13 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する