[プレイ日記]英雄伝説 空の軌跡the 3rd (1)

英雄伝説 空の軌跡the 3rd PSP the Best
英雄伝説 空の軌跡the 3rd PSP the Best
日本ファルコム 2010-12-16
売り上げランキング : 821


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



プレイ日記書いてない内に
現在6章です

もうすぐ終わり? いや、ここからが長いのかな?
だってまだ20時間くらい。

正直、空の軌跡はFC/SCが趣味に合わなかった私ですが
3rdはそれと比べて段違いに楽しめてます!
これならクリアできそうだぞ

ただし、このゲームはFC/SCのファンディスク的外伝なので
単品で遊ぶことはほぼ不可能なくらいですのでお気をつけて。


ここまでの雑多な感想は 追記








ネタバレあるよ




まずは予想外の感動を伝えるべく、よかった点を!



演出が優れている


3rdの演出は前作・前前作と比較してぐっと良くなっていると思います!
FC/SCをプレイしてて、残念に思っていたのが…… よくよく考えてみると演出だったんですよね。チープな演出やセリフ具合。 3rdはそれが どういうわけだかすごくしっくり来る、洗練されてる。 スタッフさんが変わったとしか思えない。 はっきりと具体的に説明はできないけど、どのイベントでもFC/SCに感じたような残念さがなくて、イベントにのめり込めます。嬉しいことです。

この一点において… 一点といっても演出はいろんな要素でできてるんですが… とにかくイベントがキリッとしていることによって、モチベーションがアップします!実に実に。 キャラの魅力もFC/SCよりも、かなり引き出されていると思います。見せ方が上手です。3rdやったことによって、空の軌跡の印象は私の中で確実に上がっています。 それほど好きでもなかったキャラクターたちも、3rdの魅力的なサブイベントで 愛着が湧いたり、新しい魅力を発見したりしています。


音楽が最高です


プレイ前にサントラを聞いていた私ですが、その時点でも思ってましたが、3rdの音楽はこれまたFC/SCと比べて段違いに、名曲揃い!! 曲単体で音楽として楽しめるような、耳残りのする曲が多いです。

しょっちゅうゲームつけっぱなしでついつい放置してるわたしですが、いい音楽が流れててほんとにいいです(放置するな)。音楽についての感想は、プレイ前に書いているんで、あまり詳しく書かないけども。ただ、ひとつ、いまだから言えるのは、「今回の通常戦闘曲はシリアスでよい」と!

イベントでの音楽の使い方もすごくいいです。前述の演出のうまさです。FC/SCの音楽もうまく使い、かつ今作の神秘的なBGMも回想系イベントによく合っていて、イベントがシリアスにまとまっています。とてもいいです。



ケビンさんたちの話


いきなりオープニングからケビンさんの華麗なる暗躍が描かれて、今までの作品を一線を画すスピード感とシリアスさ。この時点で、かなり私の好みでテンション上がりました! まるで映画ですね!
全貌が見えないながら、とにかく黒い核心でできているらしい教会。高位であろうと所詮 不本意な仕事を命ぜられるままこなす騎士たちの病んだ精神具合も、かなり私の好みです!!\(^o^)/ FC/SCの平和と愛と秩序に根ざした感じと打って変わって、明らかに根底から病んでる、黒い空気が漂いまくり。グッドです!
SCの時点でケビンさんから漂う隠しきれない歪みが好きでしたが、今回のヘタレ主人公ぶりはもう素晴らしい。言うことなし。私はこういうのが好きなんです、いや、まじめに褒めてます。ほんといいです。スイマセン趣味が悪くてスイマセン\(^o^)/

さらに、リースちゃんがめちゃ可愛い。ほんとに微妙な固さを持つ天然系おとぼけ感、基本的にはできる子だけど根底は食いしん坊で、精神的にはどこかお子様が抜けてなくて、なんという見事なキャラクターでしょうか。作中で かわいいかわいいと言われてるけど、そのかわいさは 名状しがたいこの妙なバランスのことだと思います。ある意味ではわかりにくい魅力かも。だが私はすごく好きです! 料理したときに 黙々とただ食べてるだけじゃねえかああああああ!!!!というところなど胸キュンすぎて…。ツンデレ的な反応も天然過ぎて自分でもわかってないところも。それでいて武器もかっこいいし、ステータス的にもけっこう出来る!ところもいい!(私の現状だとケビンさんよりも強い)





さて、システムのはなし


3rdをFC/SCのようなゲームだと思って落胆された方が多いということですが、私はもちろんいろいろレビューを先に読んでいたので、「このゲームはダンジョン探索型のファンディスク(手抜き)」なんだろうと思ってプレイしました。そのことを先に理解していれば、むしろこの手のファンディスクとしては素晴らしいデキと感じられます。

大概ファンディスク外伝ものは、シナリオの整合性がイマイチだったり、とるに足らない話ばかりだったり、システムがぐだぐだでゲーム性が全然だったりするものという気が… 気がするのはそんなクソゲーばかり掴んできたからなのか?わかりませんけど、そういうのと比較するとこれはとてもしっかりした外伝です。

ダンジョン探索もそれなりに綺麗に作ってあると思います。マップはわりと使い回しですが、ちゃんと敵がいて普通にエンカウントして普通に戦闘やボス戦がある時点で、かなりいいほうだとおもいますもんね。オーブメントのシステムも、一旦大人の事情でリセットされるものの、だんだんと強いクォーツも手に入り、組み合わせる楽しみは前作までの通りです。使いたくても使えなかったあのキャラなども自由に編成し、強力な技を使いまくれるのもファンディスクならではです。私はイージーモードでやっているので敵が弱すぎてバトルはほとんど回避で進んでいますが、ノーマルでやればちゃんと戦闘バランスも楽しめることでしょう。

ミニゲームも、前作までは少し足りないかな?という感じでしたが、今回はわりと真面目にゲームらしく作ってあります。ただ、シナリオに絡めようとしたからか、クリアの難易度を高めたからか、少し遊びにくい感じはしますが、演出も面白くていいとおもいます。

てなわけで 最初からタイトルが「空の軌跡外伝」って書いてあったら、評価は悪くなかったと思うのですよね。




帝国の話


オリビエさん関連の帝国の複雑な話、非常に燃えます!! レクター先輩かっこよすぎてもうしびれまくりです。彼のトリッキーな大活躍を拝める日を楽しみにしています。あのもやっとした笑顔といい、赤毛といい、賢者な言動といい、すべてが最高です!
いつも余裕のオリビエさんが宰相閣下に苦しめられてギリギリ歯ぎしりしてるのもたまりませんね。オリビエさんの本気1000%を見たいものです。がんばれ! そしてミュラーさんLOVEな私としては、ほんとに帝国の話はぜひぜひ見たい!
宰相閣下も、イメージしてたよりも鋭い顔でいいですね…もっと重たい感じのオッサンかと思ってたけど、さすが、最強の敵だけあって、ビジュアルにも隙がないです。

宰相閣下とオリビエさんの探り合いイベントはとてもシリアスで張り詰めてて、よかったです。最後のバラの花束のところの演出は音楽も相まってほんとに素晴らしかった、やっぱり3rdの演出素晴らしいな・・!!!と思いました。

帝国のお話が出たら、ぜひプレイしたいと思いました。ほんと。SC終わった時点では、軌跡シリーズは…今後はまあ、やらなくてもいいかなあ…と思ったのですが、3rdをやったら印象がほんとに持ちなおしてますよ。





というかんじで、そのうちなんとかクリアまでたどり着きたいです。
いま、久しぶりにサントラを聴いてますが、ほんとにいい曲が多くて終盤も楽しみです・・音楽と演出が!


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲームプレイ日記・雑記 | ジャンル: ゲーム
[プレイ日記]テイルズ オブ ジ アビス(1) | Home | [感想]幻想水滸伝 紡がれし百年の時 ORIGINAL SOUNDTRACK & DRAMA CD

コメント

ヘタレとか歪みとか、どんだげ趣味が悪いねん!(笑)

3rdはかなりの賛否なんだよねぇ・・・
私も3rdはイマイチと聞いてたからそこまでではなかったですがね。

あとはやはり音楽の評価がかなり高いかな!

2012/03/19 (Mon) 11:02 | あさぎ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

あさぎさん>

だってぇ~。だってだって~(´・ω・`)
キャラクターに深みがあっていいとおもうな?
うん、そういうことで(笑)
実際、ケビンさんは好みのキャラだよ!!
キレちゃうあたりとか。

3rdは期待が高かったせいで不評だったんだろうね…
すでに内容を知っていた移植版ユーザーのレビューだと、
むしろ まあまあ評判もいいみたいだよ!
私もこれは思ったよりいいソフトですよ!

うん。なにしろ音楽がほんとにいいですね!!これはいい!!

2012/03/21 (Wed) 11:56 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する