[感想]アニメ版 テイルズ オブ ジ アビス

B004W5Z13Aテイルズ オブ ジ アビス DVD-BOX (初回限定生産)
バンダイビジュアル 2011-08-26

by G-Tools




ばんだいちゃんねるの会員になってたんですが
ちょうど見放題にこのアニメも入っていたので
せっかくだから見てみるかと見てみたら、

きっとグダグダでダメダメなのかなゲームのアニメ化なんてしょせん
と思ってたけど案外良い内容で!
(ただしゲームはプレイ済みのほうが良い)

見終わったのでネタバレナシの簡単なまとめ




以下ネタバレは無し たぶん

まとめ


・OPにカルマ採用
・EDに藤原氏プロデュースの神曲来てる!(歌は女性)
・絵はほとんど乱れなく綺麗
・各キャラ過去話の補足が前半はけっこう多い
・原作忠実な流れ、後半は端折り気味
・無駄なシーンがなく、ダレない
・一方で、くだらない話がないので、コレだけ見たらキャラに愛着がわかなそう
・バトルはかなり略されていて残念な感じ
・イオン様のみ声優が違うが、コレはある意味いいキャスティング
・音楽は桜庭さんだけど、OSTからのアレンジはなさそうに聞こえる
・総じて二周目やる代わりにオススメできると思う




過去エピソード補足がファン必見


二周目やるのめんどくさ、な、私としては、せっかくだから復習の意味でちょっと見てみるか程度で、全然期待しないで見たんですが、その期待を上回る良さでした。
何がって、過去話の補足が。ひたすらそれが。

案外ゲーム中では過去は映像で出てこないものが多かったりしたんですが、アニメ版はキャラの心情に移入できるように重要な過去をちゃんと映像で描いてくれてます。
特にルークの過去、アッシュの過去については色んなシーンを描いてくれていて俺得。ルークを取り巻くキャラクター‥特にナタリア、アッシュが七年間どんな思いで生きてきたのかが、圧倒的に良く分かります。とりあえず私のようなアシュナタ派には過去補足はかなり有難い(笑) これはオススメですマジで。
意外と重要キャラなのにそういえばルークとアッシュの過去ってちゃんと絵のあるイベントがなかった気がするです。ルークはまああのままですが、アッシュがどんな子供だったのかだいぶ分かりますよ。

ほかにもジェイドの過去も絵つきで見れて、はなたれのサフィールが見れてよかった(笑)ネビリム先生の面倒なイベントをやらなくてもこの貴重なシーンをちゃんと見れるのは良い良い。

後半は急ぎ気味の展開で、あまりオリジナルシーンもないのですが、全体的にはよかったです。



無味乾燥ではある


無駄なシーンがなくてきりっとしてるんですが、これだけ見たらだいぶ無味乾燥で、キャラに愛着がわかないので、いかにいいストーリーでもそれほどのめりこめないかもしれないなというのはあります。

ルークのバカっぷりやティアのかわいい物好きはそれなりに描かれてるけど、ジェイドのあの壮絶な陰険さや、アニスの危険な冗談や、ガイの無自覚ナイスガイっぷり、ナタリアの天然ぶりなどはあんまり伝わってこないですね。たぶん、アニメだけ見たらこれらのキャラをそれほど好きになれないでしょうね。
その辺はやはりゲームの膨大なムダ会話(笑)にはかなわないです。それなりに名シーン・名会話を厳選していれているな!というのは思うんですが。ほんとにちゃんと印象的な会話を厳選して入れてるので、スタッフの頑張りは感じられるんですが。

やはりゲームをプレイしたあとで見たほうが一番パフォーマンス高いかもしれません。


バトルがある意味リアルな略


バトルシーンがかなりショートであっさり敵を倒しまくりますのでかなり萎えますが、RPGの戦闘って実際はリアルじゃない気もするよね…ダメージ食らいまくって回復したり復活したりとか、あれを映像化したら血まみれの戦場になるし、死って一体??ってなるので、リアルに描くと短期決戦なのは仕方ないのではと思ったりもしたりもするのです(笑) ともかく戦闘は大変短いです(笑) 終盤は少し気合入れてバトルを描いているシーンも有りましたが、最初と終盤くらいかなあ…(笑)

音楽は・・・


音楽はちゃんと桜庭さんなんですけど、けっこう豪華な音楽が使われているのを感じるんですけど、しかし原作からのアレンジはなさそうに聞こえる・・あるかもしれないけど分からないなあ。程度です。そこはすごく残念。。
やっぱりアレンジなんかするよりも、もう書き下ろしたほうが早いわ!な、多作な桜庭さんなんでしょうか。

なお音楽の使いどころは、かなり控えめで、ジャマしてない分印象も大変浅いです。また、曲数も少ない感じがします。


エンディング必聴


エンディングの歌「冒険彗星」がマジで最高。なんですかこの神は。
なにやら エンディングもバンプの藤原さんのプロデュースなんだそうですね。それだけでも豪華ですごいんですが、それはもうともかくとしても、造った人とか関係なくいい曲です。
もちろん藤原節なところは多々あるんですが、爽やかなサウンドとマッチする実に爽やかで落ち着きある女声、痛快に音に乗ってくる歌詞のリズム、ほんとにすばらしいです。

深みがあり悲しみもあるアビスのシナリオに沿う切なさを乗せ、そして彗星の如くのスピード感。マジでこれは必聴です!


ラストシーンがわかりやすいかも…


ラストシーンはゲームでもアニメーションになってましたが、こちらはこちらで書き下ろしたようで、ゲームのアニメよりも びっみょーな部分がわかりやすくなっているところがあるように思います。謎多きラストなので比較する価値はあるかもしれませんね。

ただ、ラストシーンを示唆するサブイベントは略されてたりしてるので、ラストの解釈自体がアニメとゲームでは違う可能性もあるかもしれないですよね。


関連記事
スポンサーサイト
[プレイ日記]テイルズ オブ ジ アビス(10)キャラを語る(3) | Home | [プレイ日記]テイルズ オブ ジ アビス(9)キャラを語る(2)

コメント

アニメ版、意外と高評価でよかった!

私は5周した後に観たもんだから味気なく感じてしまったよ・・・(^_^;)

冒険彗星はほんと神!!
テイルズフェスで生で聴いたけど最高だった^^

2012/05/08 (Tue) 00:27 | あさぎ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

あさぎさん>

意外と良かったです。
もっとダメダメのダラダラのグダグダの崩れまくりの内容かと思ってたもので(ひどい想像)
こんなにきちんと作ってたとは思わなかった。やるな。
でも後半はさすがに、味気ないほど端折られていましたね。

5周後にみたらそうだろうな…というか、よく見たね(^_^;)
2周目として見るのには最適でしたよ。


> 冒険彗星はほんと神!!

ですなあああ…自分は正直言うと カルマより好きかもですよ…
ほんといいよ、すべてが素晴らしい!!

2012/05/11 (Fri) 08:31 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する