[プレイ日記]英雄伝説 空の軌跡the 3rd (2)

英雄伝説 空の軌跡the 3rd PSP the Best
英雄伝説 空の軌跡the 3rd PSP the Best
日本ファルコム 2010-12-16
売り上げランキング : 821


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



6章で放置してしばらく遊んでいませんでしたが
7章突入~!!!

6~7章の物語の核心が明かされるあたりは泣いてしまいました
3rdいいじゃん3rdマジで












ねたばれあり!!!!







6章について


長かったな…。ここまではさっくさくだったんだけど 6章はパートが4つ?もあって長かった。しかも指定キャラを連れて行かなきゃいけない上に意外と面倒なダンジョン…。最後の黒の方舟なんてもう…探索しないで最短ルートで通り抜けました。なぜかあのダンジョンは適当に進むと寄り道しないでサクッと進めてしまう気がするんですよね…。あっちの方向に抜ける、ということがわかってるから。

まさかのキャラとのバトルが楽しめる6章の展開は…フィリップは結構胸が熱くなりました☆ 遊撃士のみなさんは割とどうでもよく…。お父さんは、お父さんは強かったらしいですが、イージーで遊んでいる私は余裕過ぎて感慨がなかったごめんね☆ むしろ楽勝なのにみんながハアハア…言ってるのが違和感で、スイマセンイージーでやってスイマセン。

親父さんもよかったけど、リシャールさんとカノーネさんの対話とか、モルガン将軍と戦えるとかもすごく良かったね~。軌跡は個人的に…そういう周辺のキャラクターもしっかりしてて好感でいいなと思います。リシャールさんの話は全体的に良かった。リサーチ会社での仕事の様子と元情報部兵との対話の回想イベントはとても素敵でしたね…以前はあんまり好きでもなかったリシャールさんとカノーネさんのことがかなり好きになった!!!



影の王について


7章冒頭で真相が明かされるイベントでは、結構泣いてしまいました。全然予想外という内容ではなかったですけど、でも細かいところで鋭いセリフがあったり絵もたくさん挿入されていて感動的だった。

ケビンさんがお姉ちゃんに対して母への復讐の思いをぶつけたんだと告白するのは痛々しくて悲しかったな…。ケビンさんが罪悪感に苛まれてるのは最初からバリバリでしたが、そういう意識があるならあまりにも悲痛です。そして私の大好きなリースちゃんが健気で健気で!私は必ず生き延びると断言するリースちゃんに泣けた…家族のために生き延びるというリースちゃんが。煉獄でのケビンさんもリースちゃんのために生き延びることにしたわけですね。

お姉ちゃんもそれ以外に道がなかったから…という解釈に泣けた。そうか…あの惨事の場にあって 生きる道を模索した結果、それ以外の道がないと悟って、あのように微笑んで最後の選択をしたのかと思うと…泣ける…TT



気になる演出


全体的に3rdの演出はいいなと思ってる私ですが しかし どうしても気になってしまうのは~・・ 全員の頭の上に「」が出る演出だ!! あれはもう何回やるんですか…。さすがに毎回やるのはやめて欲しいぞ。
あとは、リースちゃんの「・・あ・・・・」っていうやつもちょっと気になるん…可愛いからいいけどね!リースちゃんは。リースちゃんはほんとに可愛いです!


イージーのバトルというもの


イージーでプレイしているとボスが雑魚クラス。雑魚はゴミクラス。ゲームバランスなど無きに等しいです、ハハハハ!! 忙しい社会人には…いいんだよ…いいんだよこれで。私はお話が見たいだけなんだ。。。ギルバートのようにほっといてくれーーーッ!

で、そんな超絶余裕のバトルですが、私のメンバーは、ケビン・リース・ミュラーさん…あとはまあだれでもいいけどとりあえず今はリシャールさんを連れてってみた。リシャールさんは万能な感じでいいですね。ミュラーさんは攻撃力バリバリにしてますから通常攻撃でOK ケビンさんは魔法攻撃力を上げまくって魔法で攻撃しまくりです。土の全体攻撃魔法か火の範囲~単体攻撃でGOGOです。リースちゃんはまさに万能で通常攻撃も魔法攻撃もいけてますね。

敵が弱いから戦略などどうでもいいことではありますが、ステータスはスピード最重視。あとは攻撃を上げてます。クォーツはバランス重視で回復も攻撃も補助も一人で全部使える感じでやってます。なので最強魔法とか使えないんだけど、最強魔法なんて重いものを使わなくても勝てるからOK 戦略はクロックアップ改でケビンをスピードアップして全体魔法で攻める感じです。 魔法攻撃を強化したケビンさんは時間コストの少ないフレアアローなどでも圧倒的な攻撃力でフハハハ!です。



音楽


私の大好きな「煉獄への階段」… え、私のイメージよりもしょぼい階段だったな…と思いつつもやっぱりサイコウな音楽ですよ! イベントの選曲もどれもいいですね! 3rdの音楽はやっぱりサイコウ!!
ところで気のせいか 執行者戦のアレンジ曲が私聞いたことなかったな(ゲーム前にサントラを聞いているのです) なんでかな…。
ダンジョンの曲もイベントの曲もバトルもどの曲も文句なしです☆!


世界への愛着を覚える


FC~SCで散々歩き回ったリベールなので、使い回しマップや回想イベントでの風景にも懐かしさを覚えるようになった。予想外に愛着を覚えている自分がいることに驚きました。それほど愛着を持っているつもりはなかったのに。
キャラクターも前作までではそんなにハマれないなあと思ってたキャラが多かったけど、今作を遊んでより愛着が深まった。

3rdは酷評が多く私はそれを分かった上でプレイしているからというのもありますけども、それなしでも、FC/SCよりも私個人の好みに近い内容だと思います。これまちがいなし。これはFC/SCやったんなら、たとえもうあの世界にうんざりだったとしてもやってほしいゲームですね。不思議だ。

FC/SCが街とNPCとクエストの作りこみがすごかったのは確かだけど、それがないってだけで価値のないものには成り得ない。このゲームはそれらのプレイヤーが記憶しているベースを見事に利用して、物語を楽しませてくれます。



この調子で感動のエンディングを期待しています!!
しかしまだ、扉関係…見てないのがいくつかあるんだよねえ(歯抜けもある)…まだまだ思ったよりも楽しめそうですな…。。。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲームプレイ日記・雑記 | ジャンル: ゲーム
[感想]ポケットモンスター ソウルシルバー | Home | [プレイ日記]トトリのアトリエ(1)はじめました

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する