[感想]Beer SQ(初回生産限定盤)

B007TXLTF6Beer SQ(初回生産限定盤)
オムニバス
SMD itaku (music) 2012-07-04

by G-Tools


個人的おすすめ度:rating_48.gif(完成度が高い!)



パブでかかってそうなアレンジという面白いコンセプトでスクウェアの名曲をアレンジしたCD。アコースティックで温かい音楽で、高品質の演奏です。


テイスト的に好みなら聴く価値あり!(公式サイトで試聴出来ます)
2100円~1890円なら安いのではないかとおもいます




アコースティックな音が心地良い


パブで生演奏を聞きながら…ってかんじのアコースティックな音です。内容は原曲のイメージを損なわない、わりといじらずそのまま演奏してみた感じなのに、楽器がアコースティックで小編成なので、とても新鮮でアットホーム。
選曲も有名ドコロだけど、なかなか面白いです。

個人的にはこれまで聴いたSQシリーズの中ではコンセプトがしっかりしてて内容の品質も高いという印象(最近のSQシリーズあんまり聴いてないんであまり参考にならんかもだけど最初の頃よりはコンセプトがとてもしっかりしてきたような…)。

実際に飲みパーティなどでBGMにしてみたい、たのしいCDです。
公式サイトでは雰囲気満点のイラスト共に試聴ができるので、気になったら見るのが良いと思います!


各曲感想


1. メインテーマ (FINAL FANTASYより) hit_02.gif
ブラス中心のノリノリ演奏。いつものメインテーマのゆったりした雰囲気ではなく、もう、ドンドンビール持って来ーーい!!って感じです。食器のガチャガチャ鳴る音が似合いそうな、賑やかな雰囲気です。

2. ゴールドソーサー (FINAL FANTASY VIIより)
ゴールドソーサーといえばあの電子音…って思いますけど、弦楽器で演奏するとこんなにいい雰囲気になっちゃうのね!?あの胡散臭い雰囲気がなくなってる。 このゴールドソーサーは、カントリーな丘陵などにあって、馬上体験やバーベキューが楽しめそうです。

3. ガルディア王国千年祭 (クロノ・トリガーより)
千年祭は割りともともとエスノ系の曲なので違和感がない。もうちょっと意外な選曲でも良かったかな

4. Roman & Vorspiel (SaGa Frontier 2より)
不思議だ…不思議な雰囲気だ。Romanはほとんどそのままの雰囲気なのに、楽器が変わると別のところに来たみたいな感じがしちゃいます。元々の曲よりも和やかになっている、そんなかんじがします。しかし驚きなのはVorspielと来ましたか!? 途中からバトル調になってしまうのですこの曲。 これまで終始和やかな曲で来ているのに、いきなりバトルパートが入るのはどういうPUBの風景なのか、つまり酔った客のケンカ勃発か!? 興味深い組み合わせですが、ちょっと調子が狂ってしまうなあと思うのがほんとのところ。

5. Can You Fly Sister? (聖剣伝説 3より) hit_02.gif
このイントロは一体…とおもってたらなんとCan You Fly Sister?  聖剣好きの私としては驚き嬉しい選曲でした。どことなく勇敢な感じのするこのメロディは、和やかなアレンジにしてもやっぱり、爽快なのです。爽やかなのどごしを演出してくれます。後半のアレンジもチャーミングです。聖剣好きなら聞いてみてほしいアレンジです。

6. WANDERER (LIVE A LIVEより)
この曲は他と違っておしゃれでカッコイイアレンジです。ここまではワイワイ飲み騒いだので、ちょっとここらで哀愁漂わせておくか…ってかんじ。

7. スピナッチ・ラグ~キャラメドレー (FINAL FANTASY VIより) hit_02.gif hit_02.gif
改めて思った。スピナッチ・ラグは名曲だ!!!!と!!!!!!!! FF6の楽しい思い出が蘇っちゃいますテュポーン先生! 今から早速オークション行きましょうよ先生! おしゃれで華やかで適度に胡散臭く、大盤振る舞いだ! しかもそこからキャラテーマメドレーまで行っちゃう太っ腹です。しかしこの楽しい流れから浮いてるのよ、ティナとフィガロ兄弟が(笑)こんなこと言ったら怒られるだろうけど外したい勢いで(笑) それもお楽しみでしょうかね! 9分以上もある本当に楽しい曲です。ごちそうさまです!

8. プレリュード (FINAL FANTASYより)
ここまではライブ感たっぷりなアコースティックでしたが、この曲は打ち込み系。なんとアジアな雰囲気のエスニック。ん?二次会でタイ料理店とかのきたのかしらん? ビアホールではないなこれは。なんだかまったりしてしまう不思議な癒やしテイストです。


初回版ボーナスディスク
1曲目は未収録曲で、二曲目・三曲目はDJイベント「SQParty」で演奏されたもののようです。そちらはビアーな雰囲気というよりはクラブ系というか、ダンス系です。なるほどビアーの後はダンスですね!(倒れそう)
▼SQ Partyの演奏曲についてはこちらが詳しかったです
http://www.famitsu.com/news/201204/26013811.html

1. 旅の七人 (UNLIMITED:SaGaより)
これまたアジアンな雰囲気の美しい演奏です。これはたぶん高級中華料理店です。美しい庭園を眺めながら、美容と健康にも効果のある最高級の宮廷料理をお召し上がり下さい。たっ、たかそーっ!! 流麗なヴァイオリンが至福の一口を奏でます。

2. SQ Party Level.3 Live Set(牧歌電子)
ピコピコ音のなんと30分間すごい!かなりコアな曲ばかりなのではないでしょうか、私は知らない曲が多かった。


3. SQ Party Level.3 Live Set(ヒゲドライバー)
こちらは耳馴染みの曲が多かった20分、イトケンが多い。下水道カッコイイ。ところで必殺の一撃(サガ2秘宝伝説)って神すぎだよなあ・・



2枚組で2100円は結構お得だと思います。

B007TXLTF6Beer SQ(初回生産限定盤)
オムニバス
SMD itaku (music) 2012-07-04

by G-Tools


個人的おすすめ度:rating_48.gif(完成度が高い!)


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: ゲーム音楽 | ジャンル: ゲーム
[iphone5]Geniusの同期が嫌になるほど長い、同期しないでほしい | Home | [雑談]2013あけましておめでとうございます

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する