[感想]スタートレックI - The Motion Picture

B002JTZ6Y0スター・トレックI-X 劇場版BOX [DVD]
パラマウント ジャパン 2009-11-05

by G-Tools



1~10劇場版BOXを買ってしまったのです新品で。
ピカード艦長に会いたいなーと思って…
でもこの際だからTNGだけじゃなくてまるっとまとめたBOXで。
で、最初から見てるんですが、1~3まで見たなかでは私は1が一番好きだな!
ということで1の感想





私は好きだ!!


劇場版2と3は連続した話で、一気に見たのですが、1作目とはテイストが大きく違いますね。1作目は繊細なドラマ的な部分が少なく、ワイルドなくらいの特撮宇宙映画だった。その豪快な筆使いに私はロマンを感じます。宇宙の神秘、宇宙の驚異、ロマンだ!ロマンだ!!そんな感じ。 2は老いと死と生命の誕生、3は友情と…友情?友情と友情?ううん? まあとにかくそういう人物に焦点を当てたカンジでしたが、1はそれぞれのキャラクターは結構放置なカンジで、もっと巨大な神秘の力を描いている気がしました。その大きさが、むしろ繊細な感情や人間哲学よりも、荘重に思えるのです。
私はすごく好意的に思ってレビューをネットで見たんだけど、スタートレックでやらなくても…どこにでもあるSF…というような批判的な意見が多くて結構ショックでした…。昔はそうだったのかな、こういうSFはたくさんあったのかもしれませんね!私あんまり映画を見ないので古典SFがむしろ新鮮なのかもしれません。



特撮SUGEE


なにやらCGが間に合わなかったとか?と見かけた気がするのでほとんど全部特撮なわけですよね。素晴らしい映像効果がいっぱいで、もう、視覚だけで力強い感動を覚えました。これってCG慣れした現代だからこそ強く感じる感動なのではないかと思うのですが、ああ~この美しいエンタープライズは模型なんだなああ!って思うと本当に感動します。どんだけでかいの作ったんだろうか、人間って素晴らしい! CGではこんな感動はいまさら感じそうもないです。いや、昔…CGがやっとゲームやアニメに導入された頃は感動したもんでした…でも今は、実写やアニメにそれと分かるCGが組み込まれてると、あ~CGだ…がっかりする~ってなるよな~…。CGの動きってなんだか独特ですよね、コンピュータ制御の動きだと不自然になるのかな、なんか奇妙な印象があります。でも模型は違うよね!質感がリアルだし、変な動きしないし!特に巨大な模型は素晴らしい。
冒頭に出てくるクリンゴン艦もすごいアングルで、かなり大きく映されてて凄い。ヴィジャーの風景も、大きさがもうよくわからないほど凄い。って、素直に眼が感動しました。ヴィジャーの風景やエンタープライズの姿を写すシーンが非常に長い、常識はずれなほどに長尺で驚きましたが、音楽の素晴らしさと模型の素晴らしさに、長いのも仕方ないというか、こういうのも面白いなと思いました。どうやら批判が多いみたいですけどね…私は好きだな、むしろすごい新鮮で。大きなスクリーンで見たら、ホントにエンタープライズを見ているみたい、ヴィジャーを見てるみたい、冒険してるみたいで、時間の感覚もリアルで、体験的なんじゃないかなと思う。小さい画面でさえ感動した。
2時間の中ではドラマよりも特撮のすごさとか、宇宙・技術の驚愕の冒険の方にスポットが当たりまくってたと思いますが、そういうツクリも私には新鮮に思えました。びっくりだ!おどろきだ!すごい!こわい!あぶない!なんてこった!しんぴてきだ!ただそれだけの、大冒険も大好きだ。むしろ想像の余地があって大好きだ。
最初の転送事故のシーンもいきなりで衝撃的で脈絡ないカンジだったけど、その分色々考えられて面白い。実際はスポックの席を空けるための展開を短く差し込んだだけなんだろうけど、転送コエーなとか…っていうか転送のエフェクトがこれまで見た中で一番美しいと思う、たまらないです! エフェクトといえばワープのエフェクトも綺麗だった。光が伸びる。
ワームホールのシーンも非常に長くて、あれも脈絡ないカンジがしましたが、宇宙の神秘を描くと同時に、面白い映像効果を見せつけてくれた。
ヴィジャーの記憶にダイブするという映像的な発想も素晴らしかったし、クライマックスシーンの光の奔流も、ほんとに綺麗でした。とにかく眼に美味しかった。
印象的なシーンが眼に多く残っています。2~3はあんまり映像的に印象に残ったシーンが…多くなかったのだけど。


音楽最高


何分も麗しきエンタープライズの威容を見せつけられるシーンの音楽の素晴らしさときたら…ほんとに感動しました。サントラ欲しいサントラ欲しい!と思いました。特典で、こんなにひたすら音楽のみのシーンなんてないから作曲の方が喜んでたとか言ってて、たしかにそうかも…素晴らしい!と思いました。
他のシーンでも効果音なり音楽なり、電子音を使った個性的な風味があって面白かったし…2~3はほとんど音楽の印象がなかったのに、1は素晴らしいなあと思う。映像と音楽だけのシーンがかなり多いせいかもしれません。


衣装


見たこともないようなシンプルで未来的なユニフォームに驚きました。でも私アレ好きだな、すごく未来的で。なんだかよくわからないバックルがついてるところがすごくいい。ほとんど色も一色なカンジが無機質なカンジでいい。ブリッジ以外の士官たちは更に科学研究員みたいなシンプルさで未来っぽくて、その奇妙な感じが凄くいいと思ったんだけど…全く後には採用されなかったのね…残念だ…。ま、でもそういうステレオタイプなSF的な衣装よりも、スタートレックという作品は徹底して(未来の)文化を重視してるんだろうなと思うので、仕方ない、どっちも素晴らしい。
あと、スポックがエンタープライズに乗艦するときのローブにはショックを受けるほど感動した。スポックの…そしてヴァルカンの精神性を説明なしで見事に体現している、禁欲的で厳しい道のりを行く修行僧の姿だ!と思った。


ドラマ


カークとデッカー中佐の確執とか、カークの執念とか、重たい暗い感情が描かれている割に…少し放置なカンジで終わったような気が…いや、難しい深読みをして理解するべき所なのかな、象徴的な展開から読み解くのかな。わかんないけど私には、とにかく宇宙の神秘だーー!!で、まあいいか!ってなった。ある意味、デッカーは無限に昇格して新たな次元へと昇進したのだから、よかった…のかな!!って思って…(笑)いや、よく考えれば、カークのくすぶる思いは結局2まで引きずって解決に至ってるのだから、この話では解決しなかったわけですよね…。
彼らの難しい問題と、スポックの深遠なる迷いとが並行しているドラマだと、思うのだけど、どっちかというとスポックのほうが問題の答えに辿り着いたように見受けられた。ほんとにスポックさんっていつでも主役ですね…。乗艦時の再会の無言ぶりには圧倒的な存在感に、見ていて激しい緊張を覚える程だった。スポックほんとすごい…。あまりにも存在がでかいので、カークとのバランスはこれでいいのかな?と、ちょっと不安になる…カークは確かに活躍しているんだけどそれでもスポックに負けてるようなカンジがしてなんだか安心できん。
まあとにかく宇宙の神秘だーーー!! ヴィジャーの正体にもめっちゃ感動した。旅だった二人の姿は、ヴィジャーに託された「地球人類の姿」を象徴するのだろう。そしてアダムとイブを。美しい。
っていうかアイリーアの美しさには感嘆するばかりでした。う、うつくしい~!!


特典


ヴィジャーの(第二の)故郷について、後付っぽい説明が特典にあって、とっても面白かった。こういう後付っぽい理屈こねまわしって、SFの醍醐味だよな~大好きです。
あとオーディオコメンタリー、ちらっとだけ見たんですが、凄い面白かった。後ろに写ってるアレは動いてるとか、奥に写ってるアレはほんとは大人じゃないよとか、見ると、うわ、ほんとだー!!と、感動します。ノリも良くて面白かった。いつか時間のあるときに見たいと思うけど…なかなか長くてなあ。



てなわけで、お気に入りの作品になりました!!

ところでこれ、2009年の映画版のCMが頭に入ってるところが気に食わない。
あと、内側の各ケースのデザインがシンプル過ぎてちょっとつまらないな…シンプルさが意味があるのだろうけど、もともとのポスターなりのデザインが見たかった

B002JTZ6Y0スター・トレックI-X 劇場版BOX [DVD]
パラマウント ジャパン 2009-11-05

by G-Tools

関連記事
スポンサーサイト
[感想]スタートレックII - カーンの逆襲 | Home | [感想]チャイコフスキー:1812年 - ストコフスキー(レオポルド)

コメント

TOSとTNGの映画が全部そろったDVDなんですね!?
楽しめたようで何よりですね!!
TOS、気になるけどまだ足を踏み入れてないですね〜。
TNGの劇場版は一応全部観たことあるけど、だいぶ忘れちゃったな、私にとってショッキングな内容があったのは覚えてるんですが(゚д゚)いずれまた観ようと思います。

2014/06/25 (Wed) 15:01 | みかん #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

みかんさん>

こんにちは!
私は一作目のこの映画がすごくいいと思うんだけど
人間ドラマは割と放置だからみかんさんの好みではないかもしれない
でも、TOSもいいですよ~オッサンばっかだけど!
ますます、TVシリーズも見たくなってきたわ~…

え、ショッキングな内容があったんだ…?!
それは…なんか嫌な予感がしてくるな…うう
けっこうTOSの映画が多いから、見るのはまだ先になりそうだけど。
しかし、映画って、TNGまでしか作られなかったんですね~…
知らなかった…

2014/06/26 (Thu) 12:51 | KMOK #WlAMjTRI | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する