[プレイ日記]妖怪ウォッチ2(2) 本家でキュウビ様を友達にする

B00JOYB34K妖怪ウォッチ2 本家 特典同梱(ジバニャンメダル コマニャチ他)
レベルファイブ 2014-07-10

by G-Tools




真打はとりあえずおいといて、本家、すなわち2周目です。
だって、キュウビ様が友達になるクエストは本家にしか無いなどと。やったるという気持ちになる辺りが私としてはそうとう珍しくハマってるな、っていうかんじです。

けっこう本気出して19時間でクリアしました。

で、えーと、何時間か見るの忘れたけど、キュウビと大ガマさんを友達にしましたってところ。







メインシナリオクリアまで


19時間ちょいで行けました。まったく寄り道を一切しなかったかと言われれば、多少した。頻繁に理科室に通ったとか(笑) あと、つい虫をとってしまい、「あ…やらなくてよかったのだ」とか、ついついゴミ拾いを一生懸命やってしまったりなどした(笑)
けど、クエストはほとんどやらずに進めました~。

クリアレベルはたぶん30中盤~40弱で、パーティは犬神・ワルニャン・ババァーン・焼きおに斬り・水虎・影オロチです。ワルニャンは、真打でも活躍してくれたので、今回も選択しました。鈴で攻撃力を強化できるし混乱のわざが便利だと思うんだよね~。

DS1台しかないから真打から妖怪を交換することはせずにプレイしたので、パーティは微妙な感じです。が、犬神と水虎が出たのはちょっと良かった☆ 影オロチは、ほとんど最初からずっと使ってみたけど、どうも使えないです。回復なのか攻撃なのかはっきりしない子になっちゃいました…。逆に回復役として強化したほうが良かったのかなあ…。でもなあ…です。


真打との違いについて


真打も本家寄りでプレイしたから、シナリオに大きな違いはなかったのですが、細かい点での演出は断然真打の方がよくてビックリしました…。真打の演出は、本家や元祖をプレイしていなくてもあまりにも素晴らしかったですが、なるほど強化版だったからなのか~って、納得。そして絶対に真打をプレイすべきだな~と思いました。最初から。

次は元祖をやろうと思ってます。なぜ、3周目をこの飽きっぽい私がプレイできるかといえばそれは、男の子主人公でプレイしたことがないからです。家族関係でけっこう違いがあるに違いないですもんね…作る方は大変だっただろうな…と思います。


キュウビ様をともだちに


ほとんどそのためだけにプレイしてましたからね~。がんばりました。直前セーブで、失敗したらリセットロードという手法で。当然コレでやるしか無いですねこの1日1回戦闘の妖怪は。

しかし、キュウビには食べ物をプレゼントできないし(ちゃんと好物:おでんと出てくるのに!おでん!)、どーやらつつくでも好感度アップできないんではないでしょうか?いくらやっても見つからなかった。だから、これって厳しくない!?って思ったけど、これは通常の、戦闘後ともだちになるっていうパターンと違ってバトルではなくイベントのほうで確率の処理されてるのかなぁ~と、あとで思いました。だから、何をしても一定の確率に固定されてるのかも。

実際どのくらい戦闘したかというと、20回よりは少し少ないくらいではないかと思います。10回以上はトライしました。数えてなかったのですが、それなりに、もうやだーってなるくらいは リセットしました。

んで、てっきり、普通に戦闘リザルトのあとで友達になるもんだとばかり思ってたので、仲間にならなかった…と思って連打してたんですよ、おおおおかげで 読み飛ばしちゃったじゃないか!セリフを! むしろそれが目当てだったのに! ガーン。
でもまあ、断っても無駄だからねとか仰ってたから前のセリフもなんとなく予想できますけども。

まさかセリフをひとつ見るためだけにもう一度戦闘を繰り返す気にはならないので そのままセーブしました。

敵としてはHPは低いんだけど、妖術が強すぎて、レベル50台でも一撃死してしまうくらいで、厳しかったです。なるべく速攻で倒すようにしてました…。パーティは水虎・八百比丘尼・ババァーンでほぼ固定。他の奴らは必殺技を受けるときに犠牲にするかんじで(酷い)。あと、つつくの攻撃がかなり大ダメージ与えられるのでそれを積極的に行いました。運が良ければ、特に回復アイテムを使用せずに、通常攻撃のみで倒せる感じでした。

加入レベルは意外と低かった…ので、せっかくがんばってともだちにしたのに、他の妖怪より弱いという残念感が切ない。


理科の先生クエストについて


あのクエストやったら逆に謎が深まってしまったんですが…。なんで稲荷神社のことを調べてるんだろう…。自分のお社ならその顛末だって当然当事者として知っていてしかるべきなのに、どうして知らないの? たったの60年なのに? うーん? めっちゃ悩みました。

まじめに考察しちゃいますと、何らかの事情で自分がその場を離れている時にお社がなくなってしまったのか…。でもそんなひどい目にあったら桜町のことなんて見捨ててしかるべきじゃないですか、あの気まぐれ神様だったら。そんなしおらしく、それでも守護神やってて、ボク、いったいどう思われてたのかな…なんて調べてるのは似合わなすぎて不思議すぎます。しかも図書館で調べるんじゃなくて、もっと積極的な調べ方をしてもいいと思うんだよなあ…。

直感的には、それってもう記憶喪失レベルじゃん…と思ったんですが、記憶喪失…という様子はなさそうですよね。普通に60年前のこときちんと覚えていらっしゃいましたから。

まさか、「理科の先生」という人間に取り憑いているだけで、日中はわりと理科の先生の人格になっている、なんてことは…と、今思ったんですが、それはあまりにも少年漫画的な展開すぎて、妖怪ウォッチにはありそうもない設定ですね(笑) どこぞの跳躍系少年漫画にそんなかんじの狐に憑かれた少年がおったような気がしますね…(笑)

でもたしかに、二重人格並みに理科の先生とキュウビ様は性格が違うっぽいですね…。大合戦の時は、嫌なやつ~~!って言われてたし…、たしかにかなりツンツンしていました。それに、現代の屋上で再会でも、前々から叩き潰したかった♪とか、いきなりドS発言にしびれつつ、かなり戸惑いました(笑) うおおおそんなふうに思われてたんですかーある意味光栄ですけどね…たぶんキュウビ様が叩き潰したいレベルって相当高いですよね。
それに比べて、理科の先生はいつも優しいらしいし、確かに…私は先生ファンクラブ以上に理科室に通いつめましたけど、毎回なんだか穏やかで優しい言葉を掛けてくれるんですよね、ちょっと別人のようですね。なにか知ってるらしい感じは匂わせつつも、科学の人なインテリの気配と、保護者感が。
でも二重人格はナイだろ~昼は穏やかになっちゃうとかそんなん無いだろ~…設定的に。と勝手に思っています。

キュウビくんのイベントでは、先生の姿で現れて酷いことしてましたしね…。ただ、あれも夜だったか…時間帯に理由があるのか…。また、かなり酷ではあったけど、おどけた様子はほぼぜんぜん見せなかったな~ いや、それはやっぱりあの姿だからかなあ。

意外にも謎が謎を呼ぶイベントでした…。


大ガマさんをともだちに!


甥っ子に、まんじゅうはぬえのさすらい玉で手に入るよって教えてもらったので、頑張りました。

レベルが低くてなかなかムゲン地獄を進めないので、ウバウネでレベル上げをかなりやりました…。おはらい超ラッキー狙いで。でもあんまり出ないから、連打しちゃって、ああああいま超ラッキーだったのにキャンセルしてもーーたあああってなるよね…。これをどう回避するかについて いろいろ考えたんですけど、 飛んでくる文字(回せ!とか連打!とか)を読むようにすると、超ラッキーに割りと気づける、個人的には。

で、平均70後半くらいになったので、ムゲン地獄を一気に進んでみましたら、どんどろまで問題なく倒せました。ついでなのでアミダ極楽も進んでみましたが、ソラミさんまで進んでもう疲れたのでやめておきました(というかあやとりさまは倒せないだろう)。パーティは、影オロチを回復性格にして加え、キュウビ、犬神、ババァーン、水虎、八百比丘尼でした。キュウビと犬神コンビの火力はなかなかです。あ、でもこのパーティはなんとバランス悪いことに攻撃陣が全員頭脳的だったので、どんどろが物理しか効かない時はぜんぜん何もできなくなって、あー失敗した…と思いました。が、疲れていたのでそのままチェンジを待って力押しでやっつけました。

で、ぬえのさすらい玉はけっこう苦戦しました。レベルが低いと、あいつらの術連発ですぐこちらが死んじゃう~。防御型の妖怪を育てていなかったのでわざわざ入れ替えするのも面倒くさいから、影オロチとババァーンを入れて真ん中に犬神にして何度も戦いました。でも確率自体は結構高めっていう気がしますね。嫌になる前には出ました。

イベントは短いけど、大ガマさんのテンションの高さには楽しませていただきました☆ カッコイイですね。


…本家クエはぜんぶやったかな~と思ったけど、まだもう一個、ロボニャンのイベントやってなかったみたいだ…。面倒だけど頑張りますかね。


関連記事
スポンサーサイト
[プレイ日記]妖怪ウォッチ2(3) 元祖とりあえずクリア | Home | [プレイ日記]妖怪ウォッチ2 真打(1)フミちゃんLOVE+

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する